「最高の人生の見つけ方」日本版ネタバレあらすじ!リストの宇宙旅行の結末は?

日本版の映画「最高の人生の見つけ方」は、元々ハリウッドで制作された同名の作品が原作になっています。

たくさんの作品で活躍している”ジャック・ニコルソン”さん演じるお金持ちの社長役を”天海祐希”さんが演じ、”モーガン・フリーマン”さん演じる家庭を大事にしている人物を”吉永小百合”さんが演じました。

邦画の「最高の人生の見つけ方」は、ハリウッド版の作品と比べてあらすじや結末のネタバレだけでなく、今回は女性目線で語られるストーリーとなっているので、原作を知らない方でも楽しめる内容です!

この記事では、映画「最高の人生の見つけ方」のあらすじ結末ネタバレを紹介していきます。

映画「最高の人生の見つけ方」日本版のあらすじ

 

人生を捧げた2人

家族の為に

2人の子供と家事などを全くしない夫を支えてきた幸枝(吉永小百合)は、特に贅沢などはせずに献身的に家族を支えてきました。

毎日家事をして、夫の帰宅を待ち引きこもりの息子を支えていましたが、ある日病院に入院する事になってしまいます。

病院でも一番安い病室を頼むと、後から病室に似つかわしくない人物がやってきました。

その人物のマ子(天海祐希)は、明らかにお金持ちで秘書を連れて病室へとやってきましましたが、病院で一番高い部屋を要望していたのです。

事情が変わり大部屋へと移されてしまった事で文句を言うマ子ですが、社長秘書の高田(ムロツヨシ)になだめられ渋々おとなしくします。

輝夫(賀来賢人)は、心配そうに妻のマ子お見舞いに来ていました。

忙しいと言ってすぐに出て行った輝夫でしたが、幸枝は窓からあるモノを見てしまいます。

妻のお見舞いを切り上げた理由は、別の若い女性と会うためだった事に気づきます。

初めは距離のあった2人でしたが、次第にお互いの事を話すようになっていきました。

会社の為に

今まで自分の人生を仕事と会社の為に尽くして生きてきて、女社長として勝ち上がってきたと話します。

幸枝は、あの日見てしまった事を思い出し少し悲しくなってしまいました。

マ子は口には出しませんでしたが、若い夫が若い女性に手を出している事を知っているようでした。

余命宣告

正反対の人生を歩んでいた2人でしたが、何故かお互いの事を気に入り心を徐々に開いていきます。

母親の幸枝を心配し病院にお見舞いに来た娘の美春(満島ひかり)は、自分がいなくなった時の事を考えました。

家庭の事が心配でお願いしようとしましたが、あの2人は甘えすぎだと言われお願いする事が出来なかったのです。

共通点など1つもないと思っていたマ子と幸枝は、自分たちの余命があとわずかしかない事を知ります。

スポンサードリンク

映画「最高の人生の見つけ方」日本版のネタバレ

棺桶リスト

入院中に暇だった幸枝が歩いていると、小さな女の子が落とした紙を拾いました。

その少女は、自分がしたい事を箇条書きにしていて、リストを作っていたのです。

リストを見た幸枝は、今まで他人の為に生きてきたからこそ最後は自分のしたい事を思いっきりしたいと考えます。

棺桶リスト

死ぬまでにしたい事などをリストにしたモノで、自分が棺桶に入るまでに達成するという意味で「棺桶リスト」とも言われています。

人生の目標などを明確にできるとも言われていて、したい事を書いていくだけなので、誰でも簡単に作れるモノです。

2人の旅

状態が落ち着き一旦退院する事になった2人は、お互いの家や会社に帰っていきました。

ですが、幸枝は同じ余命宣告を受けたマ子に電話を掛けます。

棺桶リストを作ったと嬉しそうに報告し、これから実践していくつもりだと明かしたのです。

興味を持ったマ子は、一緒に同行する事にしました!

やりたい事リスト
  • スカイダイビング
  • ももいろクローバーZのライブに行く
  • 好きな人に告白をする
  • ピラミッドを見る

次々と実行していくマ子と幸枝は、意見が合わずに大ゲンカを繰り広げる事もありましたが、秘書の助けもあり心から人生を満喫します。

スポンサードリンク

映画「最高の人生の見つけ方」日本版の結末は?

2人の願い

色々な事に挑戦した2人には、心から願っている事がありました。

マ子と幸枝の周りの人間たちは、どうにか2人の願いを叶えようと考えてサプライズを計画します。

夢に見た結婚式

専業主婦として頑張ってきた幸枝は、今まで一度も夫と結婚式を挙げた事がありませんでした。

今更と諦めていた幸枝でしたが、マ子の秘書や娘や家族が協力しサプライズで結婚式が執り行われたのです。

幸枝の家族は自分たちが甘えていた事に気づいたと感謝します。

幸枝は、余命宣告を受けて不安を抱えていましたが、家族はもう大丈夫だとどこかで安心しました。

一方でマ子は、今まで拒絶していた父親との会う機会をセッティングされて激怒します。

勝手な事をされただけでなく、マ子の父親は記憶が曖昧で娘の事もあまりよくわからなかったのです。

鉄棒を見つけたマ子は、昔父親の前で出来なかった事を思い出しました。

求めていた言葉

父親が自分の事をわかっていないと思っていたマ子でしたが、もう一度目の前で逆上がりに挑戦しようと思います。

昔出来なかった逆上がりが成功し、驚いていると父親がマ子の頭を撫でたのです。

子供のころから認めてもらえなかったマ子でしたが、父親に初めて褒められ号泣してしまいます。

宇宙旅行

リストの最後は、宇宙旅行でした。

ですが、幸枝もマ子も亡くなってしまい宇宙へと旅立つ事はできなかったのです。

先に逝き幸枝を待っていたマ子は、再会し2人で一緒に旅立っていきました。

最高の人生の見つけ方を見た視聴者の感想は?

やはり原作と違う視点で結末を見れて高評価ですね。

ムロツヨシさんを主演の視点で見ると面白いというのは、新たな発見ですね♪

筆者は2回目の視点はムロツヨシさんメインで楽しんでみようと思います。

⇒原作もリメイク版も両方見たい!U-NEXTなら両方見ても0円

\31日間以内の解約は一切お金がかかりません/

まとめ

この記事では、日本版の映画「最高の人生の見つけ方」のあらすじや結末のネタバレなどを紹介していきました!

人生について深く考えられる作品になっていて、幅広い年代の方に共感しやすい内容になっています。

日本版「最高の人生の見つけ方」だけでなく海外版の作品も是非一緒にチェックしてみてください!