これは経費で落ちません!相関図とキャスト(出演者)一覧!多部未華子主演のコメディドラマ!

これは経費で落ちません

 

NHKドラマ10枠で7月26日に放送スタートする「これは経費で落ちません!」

会社勤めの方なら聞きなじみのあるセリフですが、「これは経費で落ちません!」なんでタイトルのドラマ。

内容が気になりますよね!?

今回はこの夏始まるこのドラマのキャスト、登場人物の相関図をまとめていきます。

「これは経費で落ちません」相関図と役柄は?  

森若沙名子(多部未華子)

この物語の主人公で、経理部員として石鹸メーカー「天天コーポレーション」で働いています。

仕事にも私生活に対しても真面目で堅物です。

なるべく余計なことをしないようにほかの人と距離を置きマイペースに生きているが、回ってくる請求書、領収書を見て思わぬ人間模様が見えてしまい、堅物な森若は様々な小狡い社員たちにアプローチしていきます。

山田太陽(重岡大毅(ジャニーズWEST))

営業部の若手社員でエースとして期待されています。お調子者で笑顔がまぶしい好青年です。

様々な騒動で森若と関わっていき恋に落ちていきます。

恋に奥手な森若にもめげずにアタックし続けています。

佐々木真夕(伊藤沙莉)

森若と同じ経理部員で森若の後輩です。

上司にもため口をきいてしまいますが、天真爛漫で憎めないキャラです。

山崎柊一(桐山漣)

営業成績のナンバー1の営業部員で山田の先輩社員です。

山田と違い、冷静でクールですが人の懐に入るのが得意です。

中島希梨香(松井愛莉)

佐々木と同期でうわさが大好きな女の子です。

商品パッケージの企画を担当しています。恋や結婚が第一優先で仕事は二の次です。

鏡美月(韓英恵)

森若の同期で入浴剤の開発を担当しています。

森若のよき理解者です。

吉村晃広(角田晃広)

営業部の部長で営業部こそが会社の花形、稼いでいるのは営業部と思い込んでおり、金額の小さい経費は確認せずに経理部へ渡してしまっています。

皆瀬織子(片瀬那奈)

様々なメディアへ出ている天天コーポレーションの顔です。

新島宗一郎(モロ師岡)

総務部の部長であり、リスク管理室長も兼任しています。

田倉勇太郎(平山浩行)

製造部の担当であり、経理の仕事に対し、冷静で真摯に向き合っているところを森若は模範としています。

新発田英輝(吹越満)

経理部長であり、森若の上司に当たります。

営業部の吉村とは、大学からの先輩後輩の関係で、犬猿の仲です。

とてもまじめそうですが、ユーモアあふれるキャラになっています。

※画像引用元:https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/keihi/

「これは経費で落ちません」キャスト(出演者)のプロフィールと出演代表作品は?

登場人物を見たら「このキャストぴったり!」と感じる方多いのではないでしょうか?

より深く知っていただくために、キャストのプロフィールと代表作品をまとめてみました。

森若沙名子を演じるのは 多部未華子さん

1989年1月25日生まれの30歳、東京都出身です。

子供のころにミュージカルを観劇しミュージカルに出たい一心でオーディションを受けており、そこでスカウトされて芸能界デビューしています。

NHKの連続テレビ小説「つばさ」に主演として出演している朝ドラ女優としても有名です!

その後もたくさんの映画やドラマに引っ張りだこな女優さんです。

山田太陽を演じるのは重岡大毅さん

ジャニーズ事務所所属のジャニーズWESTメンバーであり、2014年にCDデビューをしています。

俳優業としては2014年のTBSドラマ「ごめんね青春!」や2019年のフジテレビドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」など話題のドラマに出ており存在感を表しています。

佐々木真夕を演じるのは伊藤沙莉さん

わずか9歳、演技未経験の中演じた難役をこなして有名になり、その後も「女王の教室」「獣になれない私たち」などに出演しております。

山崎柊一を演じるのは桐山漣さん

1985年2月2日生まれの34歳、神奈川県出身です。

20代前半から俳優を目指し様々なアルバイトしながら養成所でレッスンを受けておりましたが、2006年ミュージカル「テニスの王子様」に出演。

その後2009年には仮面ライターWに菅田将暉とW主演を果たしています。

その後も「俺のスカート、どこ行った?」など様々なドラマ、映画に出演している人気上昇中の俳優さんです。

中島希梨香を演じるのは松井愛莉さん

1996年12月26日生まれの22歳、福島県出身です。

ティーン向けファッション雑誌の「二コラ」の第13回オーディションに応募しグランプリを受賞、その後アイドルグループの「さくら学院」としても活動していました。

女優業としては2018年の「グッド・ドクター」2019年の「僕の初恋をキミに捧ぐ」など様々なドラマに出演しています。

鏡美月を演じるのは韓英恵さん

1990年11月7日生まれの28歳、静岡県出身です。

主に映画を中心に活躍されている女優さんで、2001年「ピストルオペラ」2004年「誰も知らない」などをきっかけに注目され、その後も多くの映画に出演している女優さんです。

吉村晃広を演じるのは角田晃広さん

1973年12月13日生まれの45歳、東京都出身です。

お笑いトリオの「東京03」の大ボケ担当をしています。

クオリティの高いコントで有名な東京03ですが、その演技力を発揮して数々の映画、ドラマに出演されています。

NHKの朝ドラ「半分、青い。」や2018年の日本テレビ「もみ消して冬」などに出演されています。

皆瀬織子を演じるのは片瀬那奈さん

1981年11月7日生まれの37歳、東京都出身です。

高校生の頃にスカウトされ、モデルとして活躍、現在は女優業はもちろん司会業としても活躍されております。

出演作としては2019年の日本テレビ「白衣の戦士!」映画では2014年「海月姫」などたくさんの映画に出演しています。

新島宗一郎を演じるのはモロ師岡さん

1959年2月20日生まれの60歳、千葉県出身です。

大学在学中から劇団に入団し、俳優として活躍しています。

1996年の北野武監督映画「キッズ・リターン」で東京スポーツ映画大賞の助演男優賞を受賞されています。

最近の出演作は2016年日本テレビ「逃げるは恥だが役に立つ」2019年「集団左遷!!」などに出演されています。

田倉勇太郎を演じるのは平山浩行さん

1977年10月17日生まれの41歳、岐阜県出身です。

2003年のドラマ「高原へいらっしゃい」でデビューし数々のドラマ映画に出ている名脇役の俳優さんです。

一番有名なのは菅野美穂と一緒に出ていた「チオビタ」のCMでしょうか!?

最近では「わたし旦那をシェアしてた」にも出演しておりました。

新発田英輝を演じるのは吹越満さん

1965年2月17日生まれの54歳、青森県出身です。

劇団WAHAHA本舗に参加し、舞台で活躍しておりました。その後もたくさんの映画、ドラマに出演されております。

最近の出演作では 2018年テレビ東京 「忘却のサチコ」2014年日本テレビ「今日は会社休みます」などに出演されています。

ドラマ「これは経費で落ちません」に期待する声

これだけ豪華なキャストがそろえば期待する方も多いのではないでしょうか?

ネットの声を確認してみました。

ほとんどの方が楽しみ毎週の放送を楽しみにしているようでした!

まとめ

豪華なキャストで繰り広げられるコメディドラマ!「これは経費で落ちません!」とても楽しみになってきましたね!

金曜日の夜に仕事でたまったストレスはこのドラマを見笑って吹き飛ばしてくださいね。

毎週金曜日夜10時NHKで放送しております。

ぜひ見てくださいね!