【竜の道】竜二が殺される最初のシーンは伏線?

竜一と竜二、2つの竜が復讐者となる「竜の道」の結末が明らかになる日も近づきました!

竜一が竜二に銃口を突きつけた、伏線ともとれる最初のシーンが気になりますよね。

竜二が殺されるシーンが結末なのか、そもそも伏線で別の意図があるように思えますが、最終回はもうすぐそこ!

待ちきれない方も多いのではないでしょうか。

この記事では「竜の道」の竜二は殺されるのか、そもそも伏線なのかを考察していきます。

「竜の道」はFODプレミアムで配信中!

2週間無料体験実施中!

無料期間に解約OK!

【竜の道】竜二が殺されるのはフェイク?

最終回の予告にも少し映っていますが、話題になっている「竜の道」の最初のシーンは、竜一が竜二に銃口を突きつけ、その後竜二が倒れるというものでした。

復讐のはずが仲違い!?と、1話の最初から衝撃を受けた視聴者もいましたよね。

このシーンが結末に繋がっていることは明らかですが、どういった意図があるのかずっと気になっている方は多いのではないでしょうか。

【竜の道】最初のシーンは伏線?

竜の道の最初のシーン、竜二が竜一に銃口を向けれ殺されるシーンは結末への伏線なんでしょうか?

伏線だとしたら・・・一体どんな謎が含まれているのでしょうか?

2人の演技?はたまた伏線ではなくそのまま結末へ向かうのか?

バッドエンドかハッピーエンドか、どっちに転ぶかもわからない展開に目が離せません。

竜の道の最初のシーンは一体なんなのか、SNSの予想も踏まえて考察していきましょう♪

竜二が殺されるシーンは結末?

最初のシーンは伏線でもなく、そのまま結末になるのでは?という予想もありました。

しかし、竜一が竜二に銃口を突きつけた理由は、様々なものが考えられているようです。

  1. 竜二の方が冷酷なタイプ。霧島を殺そうとした竜二を止めるために竜一が発砲
  2. 竜二が霧島の会社を継ぐ方向性に作戦を変更した。
  3. 竜二がまゆみの事を本気で好きになってしまい、竜一を裏切った
  4. 竜一が竜二を思い、一人で復讐を成し遂げようとした

これらの理由を挙げている方が多かったですね。

意外にも、竜二が霧島に情が移ってしまい、復讐を妨げる行為をしたという予想が多かったです。

私は竜二の方が、裏に秘めた恨みが大きい気がします・・・。

竜二の無表情に隠された思いが怖いです。

殺されたのは竜二ではなく竜一?

殺されたのは竜二ではなく竜一なのでは?という予想もありました。

当初竜一は、自分だけで復讐しようとしていましたよね。

竜一は、竜二や美佐に健全に生きていてほしいと考え、復讐を一人で成し遂げたあとに晃に殺されてしまうのではないかという予想が多くありました。

竜二を殺したと思われるシーンはフェイクで、実際は殺したのではなく「竜二が体を張って止めようとした」という事実を作るために、わざと殴ったのではないでしょうか。

もし竜一が殺されたとしたら、残された竜二はどう生きていくのか・・・。

ただの演技?

この最初のシーンは2人の演技ではないかという予想もありました。

霧島に2人がグルで復讐をしているとバレてしまい、油断させるためにわざと殺害したように見せかけたのでは?という予想です。

それだけではなく、竜一が火事で自分を死んだことにした時と同じように、竜二も死んだように見せかけ、新しい人生を生きていくという結末も考えられます。

復讐をした後にヤクザに目をつけられ殺される前に、死んだことにするというのはあり得る結末だと思います。

【竜の道】竜二が殺される最初のシーンは伏線?まとめ

「竜の道」の最初のシーンの伏線についてまとめました。

竜一は本当に竜二を殺してしまうのでしょうか?

最終回が待ちきれません!

「竜の道」の原作ネタバレ情報が気になる方はこちらの記事をチェックしてください♪