シャーロック8話ネタバレ感想!元ネタは「ピンク色の研究」

スポンサードリンク

回を重ね、見れば見るほど面白くなる月9『シャーロック』。

毎回、獅子雄と若宮のかわいい実験ネタや嫉妬がかわいかったりとオープニングも楽しみにしてたのですが…おや?今回はなんだか獅子雄ピリピリとしてる?

と思ったらそれもそのはず、守谷のかかわった6話登場の「S.A」のビデオ見てるじゃないですか。

そしてその始まりこそがこの8話の事件につながる伏線になっていたんですね。さて一体どんな事件なんでしょう。

そして原作「シャーロック・ホームズ」の元ネタは「ピンク色の研究」と思われますがその内容も含め、8話のネタバレ感想をまとめていきたいと思います♪

⇛シャーロックのオープニングカラーを最初から確認♪←https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=uckrbpqr&acode=enqj9dk7deic&itemid=0

シャーロック8話ネタバレ!経産省エリートの男性含む2人心中の謎

男性二人の心中事件!ライオンの写真と暗号の遺書?

獅子雄は未解決事件の「S.A」のカウンセリングビデオを見ていると、若宮は未解決事件なんていくらでもある、もう見るのやめればいいと言いますが、獅子雄が未解決のままで放っておくはずがないですよね。

しかも謎の大物「守谷」が関わっているのですから。

しかもそのやりとりで作りかけのプリンのカラメル焦がしちゃって、やっぱりかわいそうな若宮(笑)。

そこへ江藤が獅子雄のもとに、経産省エリートと永田町テーラーの男二人の心中事件を持ってきます。

心中なら事件性がないからと興味のない様子の獅子雄に、江藤がその現場に置かれた死んだライオンの写真を見せます。

なぜライオンの写真? しかもライオン=獅子。

ライオンの写真の裏には遺書ともつかない謎めいた分が書かれており、訳の分からないアルファベットの羅列も添えられていました。

それをみた獅子雄はすぐにその暗号がヴィジュネルの暗号と気付き、若宮と「サットンビジネススクール」「安蘭世津子」「秘密あり」を導き出します。

心中した二人はサットンビジネススクールの卒業生であり、何か関係がある事は濃厚です。

この暗号、若宮ちゃんも解けるですよ。やっぱり伊達にワトソンしてないですよね、有能~♪

早速獅子雄と若宮はサットンビジネススクール校長・安蘭世津子の元を訪ねます。

⇛6話ネタバレで「S.A」と守谷をチェック

安蘭世津子と秘書・北山彩は何かを隠している?

獅子雄と若宮が訪ね、安蘭の秘書・北山彩(谷村美月)が要件を尋ねると、「呼ばれてきた」と、名前を「ライオンの雄で獅子雄」と説明する獅子雄。

秘書は若干驚いて目を丸くした?様子でしたが、受付から社長室へ案内します。

この時点で、秘書の彩も何となく怪しいわ~と疑いの目(-“-)。

社長室に案内され安蘭世津子(長谷川京子)と対面するなり、じーっと安蘭の顔を見る獅子雄。「以前どこかでお会いしましたか?と言うとナンパみたいだから」と言いながら、結局言っちゃってますが…。

安蘭は心中した柴田には卒業後サットンの経営にも協力してもらっていたことを話します。

そして心中ということに否定もしなければ肯定もない、サットンは「自主性を重んじている」という事を強調します。

安蘭との面会はすぐに終えられ、獅子雄は秘書・彩に心中した柴田と三崎について尋ねます。

彩と柴田は同じ年の卒業生であり、経営に携わっている者同士、かなり近い存在で親しかったはず。

すると彩は答えます。

自分は銀行勤めを明かしていたが、柴田は経産省に勤めていたことを隠していた、信用されていなかったと声を荒げます。

三崎は柴田と心中するくらいだからその事は知っていただろうという獅子雄に、彩は「二人がそんな関係だったとは思っていない」、「関係者がスキャンダラスな死に方をしたぐらいでサットンの価値が下がるわけではない」とむきになって答えます…。

若宮が帰り道に、まるで洗脳されてるみたいで気持ち悪かったといいますが、やっぱりこの秘書、なんかありますね。

ここで分かった事
  • 柴田は経産省勤務であることを隠していた
  • 柴田と三崎の関係は公にはしていなかった
  • 柴田は彩と同期であり、一緒にサットンの経営に協力していた
  • 彩の様子は明らかに変だった

三崎の勤めるテーラーに3人で来ていた

獅子雄の指示で若宮は三崎の働いていたテーラーを訪ねます。

三崎と柴田は親しい友人で、柴田はよくスーツを仕立てに来ていたこと、事件の日は柴田の彼女と思われる女性も一緒にいて、3人で店を出たと証言します。

テレビではこのシーンの”彼女”は秘書の彩が再現されてました。やっぱり彩は柴田や三崎と何らかの関係があったんですね。

でも、若宮と獅子雄は見ていないので、まだ一緒にいた彼女が誰かは分からないのですが…。

⇛シャーロック見逃し配信はこちら

万亀雄さん登場! サットンのダークな情報!

その頃、獅子雄は柴田の葬儀に出かけます。

すると、そこで一人の男性(高橋克典)と会い、ふたりでバーへ行き話します。

この男性、獅子雄は”高級官僚”だといい親しい仲のようです。

柴田の事も知っていて優秀だったと話しますが、サットンビジネススクールの事を聞くと、即座に「やめた方がいい、危険だ」と獅子雄を止めます。

獅子雄の知りたい欲求を我慢でない癖のせいで自分がとばっちりを食ってきた話をし、獅子雄が「万亀雄さん」と呼んでいるこのお方は?

…なんと獅子雄のお兄さん

しかしお兄さん、関わるなとか約束だとかなんだかんだ言ってサットンビジネススクールの情報をくれるんです!コワそうだけど優しいのか?

サットンビジネススクールについての情報
  • もともとイギリスのエリート養成塾で、1977年日本に持ち込まれ、新しい日本のリーダーを養成する目的で人材を募り、財界も出資した。
  • 当初は卒業生の紹介でしか入れない、卒業生は1人しか紹介できない20人までしか増えることのない少数精鋭ルールだった。
  • 現在は2010年に経営者が変わり、入塾ルールを1人→2人に変えられ、入塾者は増え続け、ただの金儲け主義のマルチ商法ネズミ講になっている。
  • 柴田はそのために経産省からサットンの内偵を命じられていた

2010年に変わった経営者が安蘭世津子ということですね。

柴田の死に直接手を下さない安蘭。怪しいのは秘書・彩!

「それで消されたのか?」「安蘭世津子に?」と、江藤と若宮がききます。

獅子雄は、安蘭世津子は直接手を下さず、怪しいのは秘書で、テーラーに顔を出していたのも秘書だと言います。さすがの観察力!

面談に言ったときの彩の口調や様子で、彩が柴田や三崎と親しく、心中現場にライオンの写真がある事も知っていたと獅子雄は分析していました。

しかし、彩が二人に毒を飲ませ殺したとすると、あの暗号はサットンを告発する内容だったのはなぜ?

若宮の疑問に獅子雄は心中事件と遺書の目的は2つあると答えます。

1つは内偵を命じた経産省に手を引かせること。

しかしもう1つは、「安蘭世津子に直接確認する…と獅子雄は言います。

ますます気になりますね~。ハラハラしてきました。

盛り上がる江藤と獅子雄に、若宮は「やめとけ、殺されても知らないぞ」と止めます。

危ないことは警察に任せておけと止める若宮に、獅子雄は言います。

「俺は知りたいんだ、なぜ死んだライオンの写真だったかを…。」

安蘭に伝言。暗号?一体どういう事なのか?

獅子雄はレオに安蘭への伝言を委ねます。レオ君やっぱりピンクの服でしたね!かわいかった(^^♪

獅子雄からの伝言は、ライオンが吠えている写真の裏に、「クレタ人は嘘つきだ」などと、問題が書かれていました。

クレタ人は嘘つきの意図はなに?「正解は明日の授業で」…明日いよいよ行くんですね、獅子雄

翌日、若宮が同行しようとするも獅子雄が止めます。

「お前は役に立つこともあれば邪魔になることもある、今回は後者。」

…冷たく言っているように聞こえますが、今回は若宮を危険にさらしたくないのでは?と思う私。

獅子雄がサットンへ到着すると、安蘭が待つ特別授業用のセミナーハウスへと車で移動します。

誰もいない所へ連れて行かれちゃうよ…怖い。

江藤とグレの車が表で待機していました。

…ちょっと安心と思いきや、グレが江藤に「本当に1人で行かせていいんですか?結構残酷ですね…」なんて言うもんだから、ほんとに怖いのは江藤?とコワさが増して仕方がない(*_*;

S.Aに気づく若宮!万亀雄との対面

その頃、お留守番をしている若宮が、獅子雄が見ていた守谷と関わるS.Aのカウンセリングビデオを見ていて気づきます。

「S.A…SETSUKO ARAN!」

獅子雄が安蘭に言っていた「以前どこかでお会いしませんでしたか」や「1978年生まれ」が繋がります

とその時、獅子雄を訪ねて万亀雄がやってきます。

獅子雄の仕事について聞かれ、「今は人の役に立っていると思える」と、理解を示す若宮、ちょっと良かったですね。

不在の獅子雄が「殺人犯を捕まえに行っている」と聞いて一瞬顔をこわばらせたように見えた万亀雄ですが、「必ずここに帰ってくる」と言う若宮に万亀雄は伝言を託して帰ります。

⇛6話ネタバレで「S.A」と守谷をもう一度チェック

彩は安蘭世津子に操られていたと知る

セミナーハウスで待っていた安蘭は、獅子雄が来ると、「クレタ人は嘘つき」の問題について、答えはどっちを選んでも不正解と答えます。

そこで獅子雄は安蘭に、ビジュネルの暗号はあんたが作ったのかと尋ねます。

柴田が告発目的に残したにしては具体性がなく、暗号は安蘭にたどり着くための情報でかない、「罠」ということだ。

「なぜ、自分を餌にした?」と聞きますが安蘭は答えません

獅子雄は安蘭世津子の人生」について、研究発表と称し安蘭本人に話します。

安蘭は高校時代よりある人物のもとで政治経済学を学び、32歳でその人物によりサットンの経営を命じられた。

その役割はサットンをマルチ商法にしてエリートを食い物にすること。

そしてその役割を見事に果たした。

しかし、2年前柴田が入学し、安蘭は優秀な柴田を気に入り、その後サットンの運営まで手伝うようになった柴田が、実はサットンの不正を暴くためのスパイで内部情報を盗まれたと気づき、安蘭は怒り狂い、柴田と同期の彩を使い柴田を殺し、証拠隠滅を図った

それを聞き、殺していないという彩に、獅子雄は彩の言動の矛盾点を伝え黙らせます。

そこで安蘭が「休憩にしましょう」というと、チョコレートを出します。

当然毒入りを疑う獅子雄。

「クレタ人は時々嘘をつく、どっちも毒は入っていないわ。」という安蘭。

コワいですね。クレタ人の話…どっちを選んでも怖い!

すると獅子雄は彩に「食べる前に、なぜライオンの写真だったのか」と、話をします。

ライオンの写真の謎は守谷を追う獅子雄への罠だった

獅子雄は少し前の前世殺人の騒ぎについて触れ、女子高生が20年前に殺人を犯した女性のビデオを見せられていたこと、そしてその女性が安蘭世津子であったという事を話します。

安蘭は事件後もその件を調べていた獅子雄をおびき寄せて確かめるために罠を仕掛けたというわけです。

初めて聞く話に耳を疑うような彩。

そして獅子雄は、安蘭にこれから過去の罪守谷について話してもらうと切り出します。

「守谷?」と聞く彩に獅子雄は説明します。

サットンを影で支配し、多くの犯罪に関わり多額の不正資金を手に入れている、80年代の日本の経済犯罪のほとんどに関与していると言われる人物…、

守谷壬三。

安蘭世津子は守谷に長年操られ悪事に手を染めさせられたかわいそうな人物で、彩も同じだ、目をさませ!と獅子雄は彩に言います。

ここで車で待機していた江藤・グレは「目を覚ませ」を合図に突入します。

その最中、獅子雄は彩に心中事件の真相を暴き続けます。

彩は柴田に特別な感情を抱き、三崎と付き合っている事にショックを受けていた。安蘭はその彩の感情を利用した

安蘭は彩に「強制ではないわ、当校のモットーは自主性よ」といって毒の入ったチョコレートとライオンの写真を持っていくよう仕向けます。

その言葉に洗脳されていたのでしょうか?

「目を覚ませ!」獅子雄がいいます。

柴田の殺人を暴かれ正気を失っていく彩は、警察が来ると獅子雄からチョコをうばい取ろうとしますが獅子雄に跳ね除けられると、叫びながらしゃがみ込みます…。

安蘭世津子が選んだ結末

安蘭の前にはもう一つのチョコ

両方毒入りだという獅子雄に、安蘭は毒は入っていないといい、獅子雄を挑発すします。

ならば自分が食べると言い、安蘭がチョコを口に入れてしまいます

「止めろ!」と獅子雄は駆け寄りますがあっという間に毒が回り倒れ込みます。

「なぜ死ぬんだ!」

「まだ何も解明されていない…。守谷…!」

その後、心中事件についての真相は彩がすべて自供した。

 彩は柴田が身上を偽っていたっこと、自分を好きだと思っていたのに三崎と付き合っていたことで許せなくなった時、安蘭に柴田はサットンをつぶそうとしていると煽られ、渡されたチョコと写真をもって柴田を訪ねた。

目の前で毒入りチョコを食べて死んでいく柴田を見て飛び出し、ライオンの写真を置きに戻ると、柴田の隣に三崎も柴田の後を追い、同じチョコを食べ死んでいた。

安蘭は最初から死ぬつもりで獅子雄を呼び出したと獅子雄はいいます。

目の前で真相を闇に葬るために…。

しかし、若宮の意見は、違いました。

本当はもう楽になりたかったのではないか、ずっと悪事に身を染め限界に感じていた、捜査が進み不安もあり、本当は一番ゲームを降りたかったのではないか、と。

そうですね、両方ではないかなと、私は思います…。

⇛シャーロックを最初から見返したい!←

8話 原作元ネタは「ピンク色の研究」?

今回はOPタイトルの色、テーマカラーもピンクですね。

原作「シャーロック・ホームズ」の元ネタは「ピンク色の研究」だと思われます。

またそれ以外でもあちこち元ネタがありましたね。Twitterも元ネタについてたくさんコメントがありました!

元ネタポイント
  • チョコレートを食べて死ぬ、自ら死を選ぶ・・・ピンク色の研究
  • 安蘭世津子・・・モランセバスチャン大佐
  • お兄さんの万亀雄さん・・・マイク・ロフト
  • 守谷壬三・・・モリアーティ
  • 後追い自殺・・・株式仲買人
  • 若宮・・・ワトソン兼ハドソン婦人

⇛シャーロック原作ネタバレを読んでみる!

シャーロック8話 みんなの感想

Twitter で盛り上がっていた「シャーロック」8話のみんなの感想です。

事件の展開やストーリー、守谷についてのコメントも多いですが、若宮ちゃんのプリンネタも前回に引き続きあり、楽しんでる人多いですね♪

シャーロック8話まとめ

次回は、フルコースが終わるまでのリアルタイム犯人探しに期待!

『シャーロック』9話は、高級イタリアンレストランで殺人!

大友康平さんがオーナーシェフ役を演じます!

客とシェフ総勢9名の容疑者たち?密室空間で緊迫の1時間!

フルコースが終わるまでに犯人を探すリアルタイムサスペンス

次回も気になります、期待大です!見逃せませんね♪