知らなくていいコト野中春樹の最低クズシーンを一挙公開!

吉高由里子さんが主演するドラマ「知らなくていいコト」。

回を増すごとに面白くなってきています。

最終回に向けていよいよ目が離せなくなってきました。

ストーリーの面白さはもちろんですが、脇を固める俳優さん達がいい味を出していますね~。

中でも気になって仕方がないのが、野中春樹の存在です。

毎回毎回、これでもかというくらいの最低な言動を見せてくれます。

女性同士が嫉妬心から最低な行動をするというパターンのドラマはよくありますが、男でここまでのクズっぷりを見せてくれるのも、なかなか珍しいパターンではないでしょうか。

今回はドラマ「知らなくていいコト」の野中春樹が見せる、最低なクズっぷりについて考えてみようと思います。

「知らなくていいコト」野中春樹が最低のクズ?

野中春樹はどんな人物?

野中春樹を演じているのはジャニーズWESTの重岡大毅さんです。

ジャニーズWESTは2014年に「ええじゃないか」でCDデビューした7人組のジャニーズグループです。

言わずと知れたジャニーズのアイドルグループですからね。

重岡大毅さんももちろん歌っている時はキラキラしています。

その重岡さんが演じているのが野中春樹です。

重岡さんはドラマでこの役を演じることについてこう語っています。

お芝居では今まで、明るいキャラクターを頂く事が多かったのですが、今回これまでとは一味違ったキャラクターを頂けました。演じるのが楽しみです。物語の良いアクセントになれるように、撮影に挑んでいきたいと思います。

引用 https://www.ntv.co.jp/shiranakuteiikoto/cast-chart/

 

第1話では、野中春樹は主役のケイトと恋人同士でした。

同じ職場で働きながら、お互いを認め合い本当に仲の良いお似合いのカップルでした。

美人のケイトとイケメンの野中春樹。本当にお似合いです。

野中はケイトの父親が殺人犯だと知った時に「僕はケイさんが総理大臣の子でも、芸能人の子でも、誰の子でも愛してる」とプロポーズしました。

普通の状態でも、こんなイケメンの彼氏にこんな風にプロポーズをされたら嬉しくて感涙です。

ましてや、ケイトは自分の父親が殺人犯だと気付き、地の底まで落ちるような状態になりました。

そんな心情の時に、こんな風にプロポーズされたら、地の底から一気に天国に駆け上がるような気分です。

 

しかし、ケイトの喜びもほんの束の間でした。

野中はケイトへのプロポーズを撤回するのです。

でも、この時はまだ、潔くケイトに頭を下げて「結婚はやっぱり無理だ。」と言う姿に、それほどのクズっぷりはありませんでしたよね。

「頭ではお父さんが誰でも関係ないとは思うんだけど・・・でも、子供ができた時を考えると・・・」と言った野中の気持ちもわからないでもないです。

うやむやになんとなく避けるというパターンもありがちですが、そうはせずに、きちんと頭を下げた野中の姿は良かったのではないでしょうか。

キラキラしていた恋人同士の2人。

こんな時代もあったのに・・・と思ってしまいますね。

 

「知らなくていいコト」野中春樹のクズシーン一覧

第1話で恋人同士からただの同僚になってしまった野中春樹とケイト。

自分から別れを切り出しておきながら、野中春樹の行動はどんどん闇へと落ちていきます。

男のくせに、本当にどうしようもないクズな行動を見せてくれます。

野中春樹のくずシーンをあらためて振り返ってみましょう。

くずシーン1位:ケイトの父親が殺人犯だという事を他の週刊誌にリークする!

他の週刊誌の記者にケイトの父親が殺人犯だという情報を事細かにリークする姿が堂々の第1位ですね。

喫茶店で他誌の記者に「真壁ケイトから聞いた事なので事実です。」と言いながら話しを進める口元は、なんだか薄ら笑いを浮かべているようにも見えます。

誰もが野中って本当にくずクズだな!と思ったはずです。

SNSでも「野中にバチ当たれ!」「春樹のクズっぷりヤバイ!」と非難の声が上がっていたようですね。

くずシーン2位:尾高に殴られながらも、捨てゼリフを吐き高笑い!

野中が週刊誌にリークした事を知った尾高。

野中は尾高に責められると感じて、背中を丸めながら編集部を逃げ回ります。

逃げ回る姿も小憎らしいです。

しかし尾高に見つかり、尾高に顔を殴られます。

強烈な右フックを浴びて、顔を抑えながら倒れこむ野中。

尾高さんの姿がかっこよすぎるのは言うまでもありません。

“尾高さん、どこまでいってもかっこいいわ” と思ったのも束の間、野中は立ち去ろうとする尾高の背中に向かって

「尾高さんとケイさんの不倫がバレたら、もっともっと大変な事になりますから~。アーッ、ハッハッハッハッハッハ~。」

と高笑い。

もうここまでくるとホラーです。

くずシーン3位:尾高に「お前最低だな」と言わせた野中の言い訳!

ケイトの父親が殺人犯だと知り、自らケイトに別れを告げた野中。

ケイトの元カレである尾高に助けを求めます。

尾高がケイトと別れたのも、もしかしたら自分と同じ理由なのかもしれない。

結婚したら子供が欲しい。

でも、結婚相手の父親が殺人犯の娘だったら、きっと誰でも自分と同じ選択をするはずだ。

そうだ、自分だけじゃない。尾高だってそうに違いない。

そう思ったであろう野中の口からは、饒舌に次から次へと言い訳が出てくるのです。

もしかしたら、尾高に賛同してもらえると思っていたのかもしれないですね。

しかし、尾高の口からは「お前、最低だな」という言葉と共に、野中を見下すような冷たい視線。

最高にカッコイイ尾高さんと、最低なクズ男の野中。

2人の対比がなんともいえません。

  • 視聴者として、主人公のケイトの立場で見なければ・・・
  • 尾高さんがこんなにかっこよくなければ・・・
  • 野中目線で考えたら・・・

もしかしたら、野中の選択は正しかったのかもしれませんね。

でも、この屋上での言い訳シーンはやはりクズでしたね。

野中春樹の最低クズっぷりに視聴者は?

回を増すごとに野中春樹のクズっぷりもヒートアップ。

ストーリーの展開も気になるところですが、野中のクズっぷりから目が離せません。

ついには野中春樹の闇落ちカウントダウン動画『もっと知りたい・・・野中のコト』が配信決定しましたね。

こちらも楽しみです。

 

さて、SNSではどんな声が上がっているでしょうか。

そうですよね~。

『あと100回くらい尾高さんに殴られろ!』

同感です!!

自分からケイトをふったくせに、ケイトが気になって仕方がない。

小さい男だなぁ。

ラストに向けて、野中春樹は変わるのか?

今のところ最低なクズっぷりしか見せていない野中春樹ですがよーく思い出してみてください。

第1話でケイトと恋人同士だった時には素敵な彼氏でした。

それが野中春樹の本当の姿だとすれば、今の野中は異常な心理状態にあるということかもしれません。

たしかに、結婚を決めてプロポーズした彼女の父親が殺人犯だとわかった訳ですから、ショックを受けないわけがありません。

ケイトがショックを受けた事はもちろんですが、野中もまた心に深い傷を負ったことでしょう。

ケイトへの愛情がまだ心の中にあるからこそケイトが気になって仕方がない。

ケイトと尾高の関係に嫉妬してしまう。

最低のクズだという事を一番よくわかっているのは野中自身だと思います。

そんな野中はこのままクズで終わってしまうのでしょうか。

最後にちょっと素敵な顔を見せて欲しいような気もしますね。

まとめ

今回はドラマ「知らなくていいコト」の野中春樹の最低クズシーンについてでした。

野中春樹はどこに向かっていくのか・・・

最後はケイトに優しい笑顔を見せるのか・・・

野中自身は幸せになれるのか・・・

最終回まで野中春樹から目が離せませんね。