凪のお暇イワシのフリッターが美味しそう!節約料理は何種類ある?

 

人気のTBS夏ドラマ・凪のお暇の第3回が放送されました。

ドラマ内で登場した、イワシのフリッターも美味しそうで話題になっています。

凪やアパートの住人たちが作る節約料理は、親近感が湧いてマネする人たちも多く見られます。

凪のお暇に出てくる節約料理は、何種類あるのでしょうか?調べてみました!

凪のお暇で登場する節約料理はお決まり?

ドラマ・凪のお暇の1〜3話の中で登場した節約料理を紹介します。

豆苗を使った料理

凪は自宅で育てている豆苗を収穫して、手作り弁当のおかずにしていました。

おかずは二種類で1話で登場したのは、豆苗とニンジンの黒胡椒炒め

もう一つは豆苗の豚肉巻きです。

第3話で慎二の回想の中で、凪が作った豆苗雑炊が出てきましたね。

豆苗の緑色が弁当の彩りになるし、何よりタダなのがいいですね♪

パンの耳チョコポッキー

凪と同じアパートの住人・緑(三田佳子)が作るパンの耳を使ったレシピです。

1話で、緑はパン屋さんからタダでパンの耳をもらってきていました。

それをオーブンでこんがりと焼き、ナッツやクルミの入ったチョコレートでコーティングします。

ポッキー風に仕上げて出来上がりで、パンの耳チョコポッキーは1〜3話に登場しています。

このレシピのポイントは「おいしいパン屋さんのパンの耳を使うこと」と緑は言ってました。

ゴーヤの素揚げ

1話で凪はアパートの隣人・ゴンからベランダに実っているゴーヤをもらいます。

その後、凪の部屋を訪ねてきた慎二に作ったのが、ゴーヤの素揚げです。

ゴーヤを洗って輪切りにして揚げるだけという、シンプルなものです。

食べた慎二は「うまっ」と思わず言ってましたね。

ちなみにゴンにはゴーヤを切って中の赤い実が美味しいと、凪がオススメしていました。

ミルクがけビスケット

第2話で、凪の隣の部屋に住む白石うららがおやつのビスケットに不満を訴えます。

うららは母子家庭で、同じく母子家庭で育った凪は、うららのことを気にかけていました。

牛乳をかけるとふやけて美味しくなるよ」凪はうららに教えます。

うららは早速トライして「美味しい」と、凪と二人でミルクがけビスケットを分けあって食べました。

温かくほのぼのしたシーンで、観ている私たちを和ませてくれましたね。

ツナ缶乗っけマヨチーズトースト

2話で、凪はゴンと近所の公園へBBQをしに出かけます。

BBQと言っても大掛かりなものでなく、ゴンは小さなガスバーナーと網を用意。

ツナ缶を開け、上にマヨネーズとスライスチーズを乗せてバーナーで温め、それをトーストしたパンに乗せました。

凪は「美味しい!」と喜んで、ゴンも「凪ちゃんもこういうの好きかなと思って」とゆる〜い感じで答えます。

公園は緑の広がる気持ちのいい空間で、2人が食べる姿は美味しく見えましたね。

いももち

2話でふかしたジャガイモを緑から分けてもらい、それで凪が作ったのがいももちです

3話でハローワークで知り合った坂本さんが、凪の住むアパートの近所に越してきて遊びに来ました。

坂本さんに出したのが、このいももちで、味もとても好評でした。

凪は食材をアレンジするのが、上手ですよね!

 

スポンサードリンク

イワシのフリッターが美味しそう

3話で出てきたのが、イワシのフリッターでした。

魚屋さんで、凪は安いイワシを見つけて買って帰ります。

隣の部屋に住むうららと一緒にイワシのフリッターを作りました。

ニンジンの葉っぱを細かく切って散らし、色どりも添えます。

凪・うらら・ゴンの3人で揚がったフリッターを食べ「美味しい!」と大好評

「上のおばあちゃん(緑)にも分けてくる」うららは凪の部屋を出て行き、凪はゴンと2人きりに。

ゴンは部屋のカレンダーに赤丸がつけてあるのに気づき、凪は母親の来る日だと答えます。

ゴンは凪が母親と上手くいってないのを知り「タイトルマッチじゃん」と。

「凪ちゃんがどう戦うのか考えないとね」ゴンは優しく凪に言います。

凪の口の周りに付いた葉を拭こうとして、ゴンは凪にキスをしようとします。

でも凪は「からかわないでください」と、とっさに拒否。

ゴンは本気にしていいのにと答え、凪は頭の中がパニックになってしまいました。

急に2人の距離が縮まって、もう目が離せない展開になりましたね!

スポンサードリンク

凪のお暇の節約料理は何種類?

原作マンガ・凪のお暇では、まだドラマで出ていない節約料理がいろいろありますよ。

豆苗すいとん

先ほど出てきた豆苗は、凪のお暇の中でよく目にする食材です。

【作り方】

①小麦粉1カップに水を少々加えてよくこねます。

②鍋にどんぶり1杯分の水を沸かし、鶏ガラスープの素と塩コショウで味付けします。

③水で濡らした手でこねた小麦粉をちぎって、鍋の中へ入れていきます。

④豆苗を入れて出来上がり。

作り方も簡単で、凪が美味しそうに食べてお気に入りの様子ですね

土鍋プリン

コミック2巻で出てくる、土鍋で作った茶碗蒸しのようなプリンです

凪はうららと一緒にプリンを作って、うららの母・みすずも一緒に食べるシーンですね。

材料はうららがきっちり計って、凪と折半しています。

友情は対等でいたいの」と小学生のうららは、大人顔負けのセリフを言っています。

白菜いろいろレシピ

白菜を丸ごと買った時、使い切るために白菜をいろいろアレンジしたレシピです。

凪は飽きずに白菜をどうアレンジするか、上手に工夫していますよね!

ミルクティー

ハローワークで知り合った坂本さんに出したミルクティーです。

手間をかければ、お店のミルクティーのようになるんですね!

ここに挙げた以外にも、節約料理は数々出てきています。

全部まとめたら、本が一冊できるくらいのレシピ集になる勢いですね♪

→「凪のお暇」原作から結末予想!ゴンと慎二どっちを選ぶ?

まとめ

ドラマ・凪のお暇では、凪が得意な節約料理があれこれ出てきます。

節約と言っても美味しいものばかりで、観ている私たちも食べたくなるものばかりですね。

凪・緑・ゴンたちは、料理も生活も工夫して楽しんでいますよね。

ドラマの内容も気になりますが、凪・緑・ゴンの作る料理にも注目してみてください!

このやり取りを見て慎二はまた泣いてしまうのでしょうか?(笑)