リカ(ドラマ)の脚本家は?衝撃の土ドラを演出するプロデューサーも!

スポンサードリンク

 

もうすでに怖すぎる!とSNSで話題になっているドラマ「リカ」

これからみんなどうなってしまうの?と展開が気になっている方も多いのではないでしょうか。

原作の小説も存在するリカですが、ドラマの脚本家が一体誰なのか気になりますよね?

毎回衝撃の展開で視聴者を驚かせる大人の土ドラですが、その演出するプロデューサー情報もまとめて調べました!

リカの脚本家は?

リカの脚本家牟田桂子さです!

出典元:https://ameblo.jp/suminorunning/entry-10978905999.html

  • 名前:牟田桂子
  • 生年月日:6月8日
  • 出身地:福岡県
  • 家族:夫(俳優の牟田浩二)
  • 所属:ジャパンクリエイティブマネージメント

脚本家さんということもあってプライベートな情報は少ないですね。生まれ年も非公開です。

脚本家・牟田桂子さんの作品は?

牟田桂子さんの作品は以下の通りです。

出典元:https://natalie.mu/eiga/news/345690

テレビ
 
  • SURPRISE!(2000年)
  • 日立 世界・ふしぎ発見!沖縄編(2001年)
  • らぶ・ちゃっと(2001年)
  • ここだけの話し(2001年)
  • ハート♡ナビ(2002年)
  • DEEP LOVEアユの物語(2004年)
  • 世にも奇妙な物語2005年春の特別編 「幻の少年」(2005年)
  • TVのチカラ 再現D(2006年)
  • パナソニックスペシャル〜チンギス・ハンの遺言(2006年)
  • 少年A〜もう一つの酒鬼薔薇事件〜(2007年)
  • 女の花道、イバラ道(2007)
  • 結党!老人党(2009年)
  • 離婚同居(2010年)
  • 天使の代理人(2010年)
  • 家族法廷(2011年)
  • ほんとにあった怖い話 夏の特別編2011(2011年)
  • 市長はムコ殿(2012年)
  • サザエさん (テレビアニメ)(2012年 – 2015年)
  • ちびまる子ちゃん (アニメ)(2012年 – )
  • 白衣のなみだ(2013年)
  • 水木しげるのゲゲゲの怪談(2013年)
  • 水曜ミステリー9「嫌われ監察官 音無一六〜警察内部調査の鬼〜」(2013年)
  • 碧の海(2014年)
  • はぴまり(6話、2016年)
  • 恋がヘタでも生きてます(2017年)

 

映画
  • 東京★ざんすっ 「約束」(2001年)

 

サザエさんやちびまる子ちゃんといったアニメから、本当にあった怖い話などのホラー作品まで幅広い作品を書いていらっしゃいますね!

今回のリカはホラー作品ですし、経験が多いですからこれは期待できるのではないでしょうか!

「DEEP LOVEアユの物語」や「少年A〜もう一つの酒鬼薔薇事件〜」は世間で大きな話題を呼んだ作品で、見たことある方や名前だけでも聞いたことがあるという方は多いと思います。

当時の社会背景を取り入れた作品で、複雑な人間関係や心理描写を描きました。

そして牟田桂子さんは1996年に「陸の魚」という作品で第九回フジテレビヤングシナリオ大賞佳作を受賞されています。

リカのプロデューサーは?

脚本家の方はホラー作品も手掛けておりとても期待できそうでしたね!

それでは気になるプロデューサーはどんな方なのでしょうか?

一人目は、河角直樹さん!

リカのプロデューサー、一人目は河角直樹さんです!

出典元:https://withnews.jp/article/f0181110000qq000000000000000W06t10501qq000018295A

  • 名前:河角 直樹
  • 活動:2005/07/01〜2018/03/31 国際放映株式会社 プロデューサー
  • 2018/04/17〜現在 東海テレビ放送 プロデューサー
 
 
プライベートな情報はあまりありませんでした。
 
河角さんがプロデュースされた作品を見てみましょう。
 
テレビ
  • 美しい罠 (2006)
  • ゴーストタウンの花(2009)
  • 再生巨流 (2011)
  • 霧に棲む悪魔 (2011)
  • 死刑基準 (2011)
  • 推定有罪 (2012)
  • プラチナタウン (2012)
  • 白衣のなみだ/第一部 余命 (2013)
  • 白衣のなみだ/第二部 慈命 (2013)
  • 白衣のなみだ/第三部 使命 (2013)
  • 震える牛 (2013)
  • LINK (2013)
  • 地の塩 (2014)
  • 碧の海(あおのうみ)~LONG SUMMER~ (2014)
  • 五つ星ツーリスト THE MOVIE ~究極の京都旅、ご案内します!!~ (2015)
  • 五つ星ツーリスト ~最高の旅、ご案内します!!~ (2015)
  • プラチナエイジ (2015)
  • 夏目家どろぼう綺談 (2016)
  • 叡古教授の事件簿 (2016)
  • ヒポクラテスの誓い (2016)
  • やすらぎの郷 (2017)
  • 結婚相手は抽選で (2018)
  • さくらの親子丼2 (2018)
  • リカ (2019)
 

 

非常にたくさんの作品のプロデュースを手掛けていらっしゃいます。

WOWOWで話題になった「ヒポクラテスの誓い」では北川景子さんが主演を勤めたドラマで、法医学者として生死に関わる人々の葛藤や苦悩を目にし、医師として、また人として成長していく法医学ミステリーをプロデュースしました。

こちらは原作である小説も大ヒットしましたが、ドラマもとても話題になり、大きな反響を呼びました。

2人目は、芳川茜さん!

2人目のプロデューサー芳川茜さんです!

出典元:https://xn--dramafan-2g5g.jp/370/

お写真や個人のプライベートに関係する情報はありませんでした

芳川茜さんが手がけた作品を見てみましょう!

テレビ
 
  • リカ (2019)
  • メゾン・ド・ポリス (2019)
  • デイジー・ラック (2018)

 

「メゾン・ド・ポリス」ではプロデューサーを、「デイジー・ラック」では制作統括をされていました。

メゾン・ド・ポリスは高畑充希さんが主演されたドラマで、退職した警察関係者のみが住むシェアハウスを訪れる女性刑事が、個性あふれるおじさまたちに振り回されながら事件を解決していく物語です。

続編を期待されるほど好感と反響を呼んだこの作品。

コメディ要素もありましたが、事件解決に導く演出はとてもワクワクするものでした!

リカではハラハラドキドキさせられる展開になりそうですが、きっとこのお二人が私たちを恐怖の世界に誘ってくれることに間違いありません!

まとめ

ドラマ「リカ」の脚本家、プロデューサーについてまとめました

脚本家はホラー作品を手掛けたことがあったりとても期待できそうでしたね!

今後衝撃の展開が待ち受けていると思われる「リカ」ですが、強烈すぎる原作をどんな風に演出し、私たちを恐怖に陥れていくのか期待してみていきましょう!