麒麟がくる動画1話~最新話を無料視聴する方法!

「麒麟がくる」動画を無料視聴する方法!

『麒麟がくる』を1話から視聴するならU-NEXTがおすすめです。

  • U-NEXT
  • NHKオンデマンド
  • 違法動画アップロードサイト

視聴方法は3択ありますが、

NHKが公式で運営する『NHKオンデマンド』には無料お試し期間がありません・・・。

念のため大手の動画配信サービスを一通り調べてみました。

「麒麟がくる」配信状況
U-NEXT
NHKオンデマンド
FODプレミアム×
Paravi×
Hulu×
d-TV×
TSUTAYAディスカス×
Amazonプライム×

 

やはり「U-NEXT」と「NHKオンデマンド」だけ!

では、なぜU-NEXTがおすすめなのか比較結果を解説していきます。

麒麟がくる動画無料視聴はなぜU-NEXTがおすすめ?

「U-NEXT」も「NHKオンデマンド」も見逃し配信で楽しめるという点は同じです。

月額料金の比較
U-NEXT月々1990円(税抜)
NHKオンデマンド月々990円(税抜)

 

視聴できる内容は全く同じです!

U-NEXTでNHKオンデマンドを登録すると、『NHK見放題パック』は月額990円(税込)の追加料金が発生します。

料金だけを見るとNHKオンデマンドの方が安いですが、U-NEXTは31日間無料お試しだけでなく、初回から1000円分のポイントが貰えます。

つまり!

初回登録特典でU-NEXTは31日間無料ですし、貰える1000ポイントでNHK見放題パックも無料になります!

見逃した『麒麟がくる』を1話から最新話まで無料にこだわりたい方は、選ぶならU-NEXT一択です♪

※1000ポイント貰えるのは下記リンクから!通常お試し期間は600ポイント還元です。

1000ポイント貰えるNHK専用リンクはこちら>>

麒麟がくるを9tsuやpandoraでおすすめできない理由

Pandoraやdailymotion・9tsuなど、無料動画投稿サイトがありますが、著作権のある作品を無断でアップロードしている違法サイトです。

アップロードされていれば見れる可能性はありますが、迷惑メールや個人情報流出などの危険性があるのでオススメできません。

実際に被害にあった方もいらっしゃいます。

このような被害にあわないためにも、安全安心な公式サイトで動画を見ることをオススメします。

そもそも無料で動画を投稿することは、違法アップロードで犯罪行為です。

最近では違法アップロードへの処罰も厳しくなり、注意換気を促すサイトが増えてます。

万が一にも自身に起きたと考えたら怖いですね。

このような被害にあわないためにも、安全安心な公式サイトで動画を見ることをオススメします。

それでも見て万が一が起きても全ては自己責任になってしまうので、せっかく無料期間がある公式サービスを賢く利用する方がおすすめです。

U-NEXTのオススメポイント

麒麟が来るを1話から見るためには安心安全なU-NEXTがオススメというご紹介をさせていただきました!

U-NEXTは「麒麟が来るが見れる」だけでなく、他にもオススメしたいサービスがたくさんあります♪

たくさんあって絞り切れないですが、今回はオススメポイントを3つに絞ってご紹介します。

①31日間の無料体験ができる!

U-NEXTでは31日間の無料体験ができます!!

数ある動画配信サービスの中でも業界最長になっています。

31日間も無料でお試しできるなら、たくさんのドラマや映画を楽しむことができますよね♪

本当に無料なの?と心配になる方もいるかと思いますが、ご心配はいりません。

  • 31日以内に解約する
  • ポイントしか利用をしない

この2点に注意すれば、31日間無料で利用することができますよ!

もちろん解約料金も一切かかりません♪

お得なサービスですよね!

②無料トライアルでもポイントがもらえる!

U-NEXTでは、最新作の映画などはレンタル作品としての扱いで、ポイントを利用することができます。

U-NEXTは、無料トライアル中にも関わらず、ポイントが貰えます!

もらえるポイントは、なんと600ポイント!

そのポイントで、電子書籍を購入しても新作の映画やドラマをレンタルするのもアリ‼

600ポイントあれば、最新映画1本は見ることができます♪

無料トライアル期間は、600ポイントになっていますが、有料会員になると1200ポイントが毎月もらえるようになります♫

③ファミリーアカウントが便利!

U-NEXTでは、無料トライアル期間中でもファミリーアカウントを設定することができちゃうんです♪

ファミリーアカウントを作成すれば、4つのアカウントで同時視聴することが可能になります!

家族それぞれが、別の映画が見たい!という時でも、喧嘩することなく快適に利用ができますね!

U-NEXTのファミリーアカウントでは、料金が発生しないようにポイントの使用制限などもすることができたり、年齢の視聴制限も設定できるので、お子様にも安心です!

4つのアカウントで利用できるので、家族4人で負担すれば実質500円程度で利用できちゃうお得なサービスです!

是非この機会に家族みんなでお試ししてみてくださいね!

「麒麟がくる」の作品情報

麒麟がくる:ストーリー紹介

麒麟がくる1話あらすじ

領地を荒らす野盗を撃退した時に、明智光秀はその頭領が持っていた「鉄砲」という武器に興味を持ちます

美濃守護代・斎藤氏の名跡を継ぐ斎藤道三に頼み、”ある約束”と引き換えに鉄砲とは何か探る旅に出ることにしました。

堺では三好長慶の家臣・松永久秀に気に入られます。

次に向かった京では、名医と名高い望月東庵と出会いますが、大のばくち好きで本当に名医なのかわかりません。

そんな中、大名同士の抗争が始まり町は大火事になってしまいました

麒麟がくる2話あらすじ

光秀に心を開いた望月東庵と駒は、ともに美濃に向かうことになります

しかしその行く手には、美濃の侵略をもくろんでいる尾張の織田信秀の大軍が迫っていました。

多勢に無勢の中、籠城を決め込む斎藤道三ですが、光秀と道三の嫡男・高政は反対します。

しかしそれは、敵を欺く道三の作戦だったのです。

麒麟がくる3話あらすじ

夫を亡くした帰蝶は明智荘を訪ね、光秀や駒たちとつかの間の気の置けないひとときを過ごし、笑顔を取り戻します。

一方、道三は、より操りやすい土岐頼芸を美濃の新しい守護として擁立しようとします。

内心、道三のことを嫌う頼芸は、高政に自分が実の父親であるかのようにほのめかしたのです。

麒麟がくる4話あらすじ

今川との戦いで尾張の信秀は瀕死の重傷を負ってしまいます。

その知らせを受けた道三は、妻の治療を終え尾張へ向かうという東庵に、天敵・信秀の容態を探るように命じました。

その目付け役に任命される光秀は、おともに加わった菊丸と一緒に、尾張・古渡城へ潜入します。

信秀の情報をうまく聞き出すことに成功しますが・・・。

麒麟がくる5話あらすじ

道三の命を受けた光秀は、鉄砲の作り方に加えなぜ将軍家が鉄砲を大量に必要としているのか探るために、再び京へ向かいます。

腕利きの鉄砲鍛冶・伊平次を探しにやってきた本能寺で、将軍・足利義輝の護衛でやってきた三淵と再会します。

将軍家も伊平次を探しているが忽然と姿を消したといいます。

三淵に連れられて松永の元へ向かった光秀ですが、そこで鉄砲の真の力とはお互いをけん制させ、戦を減らす抑止力になることであるときいたのです。

麒麟がくる6話あらすじ

将軍・足利義輝も列席する連歌会で、細川晴元による松永久秀と三好長慶の暗殺計画があることを光秀は知ることになります。

京の町の安寧が崩れることを恐れ、光秀は三淵と藤孝らと協力して松永らを救うことにしました。

そこで傷を負った光秀は、東庵の診療所へ運び込まれ駒とひさしぶりの再会を果たします。

麒麟がくる7話あらすじ

駿河の今川義元の動きに脅かされた信秀は、美濃の道三と和議を結ぶことを決めました。

そのために、道三の娘・帰蝶を信秀の嫡男・信長の妻に迎え入れたいと申し出たのです。

旅から明智荘に帰った光秀を、帰蝶が待ち構えていました。

幼なじみでほのかな恋心を抱く光秀に、今回の尾張への輿入れを止めてほしいと頼みます。

一方道三からは、口をきかなくなった帰蝶を説得するように命じられたのです。

麒麟がくる8話あらすじ

尾張の海辺で、漁師たちから慕われている奇妙な出で立ちの織田信長を目の当たりにした光秀は、この男に帰蝶を嫁がせていいものかと葛藤します。

しかし、母・牧は美濃国の行く末のことを一番に考えることが大事だと告げたのでした。

光秀が自分の気持ちにこたえることがないと分かった帰蝶は、光秀の口から「尾張に行って美濃にない海を見るべきだと、背中を押してほしい」と条件をつけたのです。

麒麟がくる9話あらすじ

輿入れしたものの祝言をすっぽかされた帰蝶は、ようやく翌朝帰ってきた信長と顔を合わせることになりました。

奇妙な出で立ちですが領民のことを思いやる姿、そして素直に前日の不在をわびる信長に興味をもちます。

婚儀に上機嫌な信秀と土田御前ですが、信長が持参した祝いの品を見て激しく叱責します。

父にも母にも愛されない、孤独な信長の姿を見た帰蝶は鉄砲の手ほどきを受けながら「自分も父がときどき大嫌いになる以外は好きだ」と言い、信長に寄り添います。

一方、美濃の光秀はのちの正妻となる熙子と懐かしい再会を果たしていました。

麒麟がくる10話あらすじ

京を訪れていた旅芸人の一座の元で、駒は戦災孤児だった自分を拾い育ててくれた女座長・伊呂波太夫と再会します。

その年の末、今川義元が尾張の国境に侵攻してきました。

信秀の元に人質として置かれていた三河松平家の嫡男・竹千代(のちの徳川家康)を引き渡せとの要求に、道三は広い三河を今川に押さえられることに危機感を覚えます。

光秀は帰蝶を通して動向を探るべく那古野城へ遣わされたところ、信長と出会いました。

麒麟がくる11話あらすじ

再び今川が尾張に攻め入り、次々と織田方の南部の領地を制圧していきます。

ついに非力ぶりを露呈した信秀は道三に援軍を頼みますが、高政や稲葉らが尾張との和議を独断で決めた道三を糾弾しているため、美濃は一枚岩ではありませんでした。

兵が出せない由を尾張に伝えにいく光秀ですが、このままでは人質同然の帰蝶が犠牲になってしまうことを恐れています。

ふと信長が、かつて京の将軍家の取りなしで美濃の内紛が収まった話を思い出しました。

光秀は道三に将軍家への取りなしを依頼しに戻りますが、金がかかると難色を示されてしまいます

そこで、高政の取りなしで守護の土岐頼芸のもとを訪ねますが、道三をよく思わない頼芸はその願いを突っぱねてしまいました。

麒麟がくる12話あらすじ

織田と今川は和議を結びますが、三河の拠点を制圧されたことでもはや今川の勢力は尾張の目前まで迫っていました。

自分の命がもう短いことを悟った信秀は、信長らを集めて織田家のこれからを話し合う会議を開きます

そこで待っていたのは、重要拠点の末盛城を有力家臣と共に信長の弟・信勝に委ねるという言葉でした。

失望で怒り狂う信長の姿を見て、帰蝶は病床の信秀を訪ね今回の判断の真意を聞き出そうとします。

一方美濃では、光秀が熙子を妻に迎えたことで、祝福ムードに包まれていました。

麒麟がくる13話あらすじ

暗殺を企てた頼芸を攻めると息巻く道三ですが、高政は戦になったときには実の父と慕う頼芸側につくと明言し、光秀にも決断を迫ります。

道三を訪ね、この戦は身内同士が殺し合う、国をほろぼす戦になると訴える光秀ですが、道三は本当は戦をするつもりはなく、頼芸は追い出すがあくまでもこれは芝居だったと白状します。

その一方、頼芸を総大将に担ぎ出すべく鷺山城に集まる高政らの目前で、頼芸は恐れをなして早々に逃げ出してしまうのでした。

麒麟がくる14話あらすじ

道三との会見の場に、信長はおびただしい数の鉄砲隊を引き連れて現れます。

正直者で先見の明があり、自分の若き日に似ている信長を道三は大いに気に入ります。

その姿に安堵する光秀。

そんな折、太原雪斎に率いられた今川軍が再び尾張に攻め入ってきます。

援軍を申し出てきた信長に道三は即座に応えますが、高政は相談もなしに美濃を危険な立場にさらすこの大事な判断を下した道三に憤りを隠せません。

麒麟がくる15話あらすじ

道三は仏門に入り、ついに高政が家督を継ぎ美濃の守護代の座を得ることになりました。

そんなある日、道三の正妻の子・孫四郎が帰蝶の命を受け光秀を訪ねてきます。

高政はいずれ信長と敵対し、国を間違った方向に進めるのではないかと皆が心配しているので、どうにか高政に退いてもらう道をさぐりたい、明智家にその先陣に立ってもらえないかと、光秀に懇願します。

光秀が高政のもとを訪ねると、帰蝶に会いに行き孫四郎との妙なやりとりをやめさせてこいと言われてしまいます。

さらに信長との盟約を見直すことや、信長と敵対する織田彦五郎との関係をほのめかす高政を、光秀は不安に思います。

麒麟がくる16話あらすじ

高政を討つべく出陣する道三ですが、国を二分する戦に明智家はどちらにつくべきか光安は思い悩んでいました。

一方、光秀は戦を回避するべく、尾張の信長と帰蝶の元へ向かいます。

道三に肩入れして戦に手出しをしないこと、その代わりに織田との同盟を破棄せんとする高政を、光秀は一命をかけて押しとどめると訴えます。

しかし弟・孫四郎に手を貸さず、死に追いやったとして光秀に対する不信感が拭えない帰蝶は、光秀を厳しく突き放します。

麒麟がくる17話あらすじ

尾張では、道三が越前へ落ち延びられるよう取り計らったにもかかわらず、それを拒んだとして帰蝶が憤っていました。

道三が劣勢であることを聞いた信長は、いてもたってもいられず兵を引き連れて飛び出していってしまいます。

光秀は明智荘を守るべく、光安と共に道三に味方することを決めたのです。

ついに長良川を挟んだ戦いが始まりました。

攻防が続く中、自ら大軍を率いて押し寄せていった高政により、次第に道三軍の敗色が濃厚になっていきます。

麒麟がくる18話あらすじ

高政軍の追手から、命からがら美濃を脱出する光秀たちは、帰蝶の取り計らいで現れた伊呂波太夫に導かれ、隣国・越前の地へたどりつきました。

領主・朝倉義景に謁見し、明智家をかくまってもらえないかと交渉する太夫に、義景は値踏みをするように光秀を見つめ、渋々ながら了承します。

麒麟がくる19話あらすじ

道三の死から二年、越前でつつましい生活を送っていた光秀は朝倉義景に呼び出され、将軍・義輝が戻った京の様子を探りに行くように命じられます。

京では、尾張を手中に収めようとする斎藤義龍の一派が、信長の命を狙っているという不穏なうわさを耳にしました。

松永久秀の力を借りてそれを未然に阻止する光秀は、再会を果たしたかつての友に、義龍は再び自分と手を組み美濃を大きく豊かな国にしようと持ち掛けますが・・・。

麒麟がくる20話あらすじ

駿河の今川義元が再び尾張への侵攻を開始します。

かつての人質で、成人した松平元康が、その先鋒を任されることになりました。

そのことに目を付けた光秀はこの戦を回避させるべく、帰蝶と信長に元康の母・於大と伯父・水野信元と接触をするように仕向けます。

「麒麟がくる」の見どころ

信長を本能寺で絶った謀反者のイメージが強く、天下統一の邪魔をした、成果を横取りした、など散々な書き方をされることが多い光秀ですが、実は最初から地位が高かった武士ではありません

どちらかというと小間使いにされたり板挟みになったりと、不憫な立ち位置に置かれることが多かったのではないでしょうか。

行きつく先は「本能寺」ですが、このドラマは戦国時代を生き抜いた一人の青年の物語であり、国をよりよいものにしようともがいた、かつての英雄たちの物語です。

それぞれの胸にそれぞれの正義があり、誰もがその自分の正義を信じて行動した、その熱意が見所です。

そして悪役に扱われがちな明智光秀側から描くことによって、別視点から見る大事さを、戦国時代を生きる青年の人生を描く大河ドラマを通じて、今一度考えてみてはいかがでしょうか♪

⇒麒麟がくるを1話から最終回まで一気に見る!

まとめ

「麒麟がくる」を見逃し配信で楽しむなら「U-NEXT」を利用するのが一番お得なサービスとご紹介させていただきました。

まずは31日間も無料のU-NEXTに登録し、NHKオンデマンドも無料で試してみてはいかがでしょうか?

『麒麟がくる』だけでなく、最新映画やアニメ、マンガや雑誌なども見たい方にはピッタリのサービス♪

U-NEXTの魅力
  • U-NEXTは31日間の無料体験ができる
  • 国内最大「17万作品」を配信中
  • 毎月1200ポイントが貰える
  • NHK作品も見放題
  • 電子書籍は42万本配信
  • 雑誌は見放題
  • 1アカウントで4人まで利用可能
  • 4K・フルHDの高画質

これだけのサービスが無料期間でも利用できます!

業界最長31日間の無料お試しができるので、U-NEXTでお試しするのが賢い方法ですね!

\\まずは無料お試しから//