「高岡御車山祭2019」日程や見所・交通規制は?チェックすべきポイントを紹介

スポンサーリンク

日本全国でお祭りがありますが、毎年富山県富岡市で行われる「高岡御車山祭2019」について、見どころを中心にお伝えします。

 

日本の重要有形文化財及び無形文化財の両方に該当し、ユネスコの無形文化遺産にも登録される「高岡御車山祭」ですが、歴史も長く、伝統ある祭りのため一目見ようと来場者も多い人気のお祭りです。

 

  • 日程とスケジュール
  • 見どころポイント
  • 交通規制情報
  • 駐車場情報

 

当日をより楽しむ為に事前にチェックしておきたいポイントをご紹介していきます。

 

高岡御車山祭りの歴史は?

 

出典元:ウィキペディア

 

高岡御車山祭となった由来は、豊臣秀吉より後陽成天皇と正親町上皇の行幸の際に使われた御所車を前田利家が譲り受けました。

 

前田家2代利長が高岡城を構築した際に町民に与え山町という近隣10の町で代々伝えられたのが始まりと言われています。

 

御車山は7基で1基だけは3つの町で管理されており全部で7基です。

山車を先導する獅子舞を保有しているのが、坂下町です。

 

この御所車に鉾を立てたものが御車山で、高岡に息づく匠の技による絢爛な装飾が施されたことで、安土桃山時代を感じさせるきれいな御車になりました。

 

高岡町民に与えられたのは1609年で、曳山の祭としては歴史ある国の重要有形文化財となっています。

 

毎年5月1日に執り行われるのは、前田利長公を祀る高岡關野神社の春季例大祭ということで街を起こして祝う大祭なんですね。

 

スポンサードリンク

日程とスケジュール

 

富岡市の高岡關野神社の春季大例祭として行われるのがこの御車山祭りです。

 

開催日
  • 本 祭:5月1日
  • 前夜祭:4月30日

 

会場は、富岡市山町筋周辺になります。

 

「宵祭とライトアップ」前夜祭

 

 

 

前日に山蔵から曳きだされた御車山が山宿前に運び出され、30日夜に最後の仕上げが行われます。

 

18:30~19:00にかけて神事が行われたのち、21:00まで3基がライトアップされます。

 

曳山囃子(ひきやまばやし)や調度品の展示などの催しも開催されて、豪華な御車山の飾りを鑑賞することができます。

 

この披露は各町内ごとに行われ、ゆっくりと御車山を見るのであればこの前夜祭がおすすめです。

 

「奉曳(ぶえい)」本祭

 

お祓いの神事を受けたのち、10:00から各御車山の引き回しが始まり、休憩をはさんで18:00まで続きます。

 

やはり本祭が最も来場者数が増えます!

 

坂町下に11:00頃に集まり、12:00に片原町交差点に7基横列に勢ぞろいです。

 

全部が一同に揃うのと迫力満点です。

雨天は中止になりますが、テントに収納された御車山を見学することができます。

 

スポンサードリンク

高岡御車山祭の見どころ

7基の御車山が豪華に勢ぞろいするのは見ごたえ十分!

「高岡御車山祭」に来たら是非おさえておきたい見どころポイントをご紹介していきます。

 

見どころポイント① 御車山(山車)

 

 

御所車に心柱を立てて花傘をつけ、形状は独特のものになっており、ご神体(人形)を備え工芸も彫刻、漆工、彫金ととても華やかな装飾が施されています。

 

気になる御車山の高さは約9メートル・長さは約2.5メートルと非常に大きな作りです。

目の前で見たら迫力満点なのは間違いないですね!

 

高岡御車山は重要有形民俗文化財・無形民俗文化財の両方に指定されていますが、両方に指定されているのは全国で5件だけで、京都の祇園祭や、飛騨高山の山王祭なども有名ですね。

 

人が乗ることから御車山の車輪も大きくビックリするほどです。

 

 

御車山で演奏をしている囃子方は、近郊の特定の村落において世襲で引き継がれています。

口伝で伝わっているのかもしれませんね。

 

見どころポイント② 各町の御車山・巡行

引用:https://www.takaoka.or.jp/news/archives/5889

 

町ごとに御車山の形が異なっていて、それぞれに特徴があります。

 

御車山の順番は決まっていて、露払いは以下の順番になります。

 

  1. 獅子舞の坂下町
  2. 通町
  3. 御馬出町
  4. 守山町
  5. 木船町
  6. 子馬出町
  7. 一番街通
  8. 二番町

 

見どころの時間帯としては、

 

  • 11:00に各町を出発した御車山坂下町に勢ぞろい
  • 12:00に片原町交差点で7基が横一列に並ぶ
  • 15:15に山町筋を通る

 

豪華な御車山の迫力を肌で感じることができるので是非近くで見たいところですよね。

上記の時間帯はチェックしておくポイントですよ!

 

意外な穴場として、高峰山公園付近が御車山の休憩所になります。

止まっている御車山をじっくりと見るにはこのスポットもおすすめです。

 

高岡御車山祭の交通規制情報

 

宵祭及び本祭は交通規制が引かれるので、注意してください。

 

JR高岡駅北口の山町筋付近の交通規制は

  • 4月30日(火)16:00~21:00
  • 5月1日(水) 10:00~18:00

こちらの時間帯に

 

移動は出来るだけ車を使わないほうが安全です。

 

アクセス方法

 

 

引用先:https://www.takaoka.or.jp/access/

 

※JR高岡駅とJR新高岡駅間はシャトルバスが10分間隔で運行しています

 

高岡御車山祭の駐車場情報

お祭り期間中とはいえ専用駐車場の設置はありませんので、近隣のコインパーキングの利用となります。

 

お祭りが行われるのはJR高岡駅北口側になりますので、交通規制も行われることを考えたら、北口側の駐車場の停めるのはできれば自粛される方が良いのではないでしょうか。

 

【高岡駅周辺の駐車場】

 

 


 

高岡駅周辺よりも一駅先の新高岡駅など、祭りが開催される最寄り駅から離れて駐車されることをオススメします。

 

祭りが終了した後も来場者の流れで渋滞は間違いなく続くので、電車で1~2駅離れた場所で運転を開始する方が、混雑は避けやすいと思いますよ。

 

【新高岡駅周辺の駐車場】

 

 

まとめ

歴史ある御所車から徐々に変化し、現在は有形、無形文化財として保護されている富岡市の御車山祭りの醍醐味を味わってみませんか。

 

祭りもよし、また、街並みも山町筋重要建造物群保存地区にもなっているので、古い街並みも見て回って見てください。

 

ゴールデンウィークには歴史ある高岡御車山祭を見に足を運んでみては如何でしょうか?

 

 

スポンサーリンク