長岡まつり花火大会2019の穴場スポットと見どころを紹介!花火を見るのは右側・左側?

今年も長岡花火大会の季節がやってきました。

開催日は8/2(金)と8/3(日)の2日間、打ち上げ時間は19:20~21:10です。

2日間の総動員数は約104万人といわれていて、来場者数に対して会場設営や駐車場の準備が大変のようです。

花火は河川の右側(JR長岡駅側)、左側(長岡IC側)で見え方が違うのでしょうか?

どのように見え方に違いがあり、穴場スポットがあるのか調べてみました。

花火の見どころと一緒にお伝えします。

→長岡花火大会の交通規制や駐車場は?混雑回避の攻略方法はこちら

長岡花火大会は右側と左側どっちが良い?

交通規制が行われ途中から橋を渡ることができなくなり、解除されるのは車の場合、22:00を過ぎてしまいます。

帰る方面によっては花火が終わったあとに30分以上そのままの状態で待機するはめになります。

花火の綺麗さも追及したいところですが、帰り道のことも考えると出来るだけ橋を渡らない側を観覧場所に選ぶようにしましょう!

各場所の開場時間

《左側》
・陸上競技場フィールド席(当日限定)10:00から

《左右両方》
・無料観覧席 正午から
・有料観覧席 15:00から

《右側》
・身体障碍者席 17:00から

→長岡花火大会の交通規制や駐車場は?混雑回避の攻略方法はこちら

 

河川の右側(A会場)

駅の立地からすると、長岡駅を利用する人は右側から見るのが良いでしょう。

川面に移る花火も一緒に楽しむことができるのも右側の席の特徴です。

画像:長岡花火公式HP

ベンチ席は堤防斜面に設置されていてゆったりと鑑賞できます。(抽選販売分)

画像:長岡花火公式HP

目玉の一つとなっているフェニックス席(シート席とテーブル席があり)も右側からであると全景を見ることができます。(先着販売分)

長生橋~大手大橋の堤防はすべて有料席のためチケットのない方は入場できません。

長生橋上流、大手大橋下流の無料観覧席は18:00ころから必要に応じて入場制限を行います。

 

左側の場合(B会場)

駅からは行く場合には橋を渡らなければならないリスクがありますが、打ち上げ場所近くから花火が楽しめるので迫力があります。

画像:長岡花火公式HP

イス席の設置があり、楽に観覧することができます。(先着販売分)

フェニックスは正面左手、正三尺玉は右手に見ることができます。

左側からフェニックスは間近で見えるが、川のカーブで花火が重なって全貌を見ることができない欠点があります。

無料観覧席は有料席と同じ見え方をするのでお得ですが、場所取りは熾烈な競争が繰り広げられ、正午からの開場に前日から並んでいる方も多いです。

長生橋から大手大間の堤防は19:00頃から必要に応じて入場制限がかかります。

長生橋上流、大手大橋下流の無料観覧席は状況によって入場制限が行われます。

ネックタイプ扇風機

首かけタイプで両手が使えて便利!

LEDライトが付いているので灯りが欲しい時にも大活躍♪

さらに卓上で使えてアロマの香りで暑さも和らぎます。

アウトドアやスポーツ、家やオフィスなどあらゆる場面に快適さをもたらします。

熱中症予防に、花火大会に、この夏の暑さから守ってくれることでしょう。

長岡まつり花火大会2019」の穴場スポット5選

打ち上げ場所近くの有料席がとれなかった時や人混みを避けてみたい方もいるでしょう。

特に小さなお子様連れの方はトイレの心配もありますね!

少し河川敷から離れた場所で花火を見ることができる穴場スポット5選を紹介します。

角度的に低い花火が見えづらい場合がありますがご承知くだいさいませ。

河川の右側

《悠久山公園》

人が少な目で、静かに花火を見ることができます。

小動物園、郷土資料館、ジャンボ滑り台などがあるので、早めに着いた時に散策することもできますよ♪

帰りの渋滞に巻き込まれにくい位置で、早めに帰路に着くことができます。

広い公園でトイレも数か所に設置されています。

 

《信濃川の土手沿い》

フリースペースの先の土手沿いや後ろにある水道公園から見るのも人混みを避けることができます。

水道公園にはトイレ設備があるので、土手で見ていても安心です。

地元の人の穴場スポットになっています。

河川の左側

《古正寺の公園付近》

フェニックスがよく見える場所です。

打ち上げ場所の正面を少し距離間を置いてみている感じです。

近くにコンビニもあるので、飲食物を持って広いオープンスペースに場所を確保してもよいでしょう。

古正寺公園にはトイレ設備も設置されています。

いくつか公園が点在しているので、良さそうな場所を選びましょう!

 

《イオン長岡店》

屋上駐車場が有料で利用できます。

7/13(土)9:00~販売受付開始 0258-24-4703

店舗内で飲食物を購入し、駐車場から花火を見るのもいいですね。

イス席を用意されていますよ♪

家族連れの方はトイレの心配がなくて安心です。

右側、左側の中間

《蔵王橋》

少し下流になりますが、花火を見るには支障がないです。

正面は河川なので遮るものはありません。

音楽が聞こえなかったり、低めの花火の全貌がはっきり見えないかもしれませんが十分に楽しめます。

ここまでくると人も途切れがちで交通規制外になるので、家路につきやすい場所です。

賢く事前予約を活用しよう! 

早めに行って駐車場の確保も良いですが、帰りは渋滞になるのは避けられないので、事前に近くの駐車場を予約し帰りも渋滞回避できるakippaの利用が増えていますよ♪

→駐車場事前予約サービスakippaの口コミや評判は?

花火の見どころ

長岡空襲からの復興を祈念して開催が始まりました。

歴史の経過と技術の向上とともに記念の花火が追加されています。

  • ナイアガラ超大型スターマイン
    長生橋と大手大橋に仕掛けられる長さ650mの大瀑布は本当のナイアガラと見街上げるほどの迫力です。
  • 天地人花火(8/2(金)打ち上げ)
    平成21年の大河ドラマの放送を記念して芸術性の高い創作花火です。
  • 「この空の花」(8/3(土)打ち上げ)
    長岡花火を題材にした映画の上映記念として平和を願う花火が1,000発打ち上げられます。
  • ワイドスターマイン
    市制90周年を記念して、スターマインを一度に5台同時打ち上げ色鮮やかなスターマインの誕生です。
  • 復興祈願花火「フェニックス」15周年記念Ver.
    全長2kmになる圧倒的なスターマインで、このフェニックスを見たさに来場する人も多いです。
    一緒に黄金色の不死鳥が連なっていきます。
  • 正三尺玉
    長岡花火を代表する花火で、上空で直径650mの大輪を咲かせます。
    1日2回打ち上げられます。
  • ミラクルスターマイン
    平成10年にさらに趣向を凝らした花火で、数か所から打ち上げ方向や幅、高さの広がりなどみている人を魅了した花火です。
  • 花火「故郷はひとつ」
    市町村合併10周年の記念として記念歌「故郷(ふるさと)はひとつ」に想いをのせて打ち上げられます。
  • 米百俵花火・尺玉100連発
    平成18年度の市制100周年で100連発を達成しました。
    長岡復興ソングに合わせて打ち上げられます。

毎年趣向が変わるので何回見ても見飽きない花火ですね♪

まとめ

花火が終わったあとに花火師さんたちや会場スタッフに感謝の気持ちを贈る光のメッセージを届けています。

ペンライトやスマホで「なないろライト」のダウンロードをすることができるので、大勢の方の参加を呼びかけています。

長岡花火大会が今後も継続していくことを願って参加してくださいませ。

人混みと渋滞は花火といつもセットになりますね!

周囲の人たちは皆同じ花火を観覧して帰るので、静かにマナーよく帰っていきましょう。

普段の数倍の人たちが一気に押し掛ける花火大会に地元の方から様々な協力があって開催されています。

また長岡花火大会にいらしてくださいませ。

花火大会はどうしても渋滞したり、駐車場を止めることができなくて困った経験はありませんか?

あらかじめ準備をしておけば、家族で行くときも、デートで行くときも、大切な時間をスムーズに迎えることが出来ますよね♪

akippaで事前予約をすることで、いつもよりも余裕を持って行動できるのではないでしょうか(^^