それぞれの断崖の原作あらすじから結末をネタバレ!ドラマと設定は違う?

スポンサードリンク

 

2019年夏のオトナの土ドラ・それぞれの断崖が8月3日から始まります。

それぞれの断崖は原作小説がありますが、ドラマと設定は違うのでしょうか?

ここでは、それぞれの崖のあらすじやネタバレ・最終回結末の予想をしてみました。

原作小説も合わせて紹介してますので、ぜひチェックしてみてください!

→「それぞれの断崖」1話から最新話を無料視聴する

それぞれの断崖はどんなドラマ?

遠藤憲一さん演じる志方恭一郎は、ある日息子を殺されるという悲劇に見舞われます。

その上、加害者が「少年法」により罪に問われないので、気持ちのやり場がありません。

家庭内暴力をふるう不登校の中学生が殺害された。加害者は、13歳の同級生。

殺人を犯しても少年法で守られていて罪には問われない。

悲劇の夜、「被害者の父」は酒に酔い、怪しげな店で遊んでいたことが発覚。妻や娘たちに恨まれ、警察からも疑いをかけられる。

加えて、加害者少年への怒りを爆発させたことで、人でなし呼ばわりされ、世間からの容赦ないバッシングを受ける。

職を失い、家族の絆が綻び、やり場のない怒りを抱えた「被害者の父」。生きる支えは、息子の無念を晴らすこと。矛先を向けたのが「加害者の母」で、儚げな美しさをもつ、シングルマザーだ。

法律に守られた少年の行方や、殺人を犯す少年を育てた母親の動向を知るために、怒りと復讐心から己を偽り近づいてゆく。だが運命は、皮肉だった。

引用元:https://www.tokai-tv.com/dangai/intro/

 

少年犯罪が起きるとよく耳にする少年法は、ドラマのテーマのひとつです。

被害者の家族・加害者の少年・加害者の家族はどうなっていくのでしょう?

被害者の家族となった志方は、苦しみながらその答えを探そうとします。

もし自分が志方だったら?と思わずにいられなくなりそうですね。

その後志方が加害者の母と許されない恋に落ちるという、まさかの展開に!

立場も心も断崖に立たされたような、危ない感じがしてハラハラしそうです。

最近はコミカルな役柄も多い、売れっ子俳優の遠藤さん。

終始シリアスなトーンのドラマで、どう演じるのかも注目ですね〜

それぞれの断崖のキャスト相関図>>

それぞれの断崖に原作はある?

原作は作家・小杉健治さんの小説『それぞれの断崖』です。

この作品が発表された1998年は、刑事罰の対象年齢が16歳以上の旧少年法

小説の中でもキーワードのひとつになっています。

少年法は2000年11月に改正され、刑事罰の対象年齢は14歳以上になりました。

今回のドラマで加害者の年齢は、これに合わせて変えたようです。

原作者の小杉健治さんは、1983年に「原島弁護士の処置」でデビュー。

1987年「絆」で第41回日本推理作家協会賞長編部門受賞し、直木賞候補に。

小杉さんの社会派ミステリー作品は人気が高く、数多くテレビドラマ化されています。

実は、オトナの土ドラ枠で小杉さんの作品がドラマ化されるのは2回目

2018年2〜3月に放送された「家族の旅路」は、小杉さんの小説『父と子の旅路』が原作です。

このドラマには遠藤憲一さんも出演されてたんですよね。

遠藤さんは死刑囚役という、とても難しい役どころでした。

ドラマの評判はとても良く「世代に関係なく楽しめた」「何回も泣いた」と演技を高く評価する声が多かったです。

さすが遠藤さんですね!

今回は主演を務めます。

難しい役どころですが、演技派のエンケンさんなら安心して見れそうです!

それぞれの断崖の主題歌・サントラはこちら>>

それぞれの断崖の原作ネタバレ

それぞれの断崖は、2000年にテレビ東京でドラマ化されており、今回は2回目

主演は三浦友和さん、加害者の少年の母役は石田えりさんでした。

今作での加害者の少年の母親役は、田中美里さんです

主人公・志方の妻・雪子役は、田中美佐子さん

お二人の名前が似てますね〜

2度目のドラマ化で、結末がどのようになるのかを考えてみました。

それぞれの断崖の結末は?

それぞれの断崖の前に放送されたオトナの土ドラ・仮面同窓会も原作小説がありました。

原作通りに進むと思いきや、ラストはドラマオリジナル

こんな終わり方になったんだ!と驚きましたが、充実感のあるラストでした。

もしかしたら、それぞれの断崖もオリジナルの話になるのかも・・・!?

むしろ、その方がインパクトあって楽しみですよね!

牡丹と薔薇」というドロドロの話で人気になったドラマを覚えていますか?

その製作スタッフが、今回のドラマを作っているようです

見たくないような、人間の感情を表現してくれそうですね。

 

遠藤憲一さん演じる志方の息子・恭介が殺害され、犯人は13歳の同級生の満。

加害者は少年法で守られている点は原作と同じですね

志方は加害者の少年に怒りをぶつけたことで世間からバッシングされてしまいます。

妻や娘たちと気持ちが離れていき、職まで失うことになって、志方は支えをなくしてしまいます。

息子を殺されるという、大きな悲しみの後にこんなことになるなんて、メチャメチャですよね。

志方は復讐心に燃えて、少年の母親に近づいていくも、恋愛関係になるという・・。

志方の妻・雪子と少年の母親・はつみとドロドロした感情のぶつけ合いもあるかもしれないですね。

原作では、志方とはつみはそれぞれの道を選び、志方と家族の間も修復しそうな雰囲気でした。

今回ははつみと一緒になるかもしれないですね。

先ほどのTwitterでもあったように離婚とか。

なぜ満は恭介を殺害したのか、理由がはっきりわかっていませんが、その辺りもはっきりするといいなと個人的に思います。

ドラマのストーリーの前半は原作の通りに、後半でアレンジを加えてくると予想していますが・・・。

あまりにも救いようのない終わり方もイヤな気持ちになりますが、どうまとめてくるのでしょう?

全何話で最終回はいつになるのかはこちらにまとめています。

期待して観ていきたいですね。

スポンサーリンク

それぞれの断崖を見逃した場合の無料視聴方法

見逃し配信情報

「それぞれの断崖」を見逃し配信で楽しむには、フジテレビ公式サービスのFODで視聴可能です。

また全話見放題で楽しむならFODプレミアムがおすすめ!

 ▲1ヵ月間の無料お試しが可能▲

 

30日間の無料トライアルがあり「それぞれの断崖」の見逃し回だけチェックするのも賢い方法です♪

  • ルパンの娘
  • 監察医朝顔
  • 仮面同窓会
  • 不倫食堂
  • ラジエーションハウス
  • パーフェクトワールド
  • ストロベリーナイトサーガ

2019年の最新ドラマだけでも充実のラインナップ!

ここに「それぞれの断崖」も含めてチェックしたいフジテレビ独占配信作品が豊富です。

しかもこれらの作品は、追加課金が必要ない完全見放題です!

大人の土ドラをいつでも何度でも楽しめるFODプレミアムはお得です。

→FODプレミアムのメリットを解説!

まとめ

オトナの土ドラは、シリアスで深いところを刺すようなドラマが多く見られます。

それぞれの断崖も重いテーマですが、恋愛ドラマでもあるので、感情の動きにも注目したいですね。

遠藤憲一さんをはじめ、他のキャストも演技派の方々ばかり。

最後まで目が離せない、私たちを楽しませてくれるドラマになりそうです♪