テセウスの船鈴木亮平の怖いほどの演技力!佐野文吾のふり幅に驚愕!

本格ミステリーテセウスの船』

第1話で皆さんの心を鷲掴みにしたのではないでしょうか?

それもこれも、鈴木亮平さんの迫真の演技のお陰だと思います。

怖いとも思える狂気を見事に演じ切る、鈴木亮平さんの新境地ではないか?

テセウスの船の、第2話放送までに怖い演技のルーツを探ってみましたのでご覧ください。

「テセウスの船」鈴木亮平が怖い?

鈴木亮平さんと言えば、一度は見た事がある!!有名俳優さんです。

一応念のため、おさらいで軽くプロフィール紹介したいと思います♪

  • 氏名:鈴木亮平 (Ryohei Suzuki)
  • 年月日:1983年03月29日 (36歳)
  • 出身地:兵庫県
  • 事務所:ホリプロ

 

年相応な顔立ちですが、純和風で昭和な顔立ちは今回のドラマにピッタリではないでしょうか?

どちらかと言えば、今までの出演作品はコミカルな笑える作品が多くなかったですか?

なので、今回のドラマの演技は衝撃でした!!

”シリアス””怖い”何を考えているかわからない?

無口で怖い雰囲気だけではなく、狂気をはらんだオーラーが見えた気がします。

それが演技で出来る…俳優さんなので、名俳優と言っても過言ではありません。

 

スポンサードリンク

鈴木亮平の確かな演技力!表情で語ってる?

 

第1話の登場と共に、何を考えているかわからない表情での演技が凄いです。

なんというか、『目力、強すぎ』、まったく何を考えているかわかりません!!

最初はこいつが犯人だと思ってしまう展開が続きましたね。

それも、絶対絶命の場面で…これ竹内涼真さんが助けなかったら…

第1話で終わるんじゃないか?って思ってしまいました。

 

崖のシーン!佐野文吾と息子の掛け合いに感動!

第1話の見どころ、『崖のシーン』は、謎が多かったですね。

こんな、狭い所にどうやって上手く降りれたのか気になりますが…。

 

子供を先に助けるという姿に、ほっとしましたね☆彡

しかし、これは計算だったのかもしれない…考え出したらきりがありませんね。

葛藤の末に、竹内涼真さんが助けるシーンは映画の様な1シーンで絵になりますね。

感動的でした~♬

 

露天風呂で魅せた偉大なる親父!

このシーンはよかったですね♪

鉄仮面の様な無表情な姿から、本当にいい父親の姿になってますね。


この姿が本当の佐野文吾なのか?謎の寡黙な表情が佐野文吾なのか?まだまだ謎ですねぇ~。

を上手く使い分けてる演技が出来るのが素晴らしい!!と思えた瞬間でした☆彡

>>露天風呂のロケ地はこちら

 

スポンサードリンク

佐野文吾を演じた鈴木亮平さんの演技に視聴者は大絶賛?

凄い演技だと思っていましたが、そう感じてる人は大勢いました。


そうですよね!!私もそう思います。

凄い演技だと思います、雰囲気でここまで語れる人はいなと思います。

竹内涼真さんが主演ですが、この演技力…鈴木亮平さんが主役を喰ってしまうかもしれませんね♪

鈴木亮平さんの代表作は?

数々の作品に出演されている、鈴木亮平さんの過去の作品を見てみましょう~。

『西郷どん』(NHK大河ドラマ)

何と言っても、代表作と言えばNHK大河!!

西郷どん、イメージ通りとはこの通り優しい表情がはまり役の人気ドラマになりました。

 

〇映画『変態仮面』(2013年)

もう…インパクトしかない…よくこれを実写化したなと思える作品です。

ただ、肉体美は素晴らしいマッチョ好きにはたまらない作品です(笑)

 

 

『銭形警部』(日テレ×WOWOW×Hulu共同製作ドラマ)


生き写しか?と思えるぐらいハマリ役だったと思います。

個人的には、鈴木亮平さん以上に銭形警部にハマり役な人がいるなら教えて欲しいと思うぐらいハマってます!!

まとめ

調べれば調べる程、味のある俳優さんという事を知る事ができました。

テセウスの船は、タイムスリップするので昔の日本のイメージに合う俳優さんを選んだのか?

と単純に考えていましたが、違いました。

そんな単純なわけないですよね(笑)

二面性とも言える、陰の演技と陽の演技が必要な今回の佐野文吾には、ハマリ役だという事が分かりました。

まだ、見ていない方!!必見ですよ!!早く第1話から見てみましょう☆彡