朝ドラ夏空(なつぞら)の放送はいつから?放送時間は?現在の撮影状況や豆知識をお届け!

記念すべき100作目「夏空(なつぞら)」!

100作目という節目もありとにかくキャストが豪華!!!!

そう感じる方は多いのではないでしょうか。

オリジナル作品で、北海道を舞台に始まる物語に注目が集まりますが、「夏空(なつぞら)」の気になる放送開始はいつなのでしょうか。

夏空の放送日はいつから放送?

 

気になる100作目「なつぞら」の放送開始は、2019年4月スタート予定となっています。

あくまで予定となっていますが、現在放送中の「まんぷく」は2019年3月30日(土)までとなっており、余程のトラブルが起こらなければ4月1日(月)がスタートになります

4月1日から全156話の予定ですが、最終回はいつになるの?

そんな疑問も浮かんだので、過去の朝ドラの放送状況から考察してみます。

朝ドラ過去の作品の放送期間

朝ドラは、前期と後期に分かれて1年で2作品を放送するのが通例です。

放送サイクルは基本固定の月曜日~土曜日週6回放送です。

半年で完結ということは、半年間の週数を考えてみると150話~156話で放送される計算になりますね。

【過去5作品(前期放送)】

半分、青い。(98作目・156話)

  • 第1話放送:2018年10月1日(月)
  • 最終話放送:2018年9月29日(土)

 

ひよっこ(96作目・156話)

  • 第1話放送:2017年4月3日(月)
  • 最終話放送:2017年9月30日(土)

 

とと姉ちゃん(94作目・156話)

  • 第1話放送:2016年4月4日(月)
  • 最終話放送:2016年10月1日(土)

 

まれ(92作目・156話)

  • 第1話放送:2015年3月30日(月)
  • 最終話放送:2015年9月26日(土)

 

花子とアン(90作目・156話)

  • 第1話放送:2014年3月31日(月)
  • 最終話放送:2014年9月27日(土)

 

過去5作品を一覧にしてみて分かる通り、朝ドラは月曜日から土曜日に放送するのが1週間のサイクルになるので、年によって日にちは前後するものの、最終話は必ず土曜日に放送されていますね。

100作目の「なつぞら」も、この傾向通り放送されるとすれば最終回は2019年9月28日(土)となるはずです。

スポンサードリンク

夏空の放送時間は?

放送時間についても100作品目だからと変わることはないと思います。

【現在の放送時間】

総合レギュラー放送 (月曜~土曜)

  • 朝・本放送:8:00~8:15
  • 昼・再放送:12:45~13:00

 BSプレミアム放送 (月曜~土曜)

  • 朝・先行放送:7:30~7:45
  • 昼・再放送:23:30~23:45

 

半年間の放送は長く感じますが、振り返ればあっという間に過ぎてしまうものです。

156話まで各話15分間を噛みしめながら見ていきたいですね♪

夜に再放送もあるので、朝がバタバタの方には夜の再放送はおススメです。

過去の放送時間

 ■第2作~第81作までは8:15~8:30で放送。

■2010年の第82作目「ゲゲゲの女房」から8:00~8:15になりました。

スポンサードリンク

意外と知らない朝ドラの歴史(豆知識)

 

朝ドラが2部制になったのはいつ?

元々1年に1作品だったのはご存知ですか?

NHK朝の連続ドラマ小説「朝ドラ」は、前期・後期の2部で放送されていますが、始まった当初は1年1作と通年作品で放送していました。

1975年から通年作品を半年作品に変更し、前期をNHK放送センター(東京制作)、後期をNHK大阪放送局(大阪制作)に分けることで、制作時間の確保に成功。

ここからじっくり制作ができるようになったんですね。

 

  • 15作目「水色の時」から前期・後期の半年作品に変更
  • 前期4~9月を東京制作・後期10月~3月を大阪制作に変更

 

(※1983年「おしん」・1991年「君の名は」・199年「春よ来い」は例外で通年作品)

朝ドラの舞台はどこが多い?

東京制作は東日本・大阪制作は西日本を舞台に制作してきました。

全国各地を舞台に制作してきましたが、2009年「つばさ」の舞台地を埼玉県にしたことで47都道府県すべてで撮影が完了しました。

正直、すべての県を網羅しているとは思いませんでした。

では舞台に選ばれた県はどこが多いのか?

【複数選ばれた中でのランキング】

  • 1位:東京(47回)
  • 2位:大阪(30回)
  • 3位:京都(11回)
  • 4位:北海道(9回)
  • 5位:兵庫(8回)
  • 6位:静岡・広島(5回)
  • 7位:宮城・長野・山口(4回)

 

東京・大阪が多いのは制作拠点なので当然ですが、「へえ~なるほどな」となりませんか?

正直私は知りませんでした。

朝ドラの舞台になることで、注目度が増し観光客も増えるので経済効果も抜群だとか!?

朝ドラの舞台は「この県でやってくれ~」とアピールする県は少なくないそうですよ。

ロケ地の撮影状況は?

 2018年6月から撮影がスタートしていますが、最近の出演者さんのオフショットをまとめましたよ♪

 

これらの写真から見ても、すごく楽しそうに撮影されていますよね♪

現場の雰囲気は良さそうで、よりいっそう放送が楽しみになりました。

まとめ

順調に進めば4月1日に放送開始されそうですね。

豪華キャストの皆さんで作り上げる「夏空(なつぞら)」ですが、節目の作品ということもあり皆さんプレッシャーを感じているかもしれませんね(^-^;

視聴者目線では楽しみの一言につきますが、追加情報があれば追記していきますね♪