USJハロウィンでゾンビが怖い!襲われない場所や方法を徹底調査!

 

USJのハロウィンイベントと言えばゾンビです。

ホラーナイトの時間になると園内にゾンビが突如としていたるところに現れ始めます。

ゾンビが苦手、でも夕方からのUSJのアトラクションを楽しみたいという方や家族連れの方はゾンビ対策を考えていることでしょう。

ゾンビから襲われない場所や方法を調べてみました。

怖い思いが苦手な方はできるだけゾンビに会わないように有効活用してくださいませ。

ゾンビはいつから出てくる?

USJのハロウィンホラーナイトは、9/7(土)~11/4(月)まで開催されます。

期間中は園内でゾンビに急に襲われることがあります。

ゾンビは朝から出てくるのでしょうか?

ハロウィンは仮装イベントなので、仮装自体は入園時間から閉園まで自由にできます。

仮装そのものを楽しむ方々も大勢いますし、一定の仮装ルールがあるので安心してくださいませ。

朝からゾンビだらけになっているわけではありません。

出典元:USJ公式サイト

昼間は小さな子供でも参加できる仮装イベントが行われています。

一日中ホラー系の仮装で入ってはいけないエリアが設定されていますので、小さなお子様連れでも安心してUSJを楽しむことができます。

昼間のゾンビは怖さ半分興味半分で見てみたい気持ちもどこかにあるかもしれません。

アトラクションを巡っている間に出会うかもしれませんが、ゾンビが出る場所を把握していれば対面をできるだけ避けて過ごすことができるでしょう。

ゾンビまではいかなくてもホラーっぽい仮装の一般人もいるので注意しましょう。

USJのゾンビは怖いって言われているよ!

スタッフだけじゃなくてお客さんもゾンビになっちゃうんだって~

メイクで本格的な人もいるらしい~

ゾンビに襲われない場所はどこ?

出典元:USJ公式サイト

ゾンビが入ってはいけないエリア(セーフティー・エリア)が設定されています。

場所によって時間対が違うので注意してくださいませ。

ホラーの苦手な人も周囲のライトアップを楽しみましょう。

ハロウィン期間は怖そう~

ゾンビがいない場所もあるから大丈夫!

終日ゾンビは立入禁止

出典元:USJ公式サイト

ユニバーサル・ワンダーランド
   
  • ユニバーサル・ワンダーランドは一日中ホラー系仮装をして入場することができません。
  • ハリーポッターエリアもゾンビは出てこないので安心です。

 

一般人の仮装の方でもホラー系の人は入ることができないルールです。

ユニバーサル・ワンダーランドからハリーポッターエリアに移動することができます。

混雑が激しいと入場整理券の発券になる可能性があるので状況をよくみていましょう。

特に小さなお子さんを連れている方は刺激が強いので、ゾンビに会わないように安全なエリアにいましょう。

一日中ゾンビがいないと安心!

子供連れでも大丈夫♪

よかった~

出典元:USJ公式サイト

お土産ショップ
   

お土産を探している人を驚かせることはできませんので、ゾンビは立入禁止です。

 

緊急避難ができる場所として覚えておくと安心です。

よかった~、お土産も安心して買えるよ!

ビクビクしながら買い物できないもんね♪

ホラーナイトでも安心

ミニオン・パーク
   

ミニオン・パークはセーフティー・エリアとなっているのでゾンビは出現しません。

 

ユニバーサル・ワンダーランドと違う点は近くにゾンビ出現エリアがあるので、ミニオン・パークに行く途中ゾンビに出会う可能性があります。

襲われなくとも視界に入ってしまうことがあるので、見るのも嫌な場合にはうつ向き加減で移動しましょう。

ミニオン・パークもゾンビがいないよ!

ずっとユニバーサル・ワンダーランドだけじゃ飽きちゃうもんね!

ゾンビは嫌だけどミニオン見たい~

ミニオン・パークまでの誘導通路
   

セーフテイーエリアに着くまでの誘導路なのでゾンビは出現しません。(普通に考えると当たり前と言えますね!)

 

クルーの方が矢印の出ている看板を持って所々に立っていますが、大きな声をあげていることはないので、わかりづらい印象を持つかもしれません。

パンフレットの地図で経路を頭の中に入れるか、クルーの方に聞いて確認しておきましょう。

来園者の数が夕方から多くなるので、人混みに紛れて間違った方向に行きかねませんので注意してくださいませ。

18:00以降にゾンビが出ないことになっているので、昼間にばったり出会う可能性はなきにしもあらずです。

人が多くなるから道を間違えないようにしないとね!

チラッと見は大丈夫かもしれないけど、夜は怖さがアップ~

怖くて泣いちゃうかもしれない~

ゾンビに襲われない方法は?

ゾンビの行動に特徴があるので知っていると襲われる確率が断然低くなります。

しっかりとチェックしましょう。

ゾンビは人好きなんだな!

相手がいないとつまらないらしい~

ゾンビの行動を知る!

その1
   

ゾンビは歩道を歩きません(注:巨大な地球儀がある場所は例外です)。

 

車道に出ないで歩道を歩きましょう。

ゾンビ来ないで!感を強力に発信すると、ゾンビも遠慮して襲ってきません。

歩道の建物寄りをうつむき加減に歩いていると襲われることはほとんどないですが、空気を読めない一般人のゾンビに襲われるのは想定外です。

まずは歩道を確保しよう~

ゾンビ怖い!!!!

その2
   

人が集まっている所にいる

 

ゾンビが出てくると人が集まってくるのか、人の大勢いるところにゾンビが出てくるのかはともかくとして、人が多いところを狙うのがゾンビの特徴です。

ゾンビも見物人がいないと反応がなくて面白くないのでしょう。

人が群がっているようなところは避けるべきです。

飛び火に合う可能性があります。

怖い物みたさっていうのがあるよね♪

そんなに余裕ある??

遠くからチラッとならいいかも~

その3
   

ホラーナイトにゾンビ発生エリアがある

 

ホラーナイトマップにゾンビが出る場所やゾンビダンスが行われる場所の記載があります。

書かれている場所は逆にゾンビ優先といってもいいぐらいの勢いがあるので、場所をしっかりチェックしましょう。

遠回りであってもゾンビが出ない誘導路を通るようにして近づかないように移動するとよいです。

一部ゾンビ出現場所をギリギリで避ける箇所があるので注意してくださいませ。

周りのキャラクターが可愛くてもゾンビはゾンビだぁ~

ひょっこり出てくることもあるもんね~

確実に安心な方法

出典元:USJ公式サイト
 
一日中ゾンビに会うことがない確実な方法はこちらです。
 
 
その1
   

18:00までにセーフティーエリア内に到着する

 

ホラーナイトの時間になるとゾンビが大手を振って出てくるので、それまでにセーフティエリアに移動すると安心です。

ファミリーゾーンのため入ること自体が禁じられています。

やっぱりセーフティーエリアが安心♪

帰るのはどう?

それも一案だけど、アトラクションやお土産がまだ~~

その2
   

アトラクションに乗ってしまう

 

待ち時間の長いアトラクションを残しておくとよいでしょう。

夜景が綺麗なのでゾンビが怖くて帰ってしまうのはもったいないです。

ゾンビがウロウロしている時間をアトラクションの待ち時間に変えてしまうという時間の有効活用です。

→ユニバーサル怖いアトラクションランキング

→ユニバーサル濡れるアトラクションランキング

屋内で待つアトラクションは特に効果があります。

セーフティーエリアに近いアトラクションがいいかな!

写真を撮ったりして時間を使うのもいいかも♪

ハロウィンゾンビが怖い!まとめ

USJのハロウィンはホラー系が苦手な人にも楽しめるような趣向になっています。

この時期ならではのイベントで昼と夜は景色が違って楽しみが2倍になります。

ゾンビが苦手な人は襲われない対策をとって楽しみましょう。

周囲を見ているうちに少しだけセーフティーエリアから出る気になるかもしれませんよ!