「神戸まつり」2019年日程は?パレードやステージイベントの見所は?

スポンサーリンク

神戸まつりは市民参加型祭りとして昭和41年から始まっています。
前身は「みなとの祭り」と「神戸カーニバル」でした。


経済不況を払拭するため、市民を巻き込んでの祭りをすることを当時の市長が考案し、企画しました。

神戸開港100周年を期に2つのお祭りが一緒に開催されるようになり、第1回は「花と海と太陽の祭典」をテーマにして、内容を増やしながら現在も市民の祭りとして継続しています。

市民参加型の祭りを意識しながら、神戸に多数の人が集まってもらえるような祭りにしています。


前日の各区では独自にお祭りが行われていますが、こちらも面白そうですね!


神戸まつり2019の日程やパレードの見所を紹介します。

↓↓今すぐakippaで事前予約した方はこちら▷↓↓

神戸まつり2019年の日程は?

 

5/18(土) 地元の各区において独自のお祭り

  • 東灘区 東灘うはらまつり
  • 灘区  第49回六甲ファミリーまつり
  • 中央区 ふれあい中央カーニバル2019
  • 兵庫区 第49回はっぴいひろば
  • 北区  第46回きたきたまつり
  • 長田区 第49回長田フェスティバル
  • 須磨区 須磨音楽の森
  • 垂水区 たるみっこまつり2019
  • 西区 第37回西区みどりと太陽のまつり

 

19日(日) メインフェスティバル

 

スケジュールは?

メインフェスティバルは5種類に分かれています。

 

オープニング~パフォーマンスイベント 11:00~12:30

Aゾーン/フラワーロード東遊園地前
Bゾーン/フラワーロード市役所2号館前

フラワーロードで路上パフォーマンスが行われます。

場所が2か所あるので、見たいパフォーマンスの時間をチェックしておきましょう。

 

パレードイベント 12:30~16:30

神戸まつりといえば、このパレードです。
お見逃しなく!
フラワーロードから三宮中央通りにかけて行われます。

 

ステージイベント 11:00~17:00(それぞれ時間が異なります。)

サンバステージや花舞台、KOBE大太鼓など、全部で11のステージがそこかしこで開催されます。

 

マーケットイベント 11:00~17:30(それぞれで時間が異なります。) 

5か所で屋台や地場産業製品の販売など、地元アピールの場でもあります。

アジア料理の屋台もでたりして珍しい料理も口にすることができますよ♪

 

その他のイベント

  • ダッフィバス 時間は不明 メリケンパークにやってきます。 お楽しみに!
  • ハートフル ジパング★ダンスナイト 16:00~18:00 メリケンパーク屋外ステージ
  • 第38回神戸祭りヨットレース(クルーザーレース) 9:30~15:00 須磨~塩屋沖
  •  
スポンサードリンク

「神戸まつり」の見どころは?

 

第49回神戸まつりのメインフェスティバルは三宮・元町などの神戸の中心地で繰り広げられます。

 

パレード

人気の東京ディズニーリゾートの参加は今年はありません。
楽しみにしていた皆さんは少しがっかりですね♪

 

ディズニーのパレードがなくても見ごたえは十分ありますので、じっくりと観覧くださいませ。


今年は81の様々な参加団体がパレードします。

 

出発地点はポートライナー貿易センター駅から徒歩約7分程度です
慰霊と復興のモニュメントを目指してくださいませ。

 

サンバ

神戸まつりと言えばこのサンバが有名です。

サンバはブラジルの民族音楽や民族舞踊のことを言います。


12時から京町筋がサンバストリートになって、ずっとサンバが踊られていています。


異国にいるような気分を味わえますね!

 

その他に、花舞台では郷土芸能、KOBE夢太鼓は打楽器中心のパフォーマンスも行われます。

神戸旧居留地JazzStageレトロな雰囲気の街並みをバックにJazzを聞くことができますよ!

場所は神戸朝日ビル前です。

街中のあちこちでステージが行われますので、見たいものを逃さずに時間を確認しましょう♪

 

屋台

屋台直行型の人は、お腹がすいたら「おまつり屋台村」に出かけましょう!


東遊園地東側は様々な屋台が沢山出ていて、何を食べようか迷ってしまうほどです。


東遊園地中央ではアジアの屋台や各団体が設けているPRコーナーもあるので、神戸のことも勉強もできますよ♪

 

ダッフィーバス

東京ディズニーシーの人気キャラクター『ダッフィー』と同じ素材でラッピングした「ダッフィーバス」がメリケンパークに登場します。


時間はまだわからないので、当日のお楽しみですね♪

↓↓今すぐakippaで事前予約した方はこちら▷↓↓

スポンサードリンク

まとめ

前日の各区のイベントも時間があったら見てくださいませ。


特徴あるイベントが行われているので、地元に溶け込むことができそうですよ!


阪神淡路大震災があった翌年からお祭りはまた復活して、以前同様の内容から年々進化しているのが神戸まつりの一番の見どころなのかもしれません。

 

この2日間以外にもヨットレースも盛んに行われています。


海の大切さとマリンスポーツがさらに盛んになるように注目しましょう!


当日もクルーザーのヨットレースが塩屋沖で行われます。


神戸の立地上、多くの方に海への興味と関心を抱いてほしいですね♪

 

異国情緒漂う街の雰囲気や街並みも楽しむことができますよ!

 

ゴールデンウィークが終わったあとに開催されるので、仕事でお休みできなかった人はその分のストレスを思いっきり発散してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク