U-NEXTのメリットとデメリットを分かりやすく解説!

スポンサードリンク

 

U-NEXTは動画以外に雑誌の読み放題やマンガ・電子書籍のサービスも提供しています。

無料で31日間のお試しサービスを行っているので、内容に興味のある方は無料期間を使ってみてはいかがでしょうか。

他のサービスに比較して月額料金はやや高いものの、新作の配信の早さや同時視聴などメリットとして感じられる点もあります。

U-NEXTのメリット・デメリットを詳しく解説します。

他社と比較する場合の材料として活用してもらえると嬉しいです。

U-NEXTとは?国内最大級の動画配信サービス!

出典元:U-NEXT公式サイト

月額料金で動画や映画が見放題のサービスです。

HuluやFODプレミアムなどと違ってテレビ局の後ろ盾はありません。

動画配信とともに雑誌やマンガ、電子書籍の利用が合わせてできるので、自分で他のサービスを利用している方は両方を比較してみましょう。

 

サービス内容一覧

《月額料金内》

  • 対象動画見放題
  • 雑誌読み放題
  • 毎月1200ポイントGet

《別料金》

  • 動画(レンタル・購入)
  • ・マンガ・書籍(購入)

 

新作配信が早く、作品数が多いことも魅力の1つです。

動画配信サービスでは国内最大級!

動画は16万本、書籍は42万冊以上と充実のコンテンツ量は他サービスとの大きな差です。

1アカウントで同時に4台で視聴できる点は他社と大きな差をつけています。

初めての方は1ヶ月間の無料お試しの利用をしてみる価値ありです。

フルHD画像で映像の品質には自信を持っていて、支払い方法はクレジットカードや携帯キャリア決済に対応しています。

接続機器も多様でゲーム機も使えるよ♪

U-NEXTのメリットは?

出典元:U-NEXT公式サイト

メリットと感じる点は人それぞれ違いますが、他社と比較してここはおすすめというポイントを紹介します。

比較対象となった他社の情報もあとでじっくりと検討してくださいませ。

31日間無料で視聴できる

U-NEXTを初めて利用する方に向けて31日間の無料お試し期間があります。

期間内であれば解約しても一切料金がかかりません。

特典は2つ
   
  • 31日間無料で見放題!
    見ることができる作品数は14万本以上
  • U-NEXTポイント600Pがもらえる
    有料映画や動画のお試しに利用可能


お試し期間に動画配信をしっかりとチェックできますね♪

無料期間中にポイントももらえるから、レンタル作品を視聴することもできるね♪

韓国や中国のアジア系の作品が充実

出典元:U-NEXT公式サイト

動画見放題の本数が14万本を超えていて、海外から国内の作品まで幅広いジャンルを網羅しています。

中でもアジア系の映画やドラマは作品数は多く、海外作品では一番の売りどころです。

ほとんどが見放題のラインナップに含まれているので、月額料金で楽しめるところが二重に嬉しい点です。

配信数が国内No.1でほとんどが見放題作品になってるため、ファンの方はたまらないでしょう。

韓流ドラマファンには一番のおすすめがU-NEXT!

他にはない強さがあるね~

4台まで同時視聴可能

出典元:U-NEXT公式サイト

1つの契約で同時に4台接続ができます。

アカウントは4つまで作成することができるため、家族それぞれが別の場所で別番組を楽しめる点がよいですね♪

子供用アカウントには利用制限を設定できるので、有料作品の利用不可や見ることができる番組制限でお子様の利用にも安心です。

HuluもFODプレミアムも同時視聴ができないので、この差は大きい!

同時に複数の人が同じ番組をみることはできないから注意♪

毎月1200円分ポイントがもらえる

毎月1日に自動的にU-NEXTポイントが付与されて、有効期間は90日間です。

月額料金から1200円分マイナスしたイメージになるのでお得感満載です。

有料の映画やマンガ、電子書籍、さらにはポイントで映画館の割引券の購入も可能です。

ポイントの有効期限のアナウンスはないので、期限の管理はしっかりしましょう。

FODプレミアムのポイントはもう少し有効期限が長いんだよね~

計画性を持ってポイントは使わなきゃ!

ダウンロード対応と倍速サービス

Wifi環境でダウンロードをしておくと外出先でもデータ量を気にせずに利用することができます。

外出先で見ることができるというのが、動画配信サービス自体の魅力の1つなので、最大限の効果を発揮していますね。

倍速再生が4段階でできます。

  • 0.8倍速
  • 1.0倍速
  • 1.4倍速
  • 1.8倍速

 

英語の勉強にピッタリですよ♪

早くしたり、遅くしたりで好きな映画を見ながらヒアリング力アップに期待できます。

動画の再生を飛ばし気味で見たい方は重宝することでしょう。

ダウンロードもできるし、倍速再生もできるし、いうことなし♪

倍速ってあったら凄く便利!HuluとFODプレミアムのいいとこどりだね!

雑誌が読み放題

動画だけでなく雑誌の読み放題がついているのは嬉しい付加サービスです。

ビジネス書も含め42万冊が取りそろえられているのは嬉しいことです。本好きにはたまらない特典で、情報収集に余分な支払いをしなくてすみます♪

FODプレミアムは小説やビジネス書が少ないんだよね~

U-NEXTのデメリットは?

出典元:photoAC

良いところがあれば欠点もあるのが普通です。

サービス内容を調べてみて気になった点を取り上げてみます。

ご自身の目線でもチェックしてくださいね♪

新作は有料が多い

配信されているすべての作品が見放題というわけではなく、別途料金が発生します。

最新作の配信が早いのですが、レンタルになることが多いです。

ポイントを有効活用して見るぐらいで済むとよいのですが、過去の名作より新作を追っている方には料金加算となる場合があることでしょう。

全作品見放題と勘違いしやすいので注意してくださいませ。

情報は早いけど、料金発生かぁ~。ポイント内で納めるようにするといいけどね♪

新作好きは配信時間も大事なんだよ!

月額料金が高め

他のサービスが税込1,000台で納まっているところ、税込2,000円を超えています。

金額がやや高めであることは間違いないです。

料金が高い分、質が良いということもありますが、金額に見合うどうかの判断は自分次第です。

ポイントを含めるとおよそ他のサービスと同等の価格になりますが、あくまでもポイントを使い切ることが前提になるでしょう。

ただ、新作映画がレンタルショップと同時又はそれより早く配信されるます!

他のサービスには新作映画の配信はないので、十分金額に見合ったサービス提供だといえます。


TSUTAYAなどを利用している方はU-NEXTを利用する方が返却も必要なく、時間を有効活用できますよね!

ポイントは期限があるからやりくりを上手にすると格安感がでるね~

海外作品は弱い傾向も

配信作品のジャンルは多く、アニメも豊富で、ほとんど見放題です。

海外作品の中では特にアジア系は強いのでおすすめですが、欧米や国内の映画やドラマは見放題では物足りなさを感じるかもしれません。

好みの問題になるのですが、海外ドラマを中心としたい場合には「Hulu」をおすすめします。

無料31日間お試しをするには?

出典元:U-NEXT公式サイト

無料キャンペーンを利用するには新規に利用登録をする方が対象のため、以前利用したことがある方は対象外です。

キャンペーン内容
   

《月額料金内》

  • ビデオ見放題サービス 1,999円(税抜)31日間無料
  • 初回登録時600円分のU-NEXTポイントプレゼント

無料期間中に解約手続きを行えば料金はかかりません。

期間満了日はしっかりとチェックしておきましょう。

無料期間満了日が属する月は日割り計算ではなく、1ヶ月分の料金が発生するので注意してください。

継続の場合、料金発生日は毎月1日となり申込み日を起算としているHuluやFODプレミアムとは異なります。

U-NEXTのメリット・デメリットまとめ

出典元:photoAC

これから動画配信サービスを利用しようと思われている方は、サービス提供範囲の広さにビックリしたかもしれません。

動画のみで安く利用したいということであれば、「dTV」や「Amazonプライムビデオ」などがおすすめです。

国内TVの映画やドラマを中心に見たいとか、海外ドラマを中心に見たいとか、個人的なニーズに合っているかどうかが一番の決め手でしょう。

月額料金のみではなく、追加料金が発生する料金体系にも目を光らせてください。

最終的な判断は使う人次第ですので、自分の目で確実にポイントをチェックしましょう。