ニッポンノワール犯人考察!本当の黒幕は深水喜一が有力のワケ

スポンサードリンク

 

ニッポンノワールの真犯人は一体誰なのでしょうね。

今のところ、キャスト全員怪しいと言えば怪しい…みんな何かワケありな過去を持ってそうな感じですよね。

今回は、巡り巡って一番怪しくなさそうな深水喜一(笹野高史)が真犯人かも!?という予想で考察してみたいと思います。

⇒今すぐ「ニッポンノワール」を最初から無料で見るならこちら

「ニッポンノワール」十億円強奪事件の真相とは?伏線考察!

考え始めたら全ての人物が怪しいですが、現段階で本当の黒幕と考えられる人物や関わりをピックアップしました。

どんな結末へ向かうのか考察をご覧ください。

黒幕は深水喜一?栄養ドリンクに細工が?

1話目から喫茶店「bonnaro」マスターで深水咲良の父親・喜一(笹野高史)が作った栄養ドリンクを清春(賀来賢人)「これこれ!」と美味しそうに飲んでいますよね。

いかにも怪しげなビンに入ってて、喜一をよぽっど信頼していないと飲むのに勇気がいりそうな物です。

今のところ清春しか飲んでいない。

娘の咲良も昔からの知り合いの才門も、そのドリンクを飲んでいる様子はなかったです。

この清春しか飲んでいないドリンクに何か細工がしてある可能性ってありますよね。

清春が3日に1回眠れたらいい方という極度の不眠症のわけも、ここからきてそう。

それに不自然なのが碓氷薫(広末涼子)の記憶だけが3カ月分キレイになくなっていること。

ここがホントに3カ月分の記憶だけなのか怪しいですよね。

1話で同期の宮城(細田善彦)が警察学校の学生時代に先生として薫が授業を教えに来たことも、清春は忘れているような感じでしたよね。

本当は、薫に関する記憶が全てなくなっているのかもしれないです。

そうだとすると、やっぱり何か意図的な思惑があって清春の記憶が消されている可能性が高いと思います。

そして喜一が元刑事というのも気になるところ。

喜一の年齢なら警察幹部とつながりがあるのは当然。情報も筒抜けである可能性も高いですよね。

深水は才門と深い繋がりが?

それに2話で喜一と才門(井浦新)の意外なつながりが判明したばかり。

喜一の亡くなった長女と才門が婚約していたなんてビックリです。

3話では、十億円強奪事件と喜一の娘・星良が殺されたことが繋がっていることも判明しました!

今のところ才門が、清春の行動に大きな影響を与えていますよね。

喜一と才門が何らかの形で清春の行動を支配しているような気がしませんか。

それは、長女が亡くなったことで喜一と才門が長女の死の理由を究明しているという関係なのか、十億円強奪事件の黒幕なのか…どちらにせよ、いい人そうな感じが逆に怪しい存在ですよね。

もしかしたら、元刑事である深水喜一が警察の極秘プロジェクトに関わっていて、それで娘の星良もその極秘プロジェクトに参加する事になったとか!?

一般のカウンセラーである星良が警察の極秘プロジェクトに参加できるなんて、そうそうある話ではないですからね。

それに娘が殺されたわりには、咲良や才門ほど悲しみが深くないような気がしたのは私だけでしょうか。

父親なら、もっと深い悲しみを背負っていてもおかしくない。

やっぱり、深水喜一が元刑事っていうのがポイントになってきそうです。

深水咲良が握る重要な真相とは?

また、深水喜一の次女・咲良(夏帆)も事件の真相を握る重要な手がかりを持っているとか。

その手がかりとなる情報が3話で明らかに!

十億円強奪事件の実行犯の一人の風間岳人と姉・星良を殺害した犯人・宝生順平が右手首にいれていタトゥーが同じものだったということに気付いたのです!

そこから、次々と事実が明らかになっていくのです。

もしかしたら、まだ他にも咲良自身が気づいていない重要なカギを握っているかもしれないですね

碓氷薫に絡む伏線考察!

碓氷薫が亡くなってもヒロインである理由

このドラマでの一番の謎が碓氷薫が最初から亡くなっている設定であるに関わらず、“ヒロイン”という立ち位置である事ですよね。

この理由が何なのか…。

考えられることは、

  • 十億円強奪事件を解決した本人だから?

もうすでにストーリーの中で判明していますが、薫が十億円強奪事件の黒幕と十億円のありかまで突き止めた事、それにより殺害された可能性が高いとのこと。

このドラマ最大の事件である十億円強奪事件の黒幕を暴いた張本人なので殺害されたけど悲劇のヒロインだとも考えられます。

 

  • 主人公・清春とつながりがあるから?

清春が警察学校の学生の頃から、薫とは接点があります。

その頃から、薫はマドンナ的存在だったので学生の間では誰が射止められるか話題になるほど。

当時、その薫を清春が射止めたと宮城の証言がありましたよね。そこまで噂になっていて、清春の記憶には、薫の記憶がない…不自然ですよね。

もしかして、その時にできた薫と清春の子供が克喜なのでは?と思ってしまいます。

それを南武は知っていたりして!

才門は南武が克喜の父親かもしれないと言っていましたが、

今まで面識のなかった清春と克喜の会話が親子のように思えてしかたありません。

それを知っていた南武はあえて、清春に克喜を託したのではないでしょうか?

そして、薫自身も清春のことを愛していて、清春をかばって銃で撃たれて亡くなったのではないでしょか?

だから亡くなっていても、主人公・清春を命をかけて守ったヒロインとして位置付けているのではないでしょうか。

才門が黒幕説?

才門の不可解な行動の意味は?

才門自体が行動が読めない“雲”のようなキャラクター設定なのであてにならない感じがしますが、時折謎の行動をしますよね。

清春の自宅に家宅捜査に入った本城達に対して「なかなかやるじゃない。」とつぶやいたり、

ヘリウムガスで声を変えて本城に脅しの電話をかけていたり…。

一方で「薫を殺害した犯人が許せない」とまともな事を行ってみたり…。

視聴者を混乱させる存在だけど、事件を解決させるための重要な事実を知っている人物の一人だという事には間違いなさそうです。

3話で、才門の不可解な行動が亡くなった婚約者・星良を殺害した犯人を操った黒幕を暴こうとするものだった事が分かりました。

星良と薫が仲のいい友達だったのですね。

どちらも警察の悪事を暴こうとして殺害された…その警察組織の黒幕を暴くための行動だったのですね。

才門が清春に催眠術をかけている説

克喜が本城に拉致された時に清春を助けに来たのかと思ったのですが、「look at me」と清春に無線で言ったあと、口パクで何かを支持するシーンがありました。

あれは「本城を撃て」と言ったようなツイッターもありました。そういわれれば、そういう口の動きに見えますよね。

清春も正当防衛で撃ったわりには心臓に命中するなんて、なかなかないですよね。

しかも、撃った本人が撃った後に呆然としていました。これにも、すごく違和感を感じます。

3話でも「look at me 克喜にはお前が必要だ」と才門に言われた後に自宅に帰った清春は、克喜とちゃんと向き合う事を決心していますよね。

これには、才門が清春に催眠術をかけてる説が有力な気がします。

いずれにしろ才門が黒幕という説は、可能性は低いという予想です。でも、何かしら重要な事実を握っていると思うので、これからも才門の行動は要チェックですよね!

南武が黒幕説?

3話の最後で急に怪しさが増してきた南武修介。

才門によると、一連の事件の黒幕かもしれないことや克喜の父親かもしれないということ。

その言葉を残し、才門は姿を消してしまいましたね。

また、南武がわざわざ清春の元に行き、前日に起きた才門との出来事を聞き出そうとしますが、「何もなかった。才門は来なかった」と清春。

南武は、清春のそんな嘘まで見抜いてそう。

でも、子供好きな人に悪い人はいないはず…。

克喜が懐いている南武が黒幕だとは信じたくないですね。

⇒「ニッポンノワール」原作結末とは?

南武課長は実はいい人?

南武課長の黒幕説が囁かれていますが、本当はいい人なのではないでしょうか?

なぜかというと…

克喜の南武に対する信頼が半端ないと思います。

普段は、大人っぽい冷静な雰囲気の克喜が、南武の前では、子供らしい子供になりますよね。

南武に抱きついたり、ガルムフェニックスにはしゃいでみたりして、ふつうに子供らしいです。

南武も、本当の息子のように可愛がっているというのが本音のような気がします。

これだけの関係を子供と築けるって、そうそう愛情がないとできないし、子供に好かれる人に悪い人はいないと思います(笑)

おそらく仕事で成果を出すためには容赦なく利用できるものは利用するけど、人に対する愛情はたっぷりあるのではないでしょうか?

薫も南武の悪いことも知りつつ友人関係を続けているのは、克喜への態度を通して、南武の本来の優しさが感じられたからではないでしょうか。

それに、江國(杉本哲太)に対しても、部下の妻の難病であることを知って、自分にできることをしてあげたのではないでしょうか?

南武課長は、表現が不器用なだけで、いい人なのだと思います!

名越が黒幕説?ガスマスク男の筆頭候補!

4話で黒幕グループの一人であるガスマスクの男がでてきましたね。

清春(賀来賢人)が追いつめてもう少しでガスマスクを取って、顔をみるころができたのに…!

ガスマスクの男は誰なのでしょうか?

捜査一課の同僚なのでしょうか?

警察の秘密組織なのであるなら、その可能性も大きいですよね。

南武課長のデスクに盗聴器をしかけることができて、江國に脅しの電話をかけるタイミングの良さ、清春の動きにも詳しい人物…才門ではなさそうですよね。

今までの才門のアクションシーンを見ても清春よりかなり強いので、清春に馬乗りになられる事はまずないと思います。

それに、才門が南武の机に盗聴器を仕掛けるのは、もし見つかったときに明らかに怪しすぎますよね。

これらの事を考えて、ガスマスクの男が才門だという可能性は低いかなと思います。

じゃあ、誰が?

一番怪しいのは、名越(工藤阿須加)ではないでしょうか?

今まで清春と行動を共にしていたのに、急に腹痛を訴えて早退とかって怪しすぎますよね。

ガスマスクの男は、名越の可能性大です!!

清春もニッポンノワールの一員?栄養ドリンクとの関連は?

ガスマスクの男と闘う直前に清春が飲んだ栄養ドリンクが気になりませんか?

仮面ライダーとかウルトラマンとかが変身する前に飲む的なアイテムに見えてきました。

やはりあの栄養ドリンクは、清春の体に絶対的な影響力があるのでしょうね。

そして、それを作っている深水喜一も何かしらこの一連の事件に関わっていると疑わざる負えません。

何といっても、ガスマスクの男が画面に映ったNNマーク

を見せた時に清春にフラッシュバックのような断片的な映像を思い出し、頭痛に苦しみ意識を失ってしまいましたよね。

催眠術やマインドコントロールなどをされている感じです。

深水星良(入山法子)もカウンセラーであったことから、警察の闇組織から極秘プロジェクトの参加を薦められたのではないでしょうか?

そうなると、父親である深水喜一の関与は高いですよね。

闇の組織「ニッポンノワール」は清春に記憶を取り戻して欲しがっているのでしょうか?

清春も、もしかしたら極秘プロジェクトに関わっていた人物だったのではないでしょうか!

「ニッポンノワール」真犯人考察!深水喜一が黒幕?まとめ

警察の闇の組織の名前が「ニッポンノワール」と明かされました!

組織の名前がドラマのタイトルになるって…頭の中が???でいっぱいです。

毎話放送されるたびに疑わしい犯人も変っていくドラマなので、1話たりとも見逃せないですよね!

引き続き喜一の特製ドリンク、気になりますよね~。

あのドリンクが清春の体にどんな作用を引き起こしているのか…。清春の睡眠不足と記憶喪失に影響しているのか注目です。