テセウスの船2話のネタバレ感想!長谷川翼がウサギを殺害?

テセウスの船注目の第2話のネタバレと感想をまとめました。

日曜夜9時のTBSと言えば本格派のドラマ!!として有名ですよね。

テセウスの船の2話も正に本格派として注目されていると思います。

そんな2話が放送されましたが、真犯人が現れるどころか謎だらけの展開に!

テセウスの船第2話でウサギを殺害したのは長谷川翼なのではと疑問も浮かび上がりますが、さっそくネタバレと視聴して感じた感想をどうぞ!

テセウスの船2話のネタバレ!

今回も、竹内涼真さんの必死の演技が見れるネタバレいってみましょう♪

念願の教師になれた心!!

佐野家に居候する事になり田村心は、子供達と楽しく遊ぶ日々を過ごしていました。

佐野文吾も供の前では弾ける笑顔で接している良い父親でした。


そんな中、音臼小学校で臨時教員を募集している事を知ります。

佐野が身元を保証してくれる事で、見事に採用を勝ち取りました。

田村心は未来では念願だった、教師になる事が決まりました!!

 

ウサギの死と翼の存在

田村心が受け持つ事になったクラスには、佐野鈴もクラスにいる5年生でした。

生徒たちはウサギをみんなで育てていました。

そんな生徒の前に新聞配達員の翼”が姿を現します。

翼は田村心に敵対心をむき出しだった事や、行動が怪しいと感じていました。

田村心は生徒達に”警戒”を促します。

しかし、子供達の信頼が厚い翼の味方で、田村心は子供達に嫌われてしまいます。

さらに、パラコートを田村心が盗んだと翼が言いふらしていました。

パラコート中毒
パラコート中毒とは、除草剤として使用されるパラコートによって引き起こされる中毒のことです。

パラコートを摂取すると、腎不全や消化管穿孔、肺線維症などの重篤な状態が引き起こされる危険性が高いです。

中毒を発症した際は、パラコートに対する解毒剤が存在しないため、対症療法が中心となります。

 

放火事件を止める

次に発生する事件は、元県会議員の田中さんの家の火事でした。

その火事で田中さんは亡くなるのでなんとしても止めたい田村心。

佐野に相談して、まずは田中さんの家を訪れる事にしました。

そこでは、来客した人が好きに書くノートが有りました。

そのノートには、黒く塗りつぶされたウサギの絵と、女の子が並ぶ謎の絵がありました。


怪しく思った2人は火事の当日に、田中さんの家に詰める事にします。

かし…火事は発生しませんでした。

 

あかねちゃんと鈴の失踪事件

予想もしていない出来事が起きます。

鈴とあかねちゃんが行方不明になったと連絡があります。

あかねちゃんが失踪するのは火事の翌日のはずです。

それに鈴は行方不明になる予定はなく、過去が書き換わった事に気づきます。

田村心が動揺している時に、未来の出来事をメモしているノートを佐野が見つけます。

ノートには佐野が毒殺事件を犯して逮捕される事が書いているので、あわてて奪い取ります。

探せど探せど、鈴とあかねちゃんは見つかりません。

佐野はノートにヒントが書かれているかもしれないから見せて欲しいと懇願します。

佐野は「お前にとっては他人かもしれないけど、俺の大事な家族の命がかかってるんだ」と言い殴りかかります。

それでも、見せない田村心に「もうお前を信用できない」と言い….。

田村心と佐野の間には大きな溝が出来てしまいます。

刑事の金丸は前々から田村心の事を怪しいと思っていました。

これをきっかけに事情聴取されますが、だれも庇ってくれずに田村心は逃げ出します。

あかねちゃんの居場所

田村心が必死になって探していると、放心状態の翼がいました。

翼に声をかけますが、翼は逃げ出します。

田村心は必至になって探し回っていると、鈴だけが発見された連絡があります。

鈴はあかねちゃんと喧嘩したので仲直りの為に待ち合わせ場所にいたが、来なかったので会っていないといいます。

翌日になり、田村心は子供達に絵を見せて心当たりはないか尋ねます。

絵に描かれた、竹とんぼの様な飛行機のような絵を風車だと言い出します。

佐野と田村心は遠足で言った山小屋に駆け付けます。

鍵がかけられていますが、破壊して中に入るとあかねちゃんがいました。

あかねちゃんは衰弱していましたが、生きていました!!

田村心の逮捕と翼の死

あかねちゃんの無事を喜んだのも束の間で、金丸達が現れます。

あかねちゃんの居場所を知っていた、田村心が怪しいと言い出します。

子供達に見せた絵を出そうとしますが、絵は未来の事が書かれたノートに挟まっていました。

出せないと思い抵抗すると、公務執行妨害”で逮捕されてしまいます。

その時、無線で男性の死体が発見された”と報告が入ります。

なんと翼が口から泡を吹き手元には、空の薬瓶が転がっているところで話は終わりました。

 

スポンサードリンク

テセウスの船2話のカギは長谷川翼(竜星涼さん)

今回の注目の出演者は、亡くなってしまいましたが、長谷川翼(竜星 涼)さんが気になりましたね。

長谷川翼さんは本当に真犯人だったのか?考えてみましょう。

婚約者の”佐々木紀子”さんに、薬品を調達させていたので毒薬を入手していたのは間違いないと思います。

その毒薬を使って殺人事件を犯す動機は何だったのか?

佐々木紀子が、あかねちゃんの写真を燃やしているシーンが印象的でした。

 

ロリコン的な趣味があり、イタズラしようとして拒まれて無差別毒殺事件を犯したというのが本来の動機だったかもしれません。

それに気付いた、佐々木紀子が殺害したと思います。

しかしそうなると、今回で未来が変わったのかもしれませんね?

未来になかった長谷川翼の死亡で警察も警戒して毒殺事件を防げるかもしれません。

いや…逆にさらに酷い事件が起きるかしれません。

本当に未来がどう変わったのか気になる展開でしたね。

⇒「テセウスの船」原作の結末を徹底解剖!

そんな、明らかに怪しい翼役を見事に演じていましたが、長谷川翼(竜星 涼)どんな作品に出演してるかcheck!!してみましょう。


そうです、竜星 涼は数多くの作品に出演されています。

<<ドラマ>>

<<映画>>

 

やはり、いろいろ出演されていますね☆彡

今後も要チェックですね♪

スポンサードリンク

テセウスの船2話の感想

ハラハラしましたね。

未来のノートを必死で隠すので、田村心がどんどん不味い状況になりましたね…。

佐野文吾なら将来自分が犯人にされる事を知っても、毅然と対応してくれると思います。

素直に見せたら良いのにと思ってしまいました。

それにしても、翼が怪しいと思いましたが殺害されてしまいましたね。

翼は明らかに、あかねちゃんにイタズラしようとしたのを婚約者に見つかり殺害されてしまったのかもしれませんね?

そう考えると辻褄は合いますが、最後の真犯人は一体…だれなのか気になりますね。

まとめ

今回も濃厚な話でしたね♪

見ごたえ十分なこのドラマは、日曜の夜にピッタリかもしれませんね☆彡

真犯人と思った人物が、あっさりと亡くなる展開が衝撃的でした。

過去が書き換わったのか?そうなると未来はどうなるのか?

まだまだ謎な展開に見ごたえあるドラマですねぇ~☆彡