清野奈名シロクロパンダのアクションが凄すぎ!かっこいい映像シーンも!

2020年冬ドラマ日曜ドラマ枠で「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う」が始まりましたね。

長い題名なので略して「白黒パンダ」「シロクロパンダ」「シロクロ」と早速省略されているみたいです!

このドラマは、横浜流星と清野菜名のW主演作品。

このドラマでは、清野菜名さん、横浜流星さんのアクションシーンが話題になっていますよね!

横浜流星さんは、元々アクション俳優ということもありますからね!

アクションは期待大!!

今回は、清野菜名さんについてのシロクロパンダでのアクションシーンや以前の作品のアクションシーンなどを調べてみました

今後、話題になりそうなドラマなので注目ですね♪

⇒注目のアクションシーンを今すぐ見る⇐

▲Huluで1話から独占配信▲

「シロクロパンダ」清野奈名のアクションシーンが話題!

今回のシロクロパンダは、横浜流星が飼育員になり清野菜名を覚醒させます。

飼育員の暗示によって、ごく普通の女性だった彼女が変身します。

ここで物事に白黒付けるということで物語が進むのですが…

その際スタントを使ってもおかしくないシーンが多数あります!!

話題なのは、清野菜名さんのアクションシーンはおそらくノースタントの可能性が高いということ!

テレビでは、あそこまでのアクションシーンは清野菜名さんも挑戦していなかったので、気になる方も多いはず!!

清野菜名さん、横浜流星くんともにアクションシーン抜群なのでこれからも注目ポイントです。

二人の運動神経の良さにびっくりさせられますね♪

清野菜名は運動神経が良い?身体能力が高いワケとは?

気になるのは、清野菜名さんが本当に運動神経がいいのかということです。

女性でノースタントアクションを行うのは普通の女優さんなら無理ですもんね。

なぜあそこまで清野菜名さんはアクションが得意なのか気になりますが、清野菜名さんの経歴を見ていくと色々わかってきました!

清野菜名さんは中学時代バスケ部に所属し、陸上では全国大会に出場するほどの運動神経の持ち主でした。

中学生の時点でスポーツの才能抜群なのが分かりますよね♪

運動神経について納得のルーツをまとめました。

  1. お母さんは全日本クラスのバレーボール選手!
  2. 清野菜名さんが中学の時でも母の方が足が速かった!
  3. 清野菜名さんは高校生でアクションスクールに1年通った経験あり!
  4. 今でもアクションの練習を続けている(公式Instagramに動画あり)

清野菜名さんのアクションが凄いのは、お母さんの影響が大きいのを感じます。

シロクロパンダ以外にも数多くの作品でノースタントアクションをこなしてますが、運動神経・身体能力が高いのは十分伝わりますよね♪

▼実際のアクション練習の動画です▼

 

この投稿をInstagramで見る

 

清野菜名(@seinonana)がシェアした投稿

ここまでで十分すぎるほどお腹いっぱいですが、実は特技もすごいことが分かりました!

清野菜名さんの特技
  • アクション
  • バク転
  • サーフィン
  • ボクシング
  • マラソン
  • 殺陣
  • 陸上
  • ギター
  • ドラム
  • ベース
イタコ
とりあえず女子の特技とは思えないほど多彩だね!しかも、アクション、バク転、殺陣ってすごっ!
ドラミ
サーフィンやマラソンも得意とは、普段から身体を動かくことが好きなのが伝わってくるね♪

シロクロパンダのアクションも「確かに!」と納得できますよね。

清野菜名さん出演作でアクションがかっこいいのは?

「シロクロパンダ」以外にも清野さんのアクションシーンがある作品を調べてみました!

清野菜名さん出演の映画・CMのアクションシーン

園子温監督の2014年公開「TOKYO TRIBE」

「TOKYO TRIBE」では、オーディションで落ちてしまったのですが、後日セリフのないアクション部門のオーディションに参加した際に「アクションをしている表情が輝いている」という定評を受け、その後、合格しヒロインに大抜擢されました!

彼女のアクションがすごいとこの作品で知られましたね!

2015年には映画「東京無国籍少女」に主演

この作品では、清野菜名さんが主人公を演じ、いじめにあい大人しい少女役なのですが…

徐々に感情をあらわにしていき爆発するという映画!

そして、この映画はラスト15分の怒涛のアクションシーンが見ものと話題です!!

CMでもバク転などアクションシーンを見せている清野菜名

アクエリアスのCMのメイキングのこちらは動画ですね!

宙返りも綺麗にできていて、マラソンシーン、ボクシングシーンっと続きます!!

特技でもあるボクシング、マラソンも入っていていますね!!

運動神経のいい清野菜名さんがアスリートみたいに見える。

得意のアクションで汗だくになり、気持ち良さそうに見えて爽やかにアクションをこなす清野菜名さんってすごいですよね!

ドラマ「今日から俺は」のアクションシーン

「今日から俺は!!」でも清野菜名さんのアクションシーンは話題になりました。

ただ、残念ながらそのシーンが分かる動画はありませんが、武道家の一人娘でとっても強ーい設定だった清野菜名さん。

膝蹴りをくらわすアクションシーンも多かったですね。

普段は普通の女子高生なのに、喧嘩だと男子よりも強かったり(笑)

また、「今日から俺は!!」で清野菜名さんの父親を演じていたのは、佐藤二朗さん。

今回の「シロクロパンダ」でも清野菜名さんと佐藤次二郎さんは共演していますよね!!

 

「今日から俺は!!」は2020年7月17日に映画化されることも決定しています!

清野さんのアクションシーンもありそうですね!

清野菜名さんのアクションシーンに皆はどう思っている?

ここで皆さんの清野菜名さんのアクションシーンについての声もまとめてみました!

清野菜名さんがここまで運動神経がよくアクションシーンに向いているというのを知らない人が多いみたいですね!!

今回の「シロクロパンダ」で知られたことが感じますね!

確かに!!

あの清野菜名さんのアクションシーンはくぎ付けになります!!

私もぐいぐい見ちゃいます♪

横浜流星くんもイケメンでアクションも空手をやっていたということで腕前はいいんですよねー!!

この対決シーンかっこいい!!

ミスパンダも強いけど、飼育員さんももちろん負けてない。

今後の清野菜名さんのアクションシーンが楽しみですよね♪

まとめ

今回は清野奈名さんのシロクロパンダのアクションについて、ノーカット撮影は間違いないわ!と裏付けになる情報をご紹介してきました。

清野菜名さんは、今回のシロクロパンダでアクションシーンが話題ですが、彼女の運動神経の良さ、アクションへの思いもお伝えできたかと思います。

女優さんとしても人気上昇し、アクションシーンもできるということで演技の幅も更に広まりそうですね!