神戸まつり2019年の交通規制は?駐車場情報を総まとめ!

今年で第49回を迎える神戸まつりですが、交通規制や駐車場情報をご紹介しています。

2019年の開催は元号が「令和」となって初めて行われるまつりで、一層の盛り上がりがあるでしょう!

神戸まつりといえば何と言ってもサンバパレードです。

サンバを始めてみる方も大勢いるのではないでしょうか。

5月の心地より天気になることを祈りながら、神戸まつりの原点は何であるかとともに交通規制情報や駐車場情報をお届けします。

神戸まつりとは?

神戸まつりは市民参加型の祭りとして歴史は浅いものの、そのルーツは昭和8年当時の不況の頃に開催をはじめた「みなとの祭り」です。

来日したアメリカ・ポートランド関係者からローズフェスティバルの話を聞いて、市長が企画したものです。

当初はみなとの女王の載冠式や大行進、市電の花電車、懐古行列が市内で行われていました。

戦時色が濃くなった頃一時的に中止されていましたが、後ほど復活します。

昭和42年の神戸カーニバルは神戸開港100周年を記念して盛大に開催されました。

歌、踊り、婦人団体などの大勢が参加し、若者たちの音楽の発表の場ともなっています。

みなとの祭りと別々に継続されていましたが、諸事情から5月に統一され、「神戸まつり」と一本化されました。

現在も市民参加型の祭りという原点を忘れずに、毎年内容に新しさを加えて進化し続けている神戸まつりです。

会場へのアクセス

メインフェスティバルの会場はJR三ノ宮駅から元町駅の間の市街中心部です。

電車の場合
●JR「三ノ宮」、阪急「神戸三ノ宮駅」ポートライナー「三ノ宮駅」、阪神電鉄「神戸三ノ宮駅」下車、お祭り広場まで2~5分

●ポートライナー貿易センター駅下車、慰霊と復興のモニュメント(パレード出発地点)まで約6分

●地下鉄神戸花時計線「三宮・花時計駅」からすぐの交差点、パレードが左折していく交差点まで近い

車の場合
●東京方面から 名神高速道路生田川ICから阪神高速3号線神戸線ルート3で降りて、国道2号線を利用

●姫路方面から 阪神高速7号北神戸線ルート7白川南で神戸山手線31号線ルート31で降りて山麓バイパスを利用

【神戸まつり】交通規制情報

5月18日(土)午後9時より交通規制が行なわれます。

規制ルートは?

5/18(土)
午後9時から午前5時 フラワーロードを中心に東遊園地付近までバスやタクシー、関係者の車両を除いて一般車両は通行禁止
5/19(日)
  ●午前7時30分から午後7時まで、祭り会場の外側を囲むように歩行者専用道路になるので関係者以外の車両は通行禁止

●午前11時から午後7時まで大丸前の一部区間が歩行者専用道路

●午後7時かライナー5/20(月)の5時までバスやタクシー貨物自動車などを除き、一般車両は通行止め

【神戸まつり】駐車場情報

車のルートによっては三ノ宮駅の反対側の駐車場を利用する方が行き来に便利な場合もあります。

当日の車両通行止めの時間がありますので、少し会場の外の駐車場を利用した方が出入りの渋滞が少なくて済むではないでしょうか。

特にフラワーパークから東遊園地付近の駐車場は利用はできれば避けた方がよいのでしょう♪

市街地の外側を囲むように歩行者専用道路が設けられているので、駐車が出来ても出るのが大変なことになりそうです。

専用駐車場は?

神戸まつり専用の駐車場は用意されていません。

近隣のコインパーキングの利用になります。

イベント場所に近い駐車場は関係者の車で埋まってしまうことも考えられるので、少し遠めになりますが、比較的収容台数の多い駐車場を紹介します。

《ムラカミパーキング》

収容台数:60台 立体形式(機械式、ターンテーブルあり)
1時間/300円 以降30分毎/150
最大8:00~23:30 1日/1,200円
1泊(23:30~8:00)/1,000円

高さ 1.60m
幅  1.85m
長さ 5.00m
重量 1.6tまで タイヤ幅制限 1.70m

◇おまつり広場の近くに出ます。

《タイムズ サンベル400駐車場》

収容台数:39台 24時間営業
8:00~0:00 20分/300円
0:00~8:00 60分/100円

高さ 2.10m
幅  1.90m
長さ 5.00mm
重量 2.5t

◇おまつり広場の近くにでます。

《P-Club 富永パーキング駐車場》

収容台数:122台 24時間営業
全日 6:30~深夜2:30
全日 30分/200円 24時間最大1,000円

高さ 1.55m
幅  1.85m
長さ 5.00m
重量 1.9t

◇パレードのルート途中にでます

《セントラルパーク立体駐車場》

収容台数:64台

土曜
08:00-22:00 60分/200円 土日・祝日¥1,000 (最大料金) 宿泊駐車料金 1泊¥1,000

日・祝祭日
08:00-22:00 60分/200円

3ナンバー制限ナシ
1BOX制限ナシ

◇パレードが左折をしていく交差点近くにでます。

まとめ

訪れた人々の意見は様々で、サンバがよかった!、パレードがよかった!、太鼓のステージがよかった!と出演者に嬉しい声が続々上がっています。

市民参加型の祭りとして大成功を収めているのが神戸まつりです。

毎年同じ内容ではなく、少しずつ何かが違うので、何回も足を運んでしまうような魅力があふれていますね♪

一度見に来た人に今度は自分が参加したいという思いを持たせるのもこのお祭りの醍醐味ではないでしょうか。

街全体のいたるところでイベントが開催されているので、飽きないで楽しむことができます。

神戸を訪れる時に、このお祭りの時期に合わせるのもよいのでしょう!