さいたま市花火大会2019大和田公園会場の穴場や交通規制や駐車場情報は?

さいたま市花火大会は3か所で実施されますが、大和田公園会場が一番最初の花火大会です。

観覧場所から打ち上げ場所まで至近距離のため迫力ある花火を体感できます。

打ち上げ場所の周辺に高い建物がないため広範囲から花火が見えるので、人混みを避けた場所からもよく見ることができるので、穴場スポットもご紹介していきます。

打ち上げ数は多くないものの人出が10万人単位となっているので、人気の花火大会です。

さいたま市花火大会2019大和田公園会場の交通規制や駐車場情報を調べてみました。

有料席や穴場スポットも合わせて紹介しています。

「さいたま市花火大会2019大和田公園会場」の日程とスケジュール

打ち上げ日時:2019年7月28日(日)19:30~20:30 荒天の場合には翌日に順延 開催の可否は当日13:00に決定

打ち上げ数:約5,000発

打ち上げ場所:大和田公園北側耕作地付近(北区見沼1丁目地内)

人出予想:約10万人

会場までのアクセス

 

電車の場合
・東武アーバンパークライン(野田線)大宮公園駅から徒歩約15分、大和田駅から徒歩約20分
・北大宮駅から徒歩約25分
・JR東北本線土呂駅から徒歩約25分
・JR東北本線、埼京線、湘南新宿ライン大宮駅から徒歩約35分

車の場合
主催者側は公共交通機関の利用を推奨しています。

 

「さいたま市花火大会2019大和田公園会場」の交通規制は?

18:00~21:00まで大和田公園通り、市民の森通り、その周辺で実施されます。

花火大会終了後の会場周辺は車が動かないくらいの混雑になります。

車が必要な方は少し離れた駐車場の利用をおススメします。

帰りの渋滞は仕方なさそう・・・

駐車場情報

《東武線大宮公園駅付近駐車場》

大宮公園駅付近の多くの駐車場が交通規制内に入ってしまうので、駐車場の選択には注意してくださいませ。

一つ前後する駅周辺の駐車場の利用も考えてみてはいかがでしょうか。

専用駐車場

《JR土呂駅付近駐車場》

さいたま市花火大会2019大和田公園会場の専用駐車場は設けられていません。

駐車場は午前中で満車になる傾向があります。

早くから到着しないと駐車場を確保することが大変な場合は、花火を見る場所自体を検討してみてはいかがでしょうか。

少し離れたJR土呂駅付近の駐車場を一部紹介します。

 

《NPC24H大宮盆栽町パーキング》

24時間営業 収容台数:30台 平面
土日祝 24時間毎 500円 全日夜間(17:00~20:00)400円
全長5.00m 全巾1.90m 全高2.30m 総重量2.00t

 

《タイムズ大宮土呂町第3》

24時間営業 収容台数:7台
全日 00:00-00:00 200円/60分 駐車後24時間 最大料金700円 22:00-08:00 最大料金300円
全長5m、全幅1.9m、全高2.1m、重量2.5t

賢く事前予約を活用しよう! 

早めに行って駐車場の確保も良いですが、帰りは渋滞になるのは避けられないので、事前に近くの駐車場を予約し帰りも渋滞回避できるakippaの利用が増えていますよ♪

→akippaの口コミや評判とデメリットは?対応がスムーズな理由とは?

 

駐車場予約サービスを利用すると安心ですよ!

「さいたま市花火大会2019大和田公園会場」の見どころは?

打ち上げ会場から少し離れていても見ることができます。

色とりどりの花火が夜空をキャンバスにしたように綺麗に上がります。

非日常の時間を味わうことができるでしょう。

見どころポイント①【花火】

打ち上げ場所の正面の大和田公園から見るとかなりの迫力があります。

仕掛け花火も色々な形で打ちあがり、早打ちのスターマインは圧倒される勢いがあります。

夏の夜空に打ち上げられる花火に吸い込まれていきそうです。

見どころポイント②【有料観覧席】

優待席の場所は、大和田公園プール駐車場内です。

申し込みは往復はがきで、6/30(日)消印有効です。

まだ、間に合いますよ♪

申し込み多数の場合は抽選になり、結果は全員に届きます。

18歳未満の方は保護者同伴が必要です。

詳細は、さいたま市観光国際協会HPから確認してくださいませ。

場所取りをする場合には16:00頃までに到着しておいた方がよいでしょう。

見晴らしがよくて少し離れても花火が見えるため、駅からの距離を考えると、打ち上げ場所に行く途中の公園で場所取りをするのもよさそうです。

熱中症に注意しようね!

見どころポイント③【穴場スポット】

打ち上げ場所から少し離れた穴場スポットを一部紹介します。

《大宮第2、第3公園》

最寄り駅:東武線北大宮駅

広々とした公園で、スポーツ施設や子供向け広場などがあります。

駐車場はありますが、19:00に閉門してしまうので、花火の時間には移動が必要になります。

駅から打ち上げ場所を目指している途中で一休み、または芝生があるのでそのままここから花火を見てしまうのはいかがでしょうか。

トイレ設備もあるのは安心度が高いですね!

 

《市民の森見沼グリーンセンター》

最寄り駅:JR土呂駅

市民の森にはリスの家や展示室、盆栽展示場など、花火までの時間を過ごすことができる施設もありますよ!

屋台が出ていて仮設トイレも設置されています。

すぐ近くの見晴公園は少し高台になっていて風車がある場所です。

市民の森の芝生から角度によっては風車と花火のWショットが期待できそうです。

打ち上げ場所の反対側になるので比較的空いています。

帰りもJR土呂駅が近いので混雑からは少し逃れることができるでしょう。

大和田公園の近くには盆栽美術館や県立歴史民俗博物館、さいたま市立博物館などがありますので、駅から歩いていく途中休憩のつもりで建物の中で一休みするのもよいでしょう♪

炎天下になると、歩く時間が長くなるとちょっと大変だものね~

見どころポイント④【屋台】

画像:photoAC

車両通行止めになっている大和田公園通りや市民の森近くに約400店ぐらい出店されます。

多くが16:00~21:00頃までの営業で、夕方は人出多くなってきて混雑してきますので、早めに利用するとよいですよ♪

埼玉県のご当地B級グルメの屋台などもあるかもしれませんね♪

熱中症対策も含め、ある程度飲食物は用意して行くことをおすすめ♪

まとめ

大宮駅周辺は商業施設がありますが、少し足を延ばすとのどかな田園風景となります。

その中で花火が上がるので、空気が澄んでいてとても綺麗に見えることでしょう。

最近は天気の変化が激しいことがよくあるので、天気予報にも十分気を付けて準備を整えるようにしてくださいませ。

夏の思い出となるような花火になるといいですね♪

少しでもお出かけ情報の役に立てれば嬉しいかぎりです。