知らなくていいコト尾高は本当に結婚してる?目的やケイトと迎える結末は?

ドラマ「知らなくていいコト」では、主人公の「ケイト」と元カレの「尾高」の関係などが話題になっていました。

尾高の気になる結婚相手や、ケイトと仲良くしている目的や2人が迎える結末などに注目が集まっています!

この記事では、ドラマ「知らなくていいコト」のケイトと尾高の関係や結婚相手だけでなく、尾高の目的やドラマの結末の考察などを紹介していきます。

「知らなくていいコト」尾高は本当に結婚している?結婚相手は?

ドラマ「知らなくていいコト」で尾高の結婚相手の情報に関しては、ストーリーでも少しずつしか明かされていません。

第5話までのあらすじで発覚している事
  • イルカの撮影で出会った
  • 子供がいる
  • みほという名前

第5話では、尾高と妻の連絡のやり取りが映し出されていて、「先に寝るね」というメッセージがあったので一緒に住んでいるようです。

今後のストーリーで、妻の登場があるのかに対して注目が集まっています!

尾高の妻役は女優の原史奈さん!

原史奈さんは元グラビアアイドルで1981年生まれ。現在38歳です。

これまでのテレビドラマ出演作品としては

・NHK連続テレビ小説「あまちゃん」

・特命係長只野仁

・相棒season7

・勇者ヨシヒコと魔王の城

・警視庁捜査一課9係season7

などなど色々出演されています。

ゴルフがとても得意なようで、最近はゴルフ関連のお仕事が多いようですが、映画や舞台でも活躍されています。

 

プライベートでは2007年3月に元サッカー選手の中西哲生さんと結婚しました。

しかし2014年の元日に離婚。離婚理由については「お互いの仕事が忙しくてすれ違いが生まれた。」と話しています。中西哲生さんが離婚後のイベントで「元妻とは今も普通に連絡を取っています。」と言っているので円満離婚だったようですね。

その後原史奈さんは2015年7月に一般男性と再婚されています。

 

原史奈さんはプライベートで離婚を経験されているんですね。

こうなってくると、尾高の妻みほの今後の動向も気になってきます。

こちらのほうは円満離婚というわけにはいかないですよね。

まだ小さい子供がいるにもかかわらず、旦那さんが元カノと不倫関係だなんて許せるはずがありません。

今のところ妻みほの登場シーンはとても少ないですが、6話では実母と子供を連れて尾高さんの仕事場を訪れました。7話では怪我をした尾高さんを見舞うために子供を連れて病室を訪れていました。陰で支える良い妻という印象です。

そんな妻が旦那様の不倫を知ったらどんなことになるんでしょうか。

・みほさんが豹変して修羅場

・みほさんは尾高のケイトに対する気持ちを知りすんなりと身を引く

・離婚届1枚のみで、みほさんは登場しない

こんな展開が考えられるのではないでしょうか。

「知らなくていいコト」尾高とケイトの関係は?

現在放送中のドラマ「知らなくていいコト」の主人公のケイトは、一緒に編集者で働いている尾高と交際していました。

ですが、ケイトがプロポーズを断った事が原因で破局を迎えています。

別れを選択した2人ですが、現在も同僚として同じ編集者として働いていました。

尾高は、現在は動物を中心に写真を撮影していますが、ケイトと交際していた時は一緒にゴシップなどを追いかけるカメラマンとして活躍していたようです。

2人は、現在も交友が続いていて復縁するのでは?と注目されていましたが、尾高が結婚している事が判明します!

ケイトにも彼氏がいましたが、彼女の父親が犯罪者かもしれないとなった事がきっかけで振られてしまいました。

その後ケイトは、元カレの尾高と行動する事が増えていき、尾高もケイトの事を心配している姿がドラマで描かれています。

結婚しているにも関わらず、尾高はケイトと2人で出かけたりスタジオで何度も2人っきりになっていました。

ケイトは結婚しなかった事を後悔している?

ドラマ「知らなくていいコト」のストーリーの中で主人公のケイトは、尾高が自分にずっと父親を隠していた事を知ります。

尾高は、ケイトと交際している時にケイトの母親から父親が犯罪者として服役している事を教えられていたのです。

その事を知ったケイトは、当時自分が犯罪者の娘だと知ってプロポーズをしてくれた尾高と結婚しなかった事を後悔します。

思わずケイトは、自分に何故プロポーズをしてくれたのか聞きました。

尾高は、「多分。どうしても離したくなかったんだな」とケイトに言います。

当時編集部には、ケイトが最近まで付き合っていた彼氏が配属されたばかりで、尾高は彼がケイトに惚れている事に気づき焦っていたのです。

ケイトと尾高が話しをしていると、彼の携帯が鳴りました。

尾高は、電話で「すぐに帰る」といいます。

尾高の子供が熱を出したという言葉を聞いたケイトは、尾高が結婚している事を実感し落ち込みました。

「知らなくていいコト」尾高の目的は?

ケイトの父親?

ケイトの事を気にかけている理由に関して、尾高には何か目的があるのではないかと考察されています。

目的として考えられるのが、犯罪者のケイトの父親に関する事です。

ケイトの父親は、えん罪で刑務所に入ったのではないかとあらすじでも言われていました。

ケイトの父親が関わった事件では、2人の死者が出ている事がわかっています。

被害者の事が明かされていないという事もあり、尾高の知り合いや家族が事件で死んだ人物だった可能性があるのです。

もしもケイトの父親に恨みを持っているとすれば、現在でもケイトの父親を撮っている事なども辻褄が合います。

復讐の機会を狙っているのか、もしくは真犯人を探っているという可能性があります。

ケイトとの復縁?

尾高のとして考えられるのが、ケイトとの復縁です。

ドラマ「知らなくていいコト」の第6話の予告では、ケイトと尾高がホテルに行っているシーンがありました。

その時のケイトのセリフは「まだ、今は不倫じゃない」となっていた事もあり、尾高とそういう関係になってしまうのかどうかが見どころになっています。

尾高の目的がケイトの父親ではないとすれば、ケイトと親しくしている理由が復縁を望んでいるからだと考えられるのです。

「知らなくていいコト」尾高とケイトが迎える結末は?

離婚して復縁

ドラマ「知らなくていいコト」の結末で尾高とケイトがどうなるのかの考察の1つは、彼が妻と離婚して復縁です。
ファンの間でも尾高とケイトの復縁を期待するコメントが多くなっています!

https://twitter.com/xgbn609WPY5Kil1/status/1232664632046669824?s=20

第8話では尾高とケイトの関係をよく知る岩谷編集長が、ケイトに向かって「ケイトはケイトらしくまっすぐ尾高を求めればいいさ。」と言うシーンがありました。

こんな風に言われたら、不倫はいけないと思っていても心が揺らいでしまうのではないでしょうか。

そして第9話の予告シーンではチラっと離婚届が見えました。やはり尾高は妻と離婚してケイトと一緒になるつもりなのでしょうか。

“不倫はいけないこと” と思っていても、今までの尾高とケイトの心の中を知ってしまうと、2人に一緒になって欲しい。幸せになって欲しいという気持ちになってしまいますね。

事件の真相を突き止める

もう1つの結末の考察は、ケイトと尾高が協力して父親の事件の真相を突き詰めるになっています。

事件に関しては謎がとても多くなっていて、今後のストーリーでケイトが接触するという予告もあるので、尾高と一緒に解決する可能性が高いです。

https://twitter.com/pear_0912/status/1232793240027271169?s=20

https://twitter.com/chiho_kawano/status/1233309277273485312?s=20

第9話の予告シーンでは尾高とケイト、そしてケイトの父親である乃十阿徹が3人でサンドイッチを食べるシーンがあります。これはどんなタイミングを描いたシーンなのでしょうか。ここで3人はどんな話をするのでしょうか。

・乃十阿徹が冤罪だという事を尾高はすでに知っていて、その事実をケイトに知らせる。そして真犯人を追求する前に3人で腹ごしらえしているシーン。

・乃十阿徹の事件についてすべてが解決し、3人でホッとしながらサンドイッチを食べているシーン。

このどちらかが予想されますね。

いずれにしても、事件の真相が明らかになることでしょう。楽しみですね。

まとめ

この記事では、ドラマ「知らなくていいコト」の尾高さんについて、結婚相手や目的、気になるケイトとの結末、ケイトの父親の事件の真相について考察を含めて紹介してきました。

ドラマも終わりが近づいてきて本当に目が離せなくなってきました。

・尾高の妻みほは離婚を受け入れるのか

・尾高とケイトは結ばれるのか

・ケイトの父親の事件の真相は

まだまだ謎が残っています。次回の放送も一分一秒見逃さないように目を凝らして見てみたいですね。

ケイトと尾高の関係や、彼の目的などを含めて今後のストーリーに注目してみてください!