シロクロパンダのコアラ男の正体は?黒幕は?怪しい人物に迫る!【白黒】

シロクロパンダ初回放送から既に怪しい人物が多く見られますね。

黒幕も気になるところですが、それよりも気になるのは、謎が多 いコアラ男の正体は?

当然それは明らかになっていませんが、すでにコアラ男は1話で登場していると推測しています。

まだまだ謎多きシロクロパンダの過去の事件!

そこに絡んでいるコアラ男の正体を突き止めるべく、怪しい人物を考察したいと思います!

それぞれの人物情報と共に怪しさをまとめてみました♪

⇛シロクロつけたいシロクロパンダ

「シロクロパンダ」コアラ男の正体は?

川田レン・森島直輝・佐島あずさの詳しい過去と考察は別記事にあります。

それを踏まえた上で、次は【コアラ男の正体】について進めてみましょう!

佐島あずさを中学時代に誘拐した【コアラ男】とは一体誰なのか?そいつは黒幕なのか?

何が目的で誘拐したのか?身代金は入手したのか?謎ばかりですが、怪しい人物から書き出してみます!

可能性①Mr.ノーコンプライアンス

直輝の能力に目をつけ、グレーな事件にシロクロつける指令を出す謎の人物。
法律では裁けない真実を暴き出す活動をしている。
その行き過ぎた正義感には、過去に下した“ある決断”が関係している。

引用元:https://www.ytv.co.jp/shirokuro/chart/

もう佐藤二朗さんといえば黒幕でしょ!ってなっても不思議ではありません(失礼)

ただし【コアラ男】としては可能性は低いですね!

なぜなら誘拐された女子中学生・佐島あずさの父親だから。

Mr.ノーコンプライアンスこと佐島源造は、佐島あずさと同じ名字というのは皆さん見逃していないと思います。

そして法務大臣という立場!

法務大臣とは…簡単にいえば法を整備したり法を作る法務省の大臣のことです。

ということは、グレーな事件を法律で裁くのは限界があると感じ、ミスパンダと飼育員さんに解決してほしいという思いから、事件の解決を依頼している可能性がありますので、佐島源造がコアラ男というのはかなり可能性としては低いのではないかと思います。

さらに言えば、佐島源造が過去に下したある判断というのも、この佐島あずさを誘拐したコアラ男と深い関わりがありそうですね。

とはいえ100%コアラ男ではない!とは断言できないです。

他のドラマの展開として、実は主人公の恋人の父親が犯人だったという内容も多いですし、シロクロプロデューサー曰く…

「あな番のように視聴者の反応を見ながら、展開を変えていく」と言っていますので、佐藤二朗さんが急遽、コアラ男になるという展開も可能性としてはあります。

可能性②精神科医の門田明宏

大学病院の精神科医にして、直輝のゼミの教官。
10年前のある事件以降、レンの担当医として診察しているよき理解者。

ミスパンダである川田レンを定期的に診察している門田。

どこか怪しげな雰囲気もありますし、もしかすると川田レンをミスパンダにしたのは門田だったりして…。

やはり気になるのは門田が精神科医ということ。

そして、その門田の教え子が飼育員さんの森島直輝だということ。

これは果たして偶然なのでしょうか?

もし、森島と門田がただの先生と教え子という関係だけではなかったとしたら、森島直輝の父親が失踪した事件と門田が何か深い関りを持っているのかもしれません。

そして、もし川田レンを門田がミスパンダに変えていたのなら、門田がコアラ男という可能性はかなりありますね!

1話では、まだ門田の素性は明らかになりませんでしたが、そのうち門田についても深く描かれていくのかなと思います。

そもそもミスパンダの性格を変えたのは門田なのかも…その門田が全ての黒幕なのかもしれませんね。

可能性③囲碁喫茶を経営する夫婦

レンの過去を知る数少ない親的存在の2人。

放送前の事前番組で「ただの喫茶店のおじさんとおばさんだけじゃない」と言っていたことから、二人がコアラ男・協力者だという怪さしは充分にあると受け取れます。

いつも川田レンの親代わりとして見守っている2人ですが、当然、川田レンの母・麻衣子との間で何があったのか?

川田麻衣子はなぜ入院したのか?など事情を知っているはず。

とても怖い想像になってしまいますが、実はコアラ男のスパイだったという可能性も考えられます。

つまりは、川田レンを監視するために送り込まれたスパイで、親身になるフリをしているだけなのかもしれません。

本当の敵は身近な所に…みたいな展開もドラマでは多いですからね。

可能性は十分あるのかなと思います!

可能性④フリーディレクター神代一樹

 

この投稿をInstagramで見る

 

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。【公式】(@shirokuro_drama)がシェアした投稿

全日テレビのディレクターでミスパンダの正体を執拗に気にしている。

神代は何故か執拗にミスパンダを気にしています

それは興味や好奇心ではなく、何か因縁がありそうなそんな感じですね。

もし、神代がコアラ男なら、ミスパンダを気にするという行為は納得ですよね。

佐島あずさを監視するために、全日テレビのディレクターになったという可能性もありますし彼神代は何かを隠しているような気も感じられます。

ひょっとすると、森島直輝の父が失踪した事件や川田レンと川田麻衣子の間で起きた出来事に深い関りがあるのかもしれません…。

要潤さんが役どころについて語ってくださった中にも「2人の邪魔な存在になれれば」とありました!

邪魔をするということは、邪魔しなければならない理由がどこかにあると推測できます。

今はまだコアラ男の正体について手がかりが少ないので、ここまでになります。

また毎話放送後に何か判明したら追記させてください♪

⇛シロクロパンダの主題歌や歌詞情報はこちら♪

スポンサードリンク

ミスパンダと飼育員さんの関係は?

川田レンと森島直輝は、相棒なのか恋人なのか、それとも…

直輝がメープルシロップをパンケーキに垂らしながら、川田レンを暗示にかけます。

一度気を失ってから、性格が豹変しミスパンダになるわけですが、果たして物静かで控えめな川田レンが元々の人格なのか、それとも豹変したミスパンダの姿こそが本当の人格なのか、どちらが本当の川田レンなのか気になりますね。

飼育員さんの直輝は、川田レンを利用して自分の父親を殺した犯人に復讐することが目的なのですが、二人の境遇はとても似ています。

そのため、今後直輝の気持ちも変わってくるかもしれませんね。

そしてお互いに恋へと発展していくのではないかと思われます。

ところで、気になるのは川田レンはどうやって飼育員の森島直輝と出会ったのか?

やはり精神科医の門田の紹介なのではないでしょうか。

となると門田がますます怪しいですね!患者と教え子なので2人を意図的にくっつけることは可能ですし。

⇛シロクロパンダの原作はあるの?脚本家からの注目ポイント♪

スポンサードリンク

まとめ

回を重ねるごとに、怪しい人物が浮上してきそうなシロクロパンダ。

法務大臣の佐島、全日テレビのディレクター神代、正体不明のコアラ男、精神科医の門田、そして過去に何かがある森島と川田。

今後、それぞれの人物にどんな展開があるのか、それぞれの人物同士のやり取り、掛け合いあど、注目できるポイントが満載!

まさに考察をしながら楽しめる作品になりそうです!

▼シロクロパンダを何度も見返したい!▼