ニッポンノワール宮城遼一役の細田善彦は超エリート!インスタやTwitterはある?

スポンサードリンク

 

「3年A組」でも注目を集めていたイケメン若手刑事・宮城遼一役を演じていた細田善彦さん。

イケメンなので、下っ端刑事役なのにどうしても目立ってしまいますよね。

実は、その細田さんがイケメンでしかも超エリートだと噂されています。

今回は、「ニッポンノワール」でも宮城遼一という同名同役を演じる細田善彦さんは超エリートで実家もスゴイのか調べてみたいと思います。

またインスタなどもあるのでしょうか?気になりますよね。

そんな気になるイケメン俳優・細田善彦さんの華麗なる経歴をまとめました。

 

ニッポンノワール宮城遼一役は細田善彦!

細田善彦さんの経歴

プロフィール
  • 生年月日:1988年3月4日(31歳)生まれ
  • 出身地:東京都出身
  • 身長:182センチ
  • 趣味:映画鑑賞
  • 特技:サッカー・水泳

 

慶應義塾幼稚舎に入舎後、2010年3月慶應義塾大学商学部を卒業しています。

高校生の時に渋谷でスカウトされたのがきっかけで、芸能界にはいりました。

2004年、NTT東日本「キャラクターDENPO」のCMでデビュー。

2007年、「ライフ」で演じた悪役・佐古克己役で注目されました。

2018年、ゼクシィのCMにも起用されました。

慶応に幼稚舎から入舎しているってだけで、実家も財力があって上流家庭って感じしますよね~。

しかも、幼稚舎から大学まで慶応だなんて、すごすぎ…。

イケメン長身で頭脳明晰で運動神経抜群。欠点が見当たらないですね。

やっぱり慶応ってレベル高いですね~。

ドラマ「ライフ」で人気がでたときも、まだ大学に在学中だったようです。

仕事も勉強も、周りに流されることなく器用にこなしてたんですね!

もうすご過ぎて、頭が上がらない経歴です。

 

「3年A組」と同名同役のキャスト

「3年A組」から3人同名同役のキャストが決定していますが、細田さんはその中の一人です。

警視庁捜査一課の刑事で、主人公の遊佐清春とは警察学校の同期という設定で登場します。

もともとは元瀬ヶ山署生活安全課刑事でしたが、魁皇高校立てこもり事件の解決に尽力した功績がみとめられ、半年後の10月に捜査一課へ配置換えになったルーキーの役です。

「3年A組」の時は、上司の椎名桔平さんが演じる刑事の単独行動に振り回されるという少し頼りなくてコミカルな若手刑事の役でした。

今回のドラマでは、本庁へ栄転をキッカケに刑事として成長した姿を見せてくれそうですよね

⇒ニッポンノワールの相関図はこちら

細田善彦さんの凄い実家とは?

細田さんのご実家は、あのみつ豆で有名な大手の老舗和菓子屋・榮太樓本舗です! 

現在の榮太樓本舗の前身「井筒屋」を初代徳兵衛さんが起こしたのが1818年なので、操業200年超えという老舗中の老舗です。

本社は東京都中央区日本橋一丁目にあります。

そこの3兄弟の次男なのだそう。

細田さんのお父さんが8代目だそうです。

現在300人の従業員を抱える企業の社長さん。

お兄さんが次期社長ということになりますよね。

細田さんが俳優業を辞めて実家を継ぐことはなさそうですね。ちょっと安心しました。

 

細田善彦のインスタやTwitterは?

次に細田さんのインスタやツイッターを見てみましょう。

残念ながら今のところ、インスタやツイッターなどしていないようですね。

最近の俳優さんでは珍しいですね。

そういう事が苦手なのか、面倒なのか…どっちにしろ私生活が見えない分、余計に気になっちゃいますね。

細田さんって、どんな方なのでしょうね。

 

人気作に多数出演!過去の代表作とは?

今までも人気の作品に多数出演されている細田さん。

主演はあまりないものの、印象的な役を演じてこられています。

細田さんは、2004年にCMデビューし、2005年テレビドラマ「青空恋星」で俳優デビューされたようです。

主な代表作

テレビドラマ

  • 「ライフ〜壮絶なイジメと闘う少女の物語〜」(2007年フジテレビ):佐古克己 役
  • 大河ドラマ「真田丸」(2016年NHK):北条氏直 役
  • 「逃げるは恥だが役に立つ」(2016年TBS):森山ちがや 役
  • 「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」(2017年フジテレビ):望月守 役
  • 「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(2019年日本テレビ):宮城遼一 役
  • 「ミストレス〜女たちの秘密〜」(2019年NHK):坂口新 役
  • 「だから私は推しました」(2019年NHK):小豆沢大夢 役

 

映画

  • 「クリアネス」(2008年):主演・レオ 役
  • 「ピア〜まちをつなぐもの〜」(2019年): 主演・高橋雅人 役
  • 武蔵 -むさし-(2019年): 主演・宮本武蔵 役
  • 「ライフ〜壮絶なイジメと闘う少女の物語〜」

 

北乃きいさんが演じる主人公を執拗にいじめる男子高生・佐古克己の役を演じました。

その演技を観た視聴者からは「怖い」「気持ち悪い」と思われるくらいの迫真の演技だったようです。

イケメンだけど壊れた役がはまっていたようです。

この役で一気に注目されるようになりました。

 

  • 「逃げるは恥だが役に立つ」

主人公・みくりちゃん(新垣結衣)の兄を演じました。

ちょっと口が悪くて空気の読めない“うざい”兄をコミカルに演じきり、視聴者の記憶にも残ったようです。

 

  • 「民衆の敵」

同性愛者で、好きな人に裏切られて自ら命を絶ってしまった市長私設秘書役を演じました。

凄くイケメンなのにどこか中性的で優しく繊細さを感じる切ない役柄だったようです。

 

  • 「3年A組-今から皆さんは、人質です-」

学校で起きた監禁事件を聞きつけ、上司の椎名桔平さんと学校に駆け付け、上司の単独行動に振り回される若手刑事・宮城遼一を演じました。

 

  • 「だから私は推しました」

地下アイドルグループのオタクリーダーを演じました。

普段はフリーのITコンサルタントをしています。

口が悪くクセが強いのですが、仲良くなると面倒見がいい憎めない人物で好印象を持った視聴者が多いようです。

 

細田善彦さんは、たくさんのドラマや映画に出演され、コミカルな役柄から、性格の悪い嫌な奴、オタク、そして見た目通りのさわやかなイケメン役…と、いろんな役をこなされています。

その役柄で、随分印象が変わりますよね。

イケメンなのにさらに演技力も高い実力派俳優さんなのではないでしょうか。

ニッポンノワール宮城遼一役の細田善彦は超エリート?実家やインスタはある?まとめ

ニッポンノワールに出演される宮城遼一さん役を演じる細田善彦さんについてまとめました。

経歴も実家も噂通り超エリートの経歴でしたね!

俳優さんとしての経歴も着実に積み上げていってる俳優さんです。

今回のドラマでは警視庁捜査一課のルーキー役として、今までと違った顔を見せてくれそうですね。

高身長で運動神経も抜群なので、アクションシーンなどもカッコよくこなしてくれそう。

今回のドラマでも細田善彦さんに大注目です!!