私の家政夫ナギサさん相関図キャスト一覧!役柄を一挙公開!

4月スタートのドラマ「私の家政夫ナギサさん」は、多部未華子さんと大森南朋さんが出演するハートフルラブコメディです。

各キャストの役柄や相関図も気になりますよね!

登場するキャラクターの相関図を知ってより「私の家政夫ナギサさん」の世界観を楽しめるよう、出演キャストについてまとめました!

個性的なキャラクターが多いので、それぞれのキャストのプロフィールもまとめています。

「私の家政夫ナギサさん」相関図

ストーリーを簡潔にお伝えしますね♪

「お風呂になさいますか?ご飯にされますか?それとも・・・」

主人公メイの28歳の誕生日の夜。

部屋に突然現れたのは、おじさん家政夫だった!

製薬会社で働くバリバリのキャリアウーマン相原メイは、仕事がデキル女。

しかし、家事は苦手で部屋の中はぐっちゃぐちゃ。

そんなメイがひょんな事から雇う事になったのは50歳のおじさん家政夫ナギサだった。

スーパー家政夫のナギサは料理も洗濯も掃除も完璧。人生経験豊富なアドバイスで依頼者の心も癒す。

そんなナギサの登場でメイの心にも少しずつ変化があらわれる。

仕事一筋だったメイが自分の生活・家族・結婚・将来を考えるようになった時、どんな未来が訪れるのか。

アラサー女子とおじさん家政婦が繰り広げるハートフルコメディ!

ワタナギ原作のネタバレはこちら>>

「私の家政夫ナギサさん」キャスト登場人物一覧!

主役:相原メイ(あいはら・めい)役は多部未華子さん

  • 多部未華子
  • 1989年1月25日生まれ
  • 東京都出身
  • O型
  • 身長158cm
  • 女優
  • 所属事務所:ヒラタインターナショナル

 

主役の相原メイを演じる多部未華子さん。

「多部ちゃん」の愛称で親しまれていますよね。

2019年1月に写真家の熊田貴樹さんとご結婚されました。もう「多部ちゃん」ではないんですね。。。

ご結婚されてから、ますます綺麗になった感じがしますね♪

 

さて、そんな多部未華子さんの過去の出演作品。色々ありますね~。

演技派女優と言われるだけのことはあります。

映画やドラマで等身大の女性をナチュラルに演じる事も多いですが、個性的なキャラクターも演じられる女優さんです。

記憶に新しいのは2015年に放映された『ドS刑事』。

役作りのために髪型をボブスタイルにチェンジしたそうです。

大倉忠義さんと共演した痛快ポリスコメディでした。

このドラマで演じたのは、相手の情報を調べ尽くして、そのネタを武器に相手を追い詰める事が得意なドS刑事。

「バッカじゃないの」が口癖で刑事になった理由は犯人をいたぶることができるから。

なんとも強烈なキャラクターです。

それにしても、役作りのショートボブヘアも似合ってますね。

 

視聴者の評価も「あのドSは最高!」「可愛い顔してるのにドSが似合ってる!」「多部ちゃん可愛い~」と評判の作品でした。

多部さん自身は、このドラマを撮影するにあたって「共演の大倉さんを強気で攻めたいと思います!」と言っていました。

その言葉通り、イメージからは想像もできないドSキャラを見事に演じていました。

一緒に撮影に臨んだスタッフやキャストの方達とも良い関係だったみたいですね。

ドラマはそういう現場の雰囲気が良い事も大切ですよね。

今回の「私の家政夫ナギサさん」では強烈なキャラクターではなく、見ている女性が共感できるような等身大の女性の役柄です。

でも、きっと「こういう気持ちわかるなぁ」と視聴者に思わせてくれるんでしょうね。

多部未華子さんがどんなアラサー女性を演じるのか、とても楽しみですね!

鴫野ナギサ(しぎの・なぎさ)役は大森南朋さん

  • 大森南朋
  • 1972年2月19日生まれ
  • 東京都出身
  • A型
  • 身長178cm
  • 俳優
  • 所属事務所:アパッチ

おじさん家政夫を演じるのは大森南朋さん。

1993年に映画「サザン・ウインズ日本編トウキョウゲーム」でデビューされています。

口数が少なくて、どこか影のある役やハードボイルドな役がとても似合う俳優さんですよね。

ご自身でインスタグラムを頻繁に更新されていて、カッコいい写真もたくさんあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

新しい眼鏡だどん TART OPTICAL やっほい #tartoptical #眼鏡#色眼鏡

大森南朋 月に吠える。(@tsukinihoeru.6960.naoomori)がシェアした投稿 –

今まで本当に数多くの映画やドラマに出演されています。

2007年の主演ドラマ「ハゲタカ」では天才ファンドマネージャーを演じました。

このドラマが話題を呼び、翌年のエランドール賞新人賞を受賞しています。

また、その後の映画版「ハゲタカ」では日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞しています。

もともとはNHKで放映されたドラマで、企業買収やその後の企業再生を描いた社会派テレビドラマです。

少しお堅いテーマですが映画化もされて、ハマる人続出だったようです。

大森南朋さんは、このキャラクターを演じるにあたって「今まで演じた役柄で自分とは一番違う人物だが、だからこそ演じがいがある」とおっしゃっていました。

そのプロ根性が素晴らしいですね。数々の賞を受賞される理由がここにあるような気がします。

 

「私の家政夫ナギサさん」では、ある意味この「ハゲタカ」をこえるくらいの『自分とは一番違う人物』になるのではないでしょうか。

エプロン姿の大森南朋さんが楽しみです。

スーパー家政夫ですから、掃除や料理のシーンも見れそうで、大森さんの新たな一面に期待したいですね!

田所優太(たどころ・ゆうた)役は瀬戸康史さん

  • 瀬戸康史
  • 1988年5月18日生まれ
  • 福岡市出身
  • A型
  • 身長178cm
  • 俳優
  • 所属事務所:ワタナベエンターテインメント

 

主人公メイのライバル、田所優太を演じる瀬戸康史さん。

2008年には平成仮面ライダーシリーズ9作目の「仮面ライダーキバ」に出演しています。

その後も多くの映画やドラマに出演していますが、印象的だったドラマは「海月姫」ではないでしょうか。

「女装男子」という趣味をもつ政治家の息子という役柄でした。

もともとのお顔立ちがイケメンなので、女装しても可愛くなることは想像できますが、想像以上に可愛かったですよね。

瀬戸さんの女装姿にハマる人続出でした。

女装姿もいいですが、やはりイケメンはイケメンとして見てみたい。

今回の田所優太という役どころは非の打ちどころのないイケメンなので、本来の瀬戸康史さんのカッコ良さを存分に堪能できるのではないでしょうか。

もしかしたら主人公のメイといい感じになっていくという展開もあるかもしれません。

瀬戸康史さんのラブシーンにも期待してしまいますね!

陶山薫(すやま・かおる)役は高橋メアリージュンさん

  • 高橋メアリージュン
  • 1987年11月8日生まれ
  • 京都府出身
  • A型
  • 身長169cm
  • 女優・モデル
  • 所属事務所:エイジアプロモーション

主人公メイの同僚で親友役の陶山薫を演じるのは高橋メアリージュンさん。

日本人の父とスペイン系フィリピン人の母を持ち、2004年4月に雑誌「CanCan」の専属モデルになりました。

2007年頃からテレビCMやドラマに出演するようになり、女優としての活躍の場を広げています。

2019年放送の「東京独身男子」では仲里依紗さん・桜井ユキさんと共にトリプルヒロインで出演しました。

このドラマで高橋メアリージュンさんは高橋一生さん演じる太郎の元恋人役でした。

旅行会社に勤務するツアーコーディネーターという役どころで仕事をバリバリとこなす姿が似合っていましたね。

モデル出身の女優さんなので、ドラマの中で着用しているお洋服やアクセサリーも気になるところです。

「東京独身男子」でもファッションに関するツイートが多かったですね。

主役ではないけれど、主人公の横で存在感を放つ女優さんですよね。

今回も主人公メイの親友という役どころなので、登場シーンも多くなるのではないでしょうか。

ドラマの中でどんなファッションを見せてくれるのか楽しみですね!

松平慎也(まつだいら・しんや)役は平山祐介さん

  • 平山祐介
  • 1970年11月15生まれ
  • 埼玉県出身
  • AB型
  • 身長185cm
  • 俳優・モデル
  • 所属事務所:アパッチ

主人公メイと同じ営業チームで上司の松平慎也を演じる平山祐介さん。

1995年にパリ・コレクションでデビューされています。

2003年から日本に拠点を移して、モデル活動の他に映画やドラマに出演されています。

2016年公開の映画「秘密 THE TOP SECRET」に出演して大森南朋さんと共演されています。

脇役で色々な作品に出演していますが、時に主役よりも目立ってしまうカッコ良さがありますね。

モデルさんで背も高いのでスーツ姿が本当によく似合っています。

ツイッターでも「スーツ似合う」の声が多いですね。

今回のドラマの役どころもメイの上司役なので、カッコいいスーツ姿が見れそうですね。

「声が良かった!」というツイートもあったので、スーツ姿に見とれてばかりいないで声にも注目したいですね!

馬場穣二(ばば・じょうじ)役は水沢紳吾さん

  • 水沢紳吾
  • 1976年9月2日生まれ
  • 宮城県出身
  • 身長163cm
  • 俳優
  • 所属事務所:アパッチ

メイと同じ営業チームの馬場穣二役には水沢紳吾さん。

2013年公開の映画「ぼっちゃん」で主演を務めています。この作品で第23回日本映画プロフェッショナル対象新進男優賞を受賞しています。

秋葉原無差別殺傷事件の犯人を基に描かれたこの映画。派遣労働者の青年の孤独と狂気を描いた人間ドラマです。

最近の水沢紳吾さんのイメージとはかけ離れていてちょっと驚きますね。

題材はシビアな映画ですが、見終わった後に色々と感じることのできる映画です。

水沢紳吾さんの演技が良かったからこそ、そう感じることができるのかもしれません。

演技派の水沢さんがこのドラマでどんな演技を見せてくれるのか楽しみですね!

堀江耕介(ほりえ・こうすけ)役は岡部大(ハナコ)さん

  • 岡部大
  • 1989年5月30日生
  • 秋田県出身
  • O型
  • 身長173cm
  • お笑い芸人
  • 所属事務所:ワタナベエンターテインメント

メイの同僚の堀江耕介役には岡部大さん。

お笑いグループ「ハナコ」のメンバーで大ボケ担当です。

ハナコはキングオブコント2018年の王者です。

大食いがすごいんだとか!

バスケで県選抜。凄い過去をお持ちです。

岡部大さんは今回のドラマが初出演になります。

気になるポイントとして、

  • お笑い芸人の顔を消して真面目な顔を見せてくれるのか
  • それともちょっと面白く場を盛り上げてくれるのか

芸人さんの普段と違う演技は楽しみですね♪

天馬あかり(てんま・あかり)役は若月祐美さん

  • 若月祐美
  • 1994年6月27日生まれ
  • 静岡県出身
  • O型
  • 身長157cm
  • 女優・画家・イラストレーター
  • 所属事務所:乃木坂46合同会社

メイの後輩の天馬あかり役には若月祐美さん。

女性アイドルグループ乃木坂46の元メンバーです。

2018年に乃木坂46を卒業しています。

卒業してから、少しずつドラマの出演も増えてきましたね。

2018年に放送された「今日から俺は!!」ではスケバン女子高生の役を演じました。

スケバン姿が似合ってますね。

乃木坂46出身だけあって、ファンのツイートも多いですね。

今回のドラマではメイの後輩を演じます。

コスプレ姿の若月祐美さんも可愛いですが、普通のOL姿の若月さんにも期待したいですね!

古藤深雪(ことう・みゆき)役は富田靖子さん

  • 富田靖子
  • 1969年2月27日生まれ
  • 福岡県出身
  • AB型
  • 女優・歌手
  • 所属事務所:アミューズ

メイの上司の古藤深雪役には富田靖子さん。

1983年に映画「アイコ十六歳」のオーディションで127000人の中から選ばれてデビューしました。

もう50歳を超えているなんて、とても見えませんね。さすが女優さんです。

今までの出演作品もかなりの数です。ドラマや映画はもちろんですが、舞台でも活躍されていますね。

記憶に新しい最近の出演作品ではドラマ「白衣の戦士!」があります。

中条あやみさんと水沢あさみさんがダブル主演したドラマの第1話のゲストとして出演しました。

入院患者の母親役でしたが、存在感はありましたね。

少し前の作品では狂気に満ちた女性やクセのある女性という役柄も多かったような気がしますが、母親役も自然で素敵ですね。

メイの上司役ではどんな顔を見せてくれるのか楽しみですね!

瀬川遥人(せがわ・はると)役は眞栄田郷敦さん

  • 眞栄田郷敦
  • 2000年1月9日生まれ
  • ロサンゼルス出身
  • B型
  • 身長183cm
  • 俳優・モデル
  • 所属:未発表

お父様は千葉真一さん、お兄様は新田真剣佑さん。

最初にメディアに登場した時には、この整った顔立ちの青年は誰なんだ?とインパクトがありましたね。

そんな眞栄田郷敦さんは映画『小さな恋の歌』でデビューしました。

MONGOL800の同名楽曲をモチーフにした映画で劇中のバンドがそのままCDデビューしたことでも話題になりました。

 

ドラマでは主人公メイの部下を演じます。

Paraviオリジナルストーリーでは『私の部下のハルトくん』で主演をつとめるそうです。こちらも楽しみですね。

肥後菊之助(ひご・きくのすけ)役は宮尾俊太郎さん

  • 宮尾俊太郎
  • 1984年2月27日生まれ
  • 北海道出身
  • O型
  • バレエダンサー・タレント
  • 所属:K-BALLET COMPANY

メイが仕事で通う「肥後すこやかクリニック」の医師役で出演されます。

バレエダンサーである宮尾俊太郎さん。立ち振る舞いが美しいだろうなと想像できますので、医師役はぴったりのような気がしますね。

テレビ出演よりも舞台などの出演の方が多い印象です。

ミュージカル『チェーザレ 破壊の創造者』に出演する事も決まっているようです。

 

駒木坂春夫(こまきざか・はるお)役は飯尾和樹さん(ずん)

  • 飯尾和樹(ずん)
  • 1968年12月22日生まれ
  • 東京都出身
  • O型
  • 身長173cm
  • 俳優・お笑い芸人
  • 所属:浅井企画

メイを仕事で応援する「しろくまメディカル」の営業課長役で出演されます。

お笑い芸人としても一流ですが、ドラマの出演でも目を引くものがありますよね。

石原さとみさん主演の『アンナチュラル』でもいい味を出してくれていたので、このドラマも期待したいですね。

吉川かりん(よしかわ・かりん)役は夏子さん

  • 夏子
  • 1996年9月3日生まれ
  • 東京都出身
  • 身長164cm
  • 女優
  • 所属:トップコート

メイの職場のみんなの行きつけの居酒屋「万薬の長」の店員役で出演されます。

とにかく可愛い顔立ちの夏子さん。ドラマ『トレース~科捜研の男』や『明日の約束』では高校生役でした。

最近では杏さん主演の『偽装不倫』でも出演されていましたね。エプロン姿がとてもよく似合っていました。

今回も居酒屋の店員役ということで、可愛いエプロン姿を披露してくれるのかもしれないですね。メイの職場のみんなの癒しの存在になるのかもしれませんね。

 

相原美登里(あいはら・みどり)役は草刈民代さん

  • 草刈民代
  • 1965年5月10日生まれ
  • 東京都出身
  • 身長168cm
  • 女優・元バレリーナ
  • 所属:ワタナベエンターテインメント

メイの母親美登里役に草刈民代さんが決まりました。

元バレリーナの草刈民代さん。1996年の映画『Shall we ダンス?』で映画初出演を果たしました。その映画の監督であった周防正行さんとご結婚されたことでも話題になりましたね。

この映画では第20回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞も受賞しました。

ここから女優としてのお仕事もどんどん増えてきたという印象ですね。

最近ではドラマで母親役を演じる事も多くなってきました。

優しい印象のある方なのでメイの母親役としてどんなアドバイスをしてくれるのか、とても楽しみですね。

福田唯(ふくだ・ゆい)役は趣里さん

  • 趣里
  • 1990年9月21日生まれ
  • 東京都出身
  • O型
  • 身長158cm
  • 女優
  • 所属:トップコート

メイの妹役に趣里さんが決まりました。

メイ役の多部未華子さんと妹役の趣里さん。本当に姉妹のように雰囲気もとてもよく似ています。

趣里さんが話題になったドラマといえば、嵐の二宮和也さん主演の「ブラックペアン」で演じた「猫ちゃん」ではないでしょうか。

この怪しい雰囲気をかもしだしている看護師は誰なの?と気になった人も多いのではないかと思います。

最近ではコメディー要素のある役なども演じられていますね。メイや母親とどんな掛け合いを見せてくれるのか楽しみですね。

まとめ

4月スタートのドラマ「私の家政夫ナギサさん」の人物相関図やキャストについてまとめてきました。

主人公は多部未華子さん、家政夫役に大森南朋さんのハートフルラブコメディです。

脇を固めるキャストも素敵な方達ばかりですね。

どんなストーリーが展開されるのか、期待したいですね!