それぞれの断崖つまらない?面白い?衝撃の展開に息が詰まる

スポンサードリンク

遠藤憲一さん主演・それぞれの断崖はシリアス・ラブストーリーなどいろんな要素があるストーリーになっています。

このドラマはつまらない?面白い?どんな感想を持つのでしょうか?

衝撃の展開に息が詰まることばかりで、観ている私たちをハラハラさせてくれます。

それぞれの断崖のストーリー・考察・結末などまとめてみました。

それぞれの断崖はつまらない?面白い?

最近はコミカルな役も多い遠藤憲一さんですが、それぞれの断崖では終始シリアスです。

このドラマは、少年犯罪が起きるとよく耳にする「少年法」が1つのテーマとなっています。

少年法によって守られる加害者と、被害者の家族のやりきれなさをを考えさせられますね・・・。

重い雰囲気の中で進むドラマなので、つまらないか面白いか、好みが分かれるでしょう。

ドラマといえど、現実の世界でもありそうなので、観ている側も志方と一緒に考えてしまいますね。

遠藤さん演じる志方恭一郎は、コンピュータ会社に勤めるサラリーマンです。

志方の息子の恭介は中学2年生で、1ヶ月前から不登校になり、家庭で暴力を振るうことも。

おとなしかった恭介の変貌ぶりに、家族は戸惑うばかりでした。

悩んだ志方は取引先の社員・丹野(梨本謙二郎)に相談します。

→それぞれの断崖キャスト相関図はこちら

丹野のアドバイスを聞き、志方は恭介と話をして、恭介は少し心を開いたようでした。

しかし会社の上層部は、丹野の会社との取引を破棄し、志方は丹野に申し訳ない気持ちになります。

ストレスを感じた志方は、お酒も入り、部下に誘われるまま、いかがわしい店に行ってしまいました。

帰宅した志方は、恭介がまだ帰っていないことを知ります。

翌日、恭介は殺害され遺体となって発見されたと警察から連絡が

恭介が殺害された頃は、志方はいかがわしい店にいたので、警察に疑われます。

志方がお店に行ったことを知った妻・雪子(田中美佐子)や娘たちからは、非難の嵐。

その上家や職場までマスコミが押しかけて、娘の真弓は婚約破棄されてしまい、志方も休職になってしまいました。

犯人の母親と恋愛は衝撃の展開

恭介を殺害したのは、同級生の八幡満(清水大登)だとわかりました。

満は13歳なので、少年法により罪には問われないことを知った志方は激怒。

満は10日前にホステスの秀子が殴打された事件の犯人で、恭介は秀子に恋心を抱いていました。

恭介は満が犯人と知り、満と口論になり殺害されたようでした。

息子が亡くなり、仕事は休職、家族の気持ちはバラバラになり、第2話では志方の暴走ぶりが目立っています。

志方の怒りの矛先は、満の母・はつみに向かっていました。

志方は、はつみの後を尾け、はつみの勤め先のクラブ・マリーの場所を知ります

志方はクラブ・マリーへ行き、はつみを指名します。

はつみには丹野の名刺を出して、自分の正体を隠していました。

本当のことを打ち明けようとした時、志方ははつみを独り占めにしていると別の客に絡まれます。

逃れるために、志方ははつみとデュエットすることになり、タイミングを逃してしまいました。

マリーからの帰りに、志方は歩道橋から下を見つめるはつみを見つけます。

再び名乗り出ようとするも、クラクションで聞こえずじまい。

はつみ「生きていくのって辛いですね」

志方は「辛くても生きていくしかない」と立ち去ることに。

家族を捨てても恋を取る?

犯人の満の母・はつみも息子や事件に対して悩んでいました。

事件後、満は少年鑑別所に収容され、はつみは面会に訪れますが「二度と来るな」と激高されます。

はつみは被害者の家族に対して謝罪したいと思うも叶いません。

シングルマザーのはつみは1人で悩むしかなかったのでしょう。

あらすじによると、志方ははつみに怒りの感情を持っていましたが、はつみを知るにつれ気持ちが変化していきます。

クラブ・マリーで2人は「愛が生まれた日」を歌いましたが、なんだか暗示しているようですね。

最後の結末はどうなる?

それぞれの断崖には、原作小説があり、以前にドラマ化もされています。

それらによると、志方は自分の正体を打ち明けはつみは謝罪し、志方も受け入れます。

志方は改めてはつみと再スタートをと思いますが、はつみは志方の前に現れませんでした。

志方は仙台に赴き、1人で暮らし始めます。

恭介の一周忌の際には、バラバラになった家族が集まろうと約束をするという結末になりました。

ちょっとホッとする終わり方ですね。

もし志方が全てを捨ててはつみと一緒になったら、後味悪くなりそうです。

被害者の父と加害者の母が一緒になるって、どう見ても許されないでしょう。

それぞれの断崖の前に放送されたオトナの土ドラは、「仮面同窓会」でした。

このドラマも小説が原作ですが、ラストはオリジナルになってて意外性がありました。

果たして原作通りなのか、そうではないのか、この辺りも楽しみにしながら観るのもいいですね!

→【無料】それぞれの断崖1話から視聴する方法

まとめ

それぞれの断崖は、話が重くて驚くような展開もあり、こちらの予測がつかないですね。

オトナの土ドラは、これまでも原作と違うドラマを作っているので、このドラマもそうなるかもしれません。

重いテーマの中、恋愛要素もあるので、どうなるのかドキドキすることが多いでしょう。

どんな結末になるのか、続きを見届けたいですね!