瀧澤瑠夏の高校やプロフィールと顔画像や動画は?ミライモンスターの所属するダンスクラブとは?

スポンサードリンク
スポンサーリンク
 
5月5日に放送されるミライモンスターで、ヒップホップダンスで世界に挑戦する瀧澤瑠夏さんが特集されます。

今回の金のタマゴはヒップホップですが、どんな経歴を持っているのでしょう?

特集される程のダンス動画が気になりますね。

ミラモン瀧澤瑠夏さんが通う高校やプロフィールや顔画像など調べました。

 

瀧澤瑠夏のプロフィール

  • 名前:瀧澤瑠夏(たきざわ るか)
  • 生年月日:2001年7月10日
  • 年齢:18歳
  • 愛称:るか
  • 身長:153cm
  • 血液型:A型
  • 趣味:掃除・音楽・踊る事

 

所属ダンスチームは?

世界に挑戦し続けるミライモンスター瀧澤瑠夏さんは「J.B.STAR」でリーダーを務める実力者です。

J.B.STARとは、コナミスポーツクラブが展開するダンススクールで、お子様向けのクラブ「ダンシングスターズ」があり、その中から全体の約1%しか入れないという、超精鋭チームが「J.B.STAR」なんです。

 

このチームは国内トップクラスのダンスチームで有名で、2010年・2014年には「WORLD HIPHOP DANCE CHAMPIONSHIP」で優勝するなど輝かしい実績があります。

ダンス業界ではいわゆるオリンピックと呼ばれる大会を2度も制したチームは総勢32名で構成されています。

その32名を束ねるリーダーが瀧澤瑠夏さんです!

 

【「J.B.STAR」主な実績】

  • 2010年「WORLD HIPHOP DANCE CHAMPIONSHIP」ジュニア部門 優勝
  • 2014年「WORLD HIPHOP DANCE CHAMPIONSHIP」バーシティ部門 優勝
  • 2016年「WORLD HIPHOP DANCE CHAMPIONSHIP」バーシティ部門 準優勝
  • 2017年「ALL JAPAN HIPHOP DANCE CHAMPIONSHIP 2017」 メガクルー部門 優勝
  • 2017年「ALL JAPAN HIPHOP DANCE CHAMPIONSHIP 2017」 ジュニア部門(7歳~12歳) 準優勝
  • 2017年「ALL JAPAN HIPHOP DANCE CHAMPIONSHIP 2017」バーシティ部門(12歳~18歳) 準優勝

引用:コナミスポーツクラブ

 

J.B.STARに所属したのは2014年からで、ダンスを始めたのは小学校1年生の時なので、すでにダンスを始めて約12年も経つんですね!

歴が長くても「J.B.STAR」に入れるのはほんの一握りなので、凄まじい努力をして来たのは容易に想像できます。

 

そんな瑠夏さんの将来の夢は

  • プロのダンサー
  • 体育の先生

どちらかを目指しているそうです。

 

瀧澤瑠夏さんが通う高校は?

瑠夏さんのダンス所属チームは「J.B.STAR」ですが、通っている高校は日本体育大学桜華高等学校です。

 

この高校には「ダンスパフォーマンス専攻」があり、瑠夏さんはここでダンスを学んでいるんですね♪

 

4月1日(日)に、江戸川区のタワーホール船堀で開催された ALL JAPAN HIPHOP DANCE CHAMPIONSHIP に、1年・瀧澤萌優さんと2年・瀧澤瑠夏さんが参加。
2つの部門で、優勝と準優勝という優秀な成績を収めました。

 

このように学校からも祝福と激励がされるほど。

妹さんも同じ学校に通い二人で切磋琢磨しながら、賞を獲得するなど実力はトップクラスです!

 

日本体育大学桜華高等学校にはダンスパフォーマンス専攻というものがあることを、今回調べて初めて知りました。

本気でダンスを目指す為の学び舎で日夜ダンス漬けの生活を送れるなんて、本気で夢を目指す子供にとっては最高の環境ですね!

 

このダンスパフォーマンス専攻で指導されているのは、プロダンサーの池田 拓さんです。

池田拓さんはロサンゼルスを拠点にダンスを学び活動して来ました。

 

2005年からは、ヒップホップの世界大会HHI World Hip Hop Dance Championshipで日本代表チームの振付コーチを担当しています。

その実績は華々しく、2017年までに18個のメダルを獲得、4度も世界一に導いています。

 

ちなみこの大会の映像がこちらです↓

 

レベルの高さにビックリです。

この大会J.B.STARに入れるのは全体の1%というのも納得できます!

瀧澤瑠夏のダンス動画や画像は?

 

HIPHOP INTERNATIONAL JAPANの公式サイトに動画がありました。

こちらは昨年の大会映像です。

5月5日のミライモンスター放送で2019年の大会結果が明らかになると思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

瑠夏さんが挑む部門はメガクルーという部門で、2019年から10名~40名でダンスする部門ということです。

世間の認知としては登美ケ丘高校のバブリーダンスが印象に強いと思いますが、更なるトップレベルということです。

この全国大会の結果次第で世界大会挑戦の切符が手に入るかが決まります。

高校3年生の瑠夏さんは、集大成として並々ならぬ決意をもって挑むと思われます。

5日の放送、そして瑠夏さんのこれからの活躍が楽しみですね!

 

スポンサーリンク