ラジハ9話ネタバレと感想や視聴率は?10話のあらすじと最終話までのストーリーは?

ラジエーション

ラジエーションハウス9話が放送されましたね。

辻村先生が考える正義が披露され、清々しい回となりました。

辻村先生と唯織のバチバチと和解までのストーリーに感動!?

気になる次回10話のあらすじと合わせて、9話のネタバレ感想と視聴率についてまとめていきます。

ラジエーションハウスを見逃した!無料で視聴する方法とは▷

ラジハ9話のあらすじは?

唯織(窪田正孝)は、病院内で意識を失って倒れ、エスカレーターから転落した杏(本田翼)に駆け寄る。杏は、エスカレーターを転がり落ちた際に頭部を強打しており……。同じころ、甘春総合病院に、大物政治家のが極秘入院することになった。辻村(鈴木伸之)の父親で、麗洋医科大学病院教授の辻村丈介(名高達男)が、鏑木(浅野和之)に依頼したのだ。安野は、政治資金に関するスキャンダルから逃れるために1週間ほど身を隠したいのだという。丈介は、辻村を安野の主治医にするよう、鏑木に頼んだ。ところがその矢先、安野が甘春総合病院の裏口で、ゴルフスイングのまねごとをしている写真が週刊誌に掲載されてしまう。記事には「偽装入院」などという文字も踊っていた。押し掛けてきたマスコミに、出勤早々囲まれてしまう裕乃(広瀬アリス)や小野寺(遠藤憲一)、たまき(山口紗弥加)らラジエーションハウスの面々。一方、記事に激怒した安野は、何かしらの入院理由をつけてすぐにでも発表するよう、鏑木と辻村に命じるが……。

引用:フジテレビ

 

スポンサードリンク

ラジハ9話のネタバレ!

辻村と辻村父

エスカレーターから転げ落ちた杏(本田翼)。

検査の指示を出す唯織(窪田正孝)だが、技師の意見は聞き入られないと整形外科医・辻村(鈴木伸之)の指示で頭部CT検査を施行しました。

結果、軽い脳震盪であり、2~3日入院すれば大丈夫だと診断されます。

同時に肩を負傷していることがわかり、翌日に検査を行うこととなりました。

辻村は杏のMRI検査に立ち会うも、MRI検査だけでは不十分、追加の検査が必要だと言う唯織。

辻村は責任を負っているのは医師だと言い、唯織の意見を突っぱねます。

一方、朝から難しい顔の放射線科長・鏑木(浅野和之)鏑木。

辻村の父親で麗洋医科大学病院教授・辻村丈介(名高達男)から、超大物政治家の安野将司(中村梅雀)の極秘入院を依頼されたことが原因でした。

担当医は息子の辻村が指名されます。

特別室を用意したものの、大病院のおもてなしに慣れている安野は不満そうでした。

さらには検査入院にも関わらず、のんびりにしにきたのだからと検査を拒んでしまいます。

辻村は元々、父のいる麗洋病院で働きたかったが、杏の父の公演に感動して甘春総合病院で働くことに決めたことがわかります。

 

医師・技師、それぞれのプライド

翌朝、マスコミが病院に殺到します。

安野の写真が週刊誌に撮られたためです。

偽装入院であることがばれてはまずいということもあり形だけの検査を行うことになります。

そこへ辻村・父が現れます。

「安野の検査は中止だ。以前、麗洋病院で人間ドックを行い、麗洋の医師達が異常なしと判断した。検査の必要はない。」

それに加えて適当な病名をつけて記者会見を開けばいいというのが父の考えでした。

しかし辻村は割り切れず、ラジエーションハウスの面々に発破をかけられ、検査は中止することはしませんでした。

安野の全ての検査が終了し、その結果、胃がんが発見されました。

「人間ドックで行う内視鏡では発見しづらい。早い段階で発見できたのは不幸中の幸いだ。」とのことでした。

このことを知った辻村・父は辻村に電話で「検査は中止しろといったはずだ。だが、お陰で助かった。麗洋病院への推薦状を送った。これからは私の元で学ぶがいい。」と言いました。

一方、杏の病室にやってきた唯織。肩は熱を持っているにも関わらず、もう痛みはないと杏は言いました。

唯織は別の疾患があると考えたため辻村に再検査を依頼するも、治療方針を決めるのは医師だと、またも拒否されてしまいます。

杏の病室に院長が来て、杏は唯織が医師免許があるにも関わらず、技師として働く理由を尋ねます。

渚は「唯織にとって、医師と技師はどっちが上とか下はなく、技師として働きたいからそうしてる」と伝えます。

 

辻村の宣戦布告

「自身で検査のオーダーをだしてほしい」と杏に頼む唯織でしたが、辻村が「その必要は無い、僕がオーダーをする」と言います。

ラジエーションハウスの技師達のプロフェッショナルぶりを見て、技師への考えが変わってきていたのです。

検査の結果、関節鏡手術の適用になることがわかりますが、辻村はその手術の経験が乏しく自信がありませんでした。

そのため麗洋病院の医師に任せた方がいいと考えていたのです。

手術を前に杏の病室へ訪れた辻村は「僕が甘春総合病院に来た本当の理由は、麗洋病院のレベルについていけなかったからだ。」と言います。

杏は「大事なのは立場や場所じゃなく、何をするかじゃなないかと最近思っている。」と伝えます。

これがきっかけで辻村は、父村からの麗洋病院への推薦を断り、甘春総合病院で働くことを選びました。

手術は無事終わり、ラジエーションハウスの唯織の元にやってきた辻村は「ありがとう。これからもよろしくお願いします。負けるつもりはない、仕事も恋愛も。」と宣戦布告していました。

→ラジハ10話もう一人の天才は鏑木先生?

ラジエーションハウスを見逃した!無料で視聴する方法とは▷

スポンサードリンク

9話の感想と視聴者の声

「辻村先生も私もこだわりすぎなんじゃないでしょうか。技師よりも医師。民間病院より大学病院。そんなのないんじゃないでしょうか。大事なのは、立場とか場所とかじゃなく、何をするか、じゃないかなって最近わたしは思っています」このセリフはぐっときましたね。

1話の時に唯織にパンチしていた杏とは別人のようですし、想像できないくらい考え方が変わっていると思います。

今回の9話では杏に想いを寄せている辻村がピックアップされました。

今まで爽やかなイケメン医師というイメージでしたが、いろいろとあったんですね・・・

自分の父親が同じ職業だと、良いことばかりではなく、大変なことの方が多いかもしれません。

ラジエーションハウスを見逃した!無料で視聴する方法とは▷

「ラジエーション」9話の視聴率は?

9話の視聴率は11.5%です。
 
  • 1話視聴率:12.7%
  • 2話視聴率:12.3%
  • 3話視聴率:11.5%
  • 4話視聴率:9.1%
  • 5話視聴率:10.8%
  • 6話視聴率:13.2%
  • 7話視聴率:11.4%
  • 8話視聴率:13.3%
  • 9話視聴率:11.5%
  • 10話視聴率:
  • 11話視聴率:
  • 最終話視聴率:

高視聴率を維持してます!!!

↓ラジエーションハウスを無料で視聴したい場合はこちら↓

10話のあらすじや最終話までのストーリーは?

出勤途中の唯織(窪田正孝)のもとに、放射線科の世界的権威である恩師・ピレス教授(Dutch)からメッセージが届く。人工知能を使った読影補助ソフトを開発することになったピレスは、そのメンバーに唯織を迎えたいと考えていた。
鏑木(浅野和之)は、辻村(鈴木伸之)の父で、麗洋医科大学病院教授の辻村丈介(名高達男)から系列病院の院長を任されたことを家族に報告する。妻の聡子(梅沢昌代)と娘の加奈子(丸川ゆい)に、給料も倍になるから3人でハワイ旅行に行こう、とうれしそうに話す鏑木。
そんな折、ラジエーションハウスに杏(本田翼)の父親で、元院長の正一(佐戸井けん太)が突然現れる。正一がうつ病の状態だと知る小野寺(遠藤憲一)やたまき(山口紗弥加)らは、努めて明るく彼を出迎える。
同じ頃、辻村は、嶋田茜(西原亜希)の1歳8カ月になる息子・光の診察をしていた。骨折の疑いでレントゲン検査のオーダーを受けた裕乃(広瀬アリス)は、赤ちゃんの検査にしり込みし、軒下(浜野謙太)に助けを求める。そこで、3カ月前にも右上腕骨骨折の疑いで光の検査をしたことを思い出すたまき。検査の結果、光は鎖骨を骨折しており、虐待の疑いが…。
鏑木は、院長の渚(和久井映見)に辞表を提出。院長室を後にした鏑木は、椅子に座っていた正一に気づく。正一も鏑木にあいさつしようと立ち上がるが、その時、突然頭痛に襲われ、倒れてしまう。

引用:フジテレビ

 
 
原作の漫画は現在も発売中ですが、9話までの段階で原作のストーリーは出尽くしました。
 
10話から最終回となる12話までは完全なオリジナルストーリーになります。
 
ここからは原作を含めた予想も出来なくて、いよいよクライマックスに向けたフジテレビの本気が見れますね(^^
 
 
原作では進展していない唯織と杏の恋の行方が気になります。
 
早く子供の頃の記憶を杏が思い出して欲しいですが♪
 
 

まとめ

今回、唯織と辻村が握手を交わし、「ライバル」宣言もしていました。

この2人のライバル関係に更に変化があるのか・・注目していきたいですね。

次回は元院長である杏の父親が登場するようです。

残り3回は原作にはないオリジナルということで、ストーリーにも注目です!

ラジエーションハウスの動画を1話から全話無料で視聴する3つの方法とは?▷