緊急取調室3(キントリ)4話の感想ネタバレは・視聴率は?黒幕はまさかの祖母!?

スポンサードリンク

キントリ3の第4話についてまとめていきます。

主にあらすじ、ゲストについて、ドラマを見た感想やネタバレと視聴率について書いていきます。

今回はなんといっても松本まりかさんの演技に注目です!!

ネタバレ含みますのでご注意ください!

 

今すぐ緊急取調室3を無料で視聴したい場合はこちら▷

「緊急取調室3」4話のあらすじ

 

女子高校生連続殺人事件の被疑者として、無職の男・樫村荘介(今井悠貴)が逮捕された。その直後、捜査班は樫村の車から、2日前の夜に失踪した女子高校生・福永真希(若林薫)の携帯電話を発見。しかも、防犯カメラで樫村の足取りを追ったところ、真希を尾行する様子が映っていた…!

過去の被害者は水や食料を与えられずに監禁され、数日後に衰弱死していたことから、真希も同じ目に遭っている可能性が高い。その場合、類推できる状況下での生存可能時間は、残りたったの30時間…! 一刻も早く監禁場所を突き止め、救出する必要がある。大至急、樫村の口を割らせるため、取り調べは真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」に一任されることに。しかし、樫村は完全黙秘を貫き、時間だけがむなしく過ぎていく。そんな中、有希子がふと発した一言を受け、樫村が明らかに表情を変え…!?

一秒たりとも無駄にはできない人命がかかった取り調べに、焦りを募らせる有希子たち。だが、樫村はなかなか落ちる気配を見せない。その矢先、被害者全員に“ある共通点”が存在することが判明! 有希子はさらなる手がかりを求め、寝たきりの祖母・澄江(鷲尾真知子)と暮らす樫村の姉・茜(松本まりか)を訪ねるが…。

茜が樫村の沈黙を破る切り札になるかもしれない――そう感じた有希子は本来のルールを破り、樫村を肉親である茜に直接会わせようと思い立つ。しかも、後がないキントリ・チームはあろうことか、下手を打てば全員処分も避けられない“さらなる暴挙”にまで出る!

参照元:公式サイト

今すぐ緊急取調室3を無料で視聴したい場合はこちら▷

「緊急取調室3(キントリ)」4話ネタバレ

キントリ、4話は、女子高生連続殺人犯の話でした。

樫村壮介が逮捕されるも完全黙秘・・

真壁が、壮介の姉の茜に話を聞きに行くも、姉は知らない、わからないと答えるのみ。

 

壮介の様子がおかしいことから、さらに調べを進めていき、父母が火事で死んでいたということがわかります。

これを気にして、壮介は姉の命令に従っているのかもということで、茜を壮介に会わせます。

 

この後の展開が非常に面白かったです。 

もう一度、茜を取り調べますが、壮介を釈放しておこなっていました。

すると茜は、監禁場所を教えます。

それは、祖母が寝ている畳の下でした。

これで、被害者は助かりましたが本当に良かったです。

 

結末は、祖母が、代わりを連れてこいと言っていたから、壮介が連れて行って、そして、殺していたということで、とても悲しい話でした。

 

4話も真壁たちキントリチームが解決しましたが、なんか悲しい感じの結末でした。

そして、無理して捜査したことで、また、キントリの解散が近づいたということになっていました。

今すぐ緊急取調室3を無料で視聴したい場合はこちら▷

樫村荘介役・今井悠貴について

 

  • 名前:今井悠貴(いまい ゆうき)
  • 生年月日:1998年12月30日
  • 出身地:島根県出雲市
  • 血液型:A型
  • 趣味:絵画
  • 特技:ダンス、料理

 

芸能界デビューのきっかけは、3歳の時に、母親に「テレビに出たい」と言ったところ劇団に連れていかれたこと、だそうです。

よく子役やジャニーズに所属している人が「家族が言ったから」、「家族が勝手に出した」など、家族きっかけでデビューしたことを話していることをよく聞きますよね。

ですが、この俳優さんは3歳にして自らお母さまに伝えたそうなのでなかなか出来ることではないなあ~と思いました。

2003年(当時5歳)には、ドラマ『元カレ』で子役デビューし、2007年には、ドラマ『はだしのゲン』でまだ9歳ながらも高い演技力で脚光を浴びました。

以降、ドラマや映画など様々な作品に出演し、子役として大きな注目を集めていましたが、2014年に、突如活動休止を発表しました。

その後2017年放送のドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』に出演され、記憶に新しいのが、2019年放送のドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』で西崎颯真役で出演したことかと思います。

個人的にはコードブルーで柳葉敏郎さん演じる黒田の息子役という印象が強いです。

当時恐らくまだ小さかったですが、演技がすごく上手だったのが記憶に残っています。

今井悠貴さんは、まだ20歳の俳優ですが、これまでに数多くの作品に出演しこれから間違いなく活躍されるかと思います。

今すぐ緊急取調室3を無料で視聴したい場合はこちら▷

樫村荘介の姉(茜)役・松本まりかについて

 

  • 名前:松本まりか
  • 生年月日:1984年9月12日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:B型

 

松本まりかさんは東京都出身の方で、2000年にドラマ「六番目の小夜子」で女優デビューし、また2001年まで雑誌「ピチレモン」のレギュラーモデルを務めました。

デビュー後は、ドラマ・映画・舞台を中心に、声優・ナレーション・バラエティと、幅広く活躍されています。

そんな松本まりかさんの名が世間に一躍知れ渡ったきっかけは、間違いなく2018年放送のドラマ『ホリデイラブ』で井筒里奈役を演じた時かと思います。

井筒里奈役の「あざとかわいい」キャラクターが大注目され、世間の話題となりました。

ドラマ初回放送後、松本さんのInstagramはフォロワー数が4000から一気に5倍に増えた他、「ガールズちゃんねる」でも3000件以上のコメントが寄せられるなどの反響があったと言われています。

そして2019年には、女優人生で初めての賞となる”ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019”・ニューウェーブアワード女優部門を受賞されました。

松本まりかさんの所属事務所は、A-Team.Inc(エーチーム)です。

エーチームは、東京都に事務所を構える日本の”超有名”芸能プロダクションなので、一度は耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

在籍タレントには、女優の吉岡里帆さんや高岡早紀さん、そして俳優の伊藤英明さん等がいます。

 

今すぐ緊急取調室3を無料で視聴したい場合はこちら▷

「緊急取調室3」4話の感想

今回のキントリは手に汗握るストーリーでしたね。

まさか黒幕が寝たきりのおばあちゃんだったとは・・・。

 

取り調べ中の祖母・澄江はかなり憎らしい感じでしたが、澄江を演じた鷲尾真知子さん流石の演技力だな~と身震いしました。

 

ネタバレでも書きましたが、次回以降キントリの立ち位置はかなり微妙になっていくと思われます。

おそらく緊急取調室3は「キントリ解散」がキーワードでしょうから。

悲しいのでこの予想は外れて欲しいですが・・・。

 

今すぐ緊急取調室3を無料で視聴したい場合はこちら▷

「緊急取調室3(キントリ)」4話の視聴率は?

4話の視聴率は12.6%です。
 
情報を入手次第更新します。
 
  • 1話の視聴率:15.2%
  • 2話の視聴率:13.4%
  • 3話の視聴率:12.3%
  • 4話の視聴率:12.6%
  • 5話の視聴率:13.7%
  • 6話の視聴率:12.3%
  • 7話の視聴率:
  • 8話の視聴率:
  • 9話の視聴率:
  • 10話の視聴率:

今すぐ緊急取調室3を無料で視聴したい場合はこちら▷

 

スポンサーリンク

「緊急取調室3」1話から最終話までのネタバレ

ドラマ「緊急取調室3」の放送は、4月11日(木) 21:00~スタート

毎話変わるゲストに注目です!!!

「緊急取調室3」全話まとめ

今すぐ緊急取調室3を無料で視聴したい場合はこちら▷

スポンサーリンク

まとめ

今回は兄弟愛と言うべきでしょうがとても悲しい話でした。

涙なしでは見れないエピソードだと思います。

しかし4話は放送前から、松本まりかさんの演技が怪演と言われてきましたが、凄まじい演技でしたね。

 

まじで演技力ハンパないって!!!!

・・・すみません、素直な感想が出てしまいました。

 

次回からは、キントリチームは解散に近づいてしまいますがこれからどうなっていくのか目が離せませんね。

 

スポンサーリンク