これは経費で落ちません5話ネタバレ!太陽が号泣の森若を救う?

これは経費で落ちません

 

毎週金曜日夜10時からNHKで放送中の「これは経費で落ちません!

第5話見ましたか!?

放送後はなんとツイッターのトレンドで「これは経費で落ちません!」が1位になっていましたね!

応援している身としてはとーってもうれしかったです!

それほど話題になるくらいには内容の濃い、いろんな人がいろいろ考えちゃう話でした。

私も見た後は、森若さん、勇さんを見ていると辛くて・・・。

皆さんに見てほしいですが、忙しい方へこれは経費で落ちません!第5話ネタバレです。

どうぞご覧ください!

見逃し配信で無料視聴するには?

「これは経費で落ちません」をもう一度見たい場合はU-NEXTで1話から動画配信されています。

U-NEXTなら30日間の無料お試し期間があります。

下記リンクで登録するとポイント1000円分が貰えるので、NHKオンデマンドの登録料がポイントで補えます♪

NHK作品は無料見逃し配信サービスのTverやGYAO!では配信されていません!

もう一度見たい人は、U-NEXTの無料お試しを利用しましょう^^

▼31日間お試し登録し1000ポイントを貰おう▼

▲登録までの時間は1分▲

 

これは経費で落ちません!第5話ネタバレ

それでは5話のあらすじです。

今回の話、本当にいろいろ考えさせられました。

勇さんと熊井さんの不正?

経理部員で森若さんの先輩である勇さん。

その高校時代からの友達で天天コーポレーションの静岡工場で勤務している熊井さんがたまたま本社へ出張してきていました。

とっても仲が良い二人の会話のを聞いていると、森若さんが見つけてしまったのは、勇さんが熊井さんの経理処理を代行し申請しているところでした。

さらに取引先への仮払金は通常口座振り込みでの支払いですが、現金支払いを希望されており、調べてみると、精算を後回しにして自転車操業になってしまっていたことが見つかります。

森若さんは、勇さんがこれを知っていて黙っていたのではないかと疑い始めます。

気になってしまう森若さんは、経理としてその行為はいかがなものかと勇さんに問いただしますが、「金額があっていればいいだろう!」と突っぱねられます。

それでも気になってしまう森若さん。

他にも不正がみられるのではないかとよく確認すると、静岡工場で使用されている製造機械のリースが契約更新時で20万円も値上げされておりさらに怪しく感じてしまいます。

なぜ20万円も値上げしているのに、契約を更新したのか。

そして契約更新時に不正が起きやすいから気をつけろということは森若さんが新入社員の時に勇さんから教えてもらったことでした・・・。

どうしても気になる森若さんは静岡工場へ出張を申し出ますが、製造部担当は勇さんなので二人で出張することになります。

森若さんの若手時代

経理部の新発田部長は森若さんを心配していました。

実は森若さんが入社2年目の時に営業部の社員が出張費を架空請求し200万円横領していたことを見つけ、会社に報告します。

もちろんその社員は解雇されましたが、その社員は社内結婚を考えており、相手は総務部の女性社員でした。

その不正を暴いたのが森若さんと知り、結婚相手の女性社員は森若さんに対し「彼はお金を返そうとしていた!あなたが余計なことをするから!」と責められてしまっていました。

森若さんは気になったことを放っておけない性格なので、この性格が経理部員として向いていないのではないかと悩んでしまったのでした。

しかしそんな森若さんを助けたのは勇さんで「お金を正しく処理し、不正があったら会社へ報告する。それが私たちの仕事です。」と慰めてくれたのです。

→「これは経費で落ちません!」キャスト相関図はこちら

しかし、今回は森若さんを慰めた勇さんが不正に手を貸していたことに対し、森若さんがどうなってしまうのか、勇さんはこれからどうするのか気になっていました。

勇さんの告白

勇さんと一緒に静岡工場へ行っている途中、勇さんから

「頼む、静岡工場には行ったことにしてくれないか」

と言われてしまいます。

勇さんは熊井さんが不正をしていたこと知っていたのです。

森若さんはもちろん「それはできません!」

と言い静岡工場へ向かって不正を暴きます。

不正のトリックは簡単で二通りの金額が記載されている通契約書を準備し、差額はすべて熊井さんが横領していました。

その帰り勇さんがなぜこの不正を止められなかったかを告白します。

実は熊井さんのお子さんは病気で入院しており、お金が必要でした。

勇さんがまだ高校のころに、勇さんの父親はなくなってしまい母親も病気になってしまい、精神的につらい日々を送っていましたが、そんな勇さんを明るく元気に盛り上げていたのが熊井さんでした。

そのころの支えがなかったら今の自分がないというくらい、頭が上がらない。

なので何も言うことができなかったということでした。

でも森若さんは「それでも会社のお金を使っていいはずがない、もっと他にも対応方法があったはずです。勇さんが止めるべきだったんです!

と勇さんに伝えます。

今回のサブタイトル「流された男」というのは勇さんの事でした。

森若さんを慰める山田

 

その帰り会社に戻ろうとした森若さんでしたが、重い腰が上がらず、公園のブランコに座っていました。

「今回私は正しいことをした。いいんだ、これで!」

と思い込みますが「正しいからって偉いわけじゃない」

と自分がしたことが本当に正しかったのか・・・。

過去の思い出もあり、苦しくなって涙が出てきてしまいました。

そこになぜか山田が出現!

山田に泣いていることを感づかれないようにブランコを漕ぎ始めます。

山田は「ブランコって無性に乗りたくなりますよね!僕ブランコジャンプ得意で遠くに飛べるんですよ!」

など無邪気に話し始めます。

そしてジャンプした山田。

久しぶりだったのでしょう、失敗して転んでしまいます。

転んだ言い訳しようとする山田でしたが、そこに見えたのは号泣している森若さんでした。

山田はいてもたってもいられず森若さんの手をつかみ「ほっとけないです。一緒にいたいです!」と森若さんを慰めます。

森若さんも「一緒にいます」と山田に伝えるのでした。

必死に盛り上げようとした山田に心を開いた瞬間でした。

勇さんと熊井さんのその後

熊井さんは新発田部長の助けもあり、自主退職になり、横領したお金は会社へ戻ってきました。

勇さんは新発田部長に「今後はないように」と注意を受けます。

熊井さんの奥さんは勇さんに「取り返しがつかなくなる前に止めてくれてよかったわ、ありがとう」と言われました。

勇さんは経理部員として正しいことをしたのでした。

ネットの反応は?第5話の感想

今回の放送は最初に書いた通り、ツイッタートレンド1位になっていました。

その内容はほとんど山田太陽役の重岡さんに関することでした。

やっぱり強い!

ということで感想まとめてみました。

森若さんと一緒にブランコに乗るシーン。

皆さん先週の放送での次回予告から楽しみにしていたでしょう。

やはりこのシーンはあたりですね。

とっても可愛くてものすごく笑いました。

そして森若さん、いや沙名子さんのデレがついに出ましたね!歴史的瞬間!

可愛かったですね~!

 

そして今回多かったのは森若さんの話になると必死になる山田のシーン

どれも可愛くまっすぐでした。

これはもう重岡さんの当たり役だなあと実感させられるシーンですね。

 

あとは経理部員の現実について、自分と重ねてしまう方も多かったですね。

経理部員の仕事はお金の流れを正しく管理し、不正があったら正すことが仕事ですから森若さんの涙に同情する方が多かったです。

でも実際にこのようなことがあっても正しいことをしたということを忘れないで欲しいですね。

自信を持ってほしいです。

▲3分で無料登録できます▲

まとめ

今回のこれは経費で落ちません!

いろいろな感情が入り混じって、山田の行動が楽しいやら、森若さんに同情して苦しいやら、あとは二人がどうなるのか気になってドキドキするやら・・・。

見た後はなんとも言えない気持ちで溢れました笑

次回はなんと新キャスト江口のり子さんとベッキーさんが出演するそうです!

江口のり子さんは本当に多彩な役を演じられますよね。

いつも見ていて関心してしまいます。

ベッキーさんもドラマに出てきてくれてうれしいです。

実力がある方ですので、これからも活躍の場が増えると嬉しいですね。

次回もたのしみですね!