決してマネしないでください掛田理役は誰?実験と恋と偉人に忙しい主人公!

スポンサードリンク

 

10月26日(土)にスタートを切った「決してマネしないでください。」もう楽しまれましたか?

初回から度肝を抜かれた決マネ、素晴らしかったと思います!

なんといっても偉人への七変化っぷりが忙しい。それを惜しみなく演じてくれてたキャストの皆さん最高でした♪

筆者は非該当なのですが、理工系の方や偉人好きさんは更に楽しめたのではないでしょうか?

主人公・掛田理の科学実験や不器用な恋の行方に偉人たちとの会話と忙しく…気になるところは満載です!

そこで今回は改めて、実験大好きで恋には疎い掛田理役は誰なのか?どんな役どころなのか?をまとめたいと思います。

⇛決マネを見逃しちゃった!という方はこちらで無料視聴が可能です♪

掛田理を演じるのは小瀧望くん!

本作「決マネ」の主人公!科学オタクで恋愛にはオクテな掛田理を演じるのは小瀧望くんです♪

小瀧くんプロフィール 
  • 名前:小瀧望(本名)
  • 生年月日:1996年7月30日(23歳)
  • 出身地:大阪府
  • 身長:184cm
  • 血液型:O型
  • 職業:アイドル・タレント・モデル・俳優・歌手
  • 所属事務所:ジャニーズ事務所(ジャニーズWEST)

 

小瀧くんは、顔面偏差値は高し!身長も高し!なおかつバラエティ力も高し!という文句なしの3高を所有する人物です♪

キラキラと輝くアイドルが本業で、いつもファンの皆さんをメロメロ(死語)にしているのはもちろんですが、モデルとしても活躍しています。

FINE BOYSというメンズファッション誌の専属モデルを3年以上もやっているんですね♪

とっても可愛い顔から受けるイメージとは裏腹に、スゴく背が高いので驚かされ、見下される感じがキュンとなる長身王子!

そんな小瀧くんのこれまでの出演作を少し書き出してみます。

 

小瀧くんのこれまでの出演作は?

  • 白衣の戦士!

元ヤン新米ナースが奮闘し成長して行く看護師ラブコメドラマです。

主演の中条あやみちゃん演じる立花はるかから勝手にライバル視され勝手に惚れられる相手役の斎藤光を演じるのが小瀧くん

最初は戸惑いながらも結局は「俺も好きじゃん!」と両思いになるラブがスパイスの楽しく見られるドラマ!

最後まで立花と斎藤の2人は、ベタベタな関係ではなく程よい距離感だったことで、最終回は何度も見れる!凄く良かった!と高評価な感想がとても多かったようです♪

 

  • 僕とシッポと神楽坂

主人公・高円寺達也(相葉雅紀)は、東京 神楽坂にある「坂の上動物病院」に勤務する獣医師。神楽坂に住む動物や飼い主の方々と交流を深めていこうと奮闘するハートフルドラマです。

そのコオ先生(高円寺)の元にアルバイトで来る東都獣医大学の学生・堀川広樹役を小瀧くんが演じています。

話数が進むにつれコオ先生の大きな優しさと、あっけらかんとした性格で周りを明るくする広樹の対比が如実に現れてきたことが印象的で、小瀧くんの演技の若々しさや無邪気さがとても良かったですね!

時には、空気を読まない発言をする広樹でしたが(笑)

小瀧くんはコミカルな役をやらせるとかなり上手いと思いますし、役の幅が広くて将来楽しみです♪

そんな小瀧くんが本作「決マネ」ではどんな役どころなのか?まとめていきます!

掛田理は原作だとどんな役どころ?

原作もドラマもイケメン!!とそこではなく役どころですね♪

見て分かるように、ガチガチの理工系ド真面目男子感がスゴ~く漂ってます!そして原作に忠実に役作りされていることも見受けられます。

チェックシャツの憑依度は素晴らしい!

ドラマも初回放送を終えましたが、改めて原作ではどんな役どころなのか?まとめてみます♪

原作ではどんな役どころ?

原作
  1. 工科医大理工学部の学生
  2. 物理・科学オタク
  3. 高科教授のサークルに参加
  4. 学食のお姉さんに恋をする
  5. 告白がド下手
  6. 立ち直りが早い
  7. チェックシャツ大好き

なんというか見たまんまです(笑)

女子と口をきくことすらままならない物理系オタクまっしぐらな人生を歩んできた大学生ですが、ある日学食のお姉さん・飯島さんに恋をする

そこからは必死でその恋を成就すべく空回りしながらも告白に挑戦!

高科教授の実験サークルでは、飯島さんとの距離を近づけるべく奮闘!

落ち込みやすいが立ち直りも早いタイプ!

教授やサークル仲間に背中を押して?もらいながら恋に科学に真っ直ぐな少年という役どころです。

原作ではこのような役どころですが、ではドラマではどんな役どころなのか?見てみましょう♪

ドラマではどんな役どころ?

原作
  1. 工科医大理工学部の学生
  2. 物理・科学オタク
  3. 高科教授のサークルに参加
  4. 学食のお姉さんに恋をする
  5. 告白がド下手
  6. 立ち直りが早い 
  7. チェックシャツ大好き
  8. 偉人の七変化が得意⚠

大体…いやほとんど…9割以上は原作とまったく同じ役どころです!

それはしっかりと小瀧くんが掛田理になりきれているという事だと思います♪

ですが!残りの1割で圧倒的に違う部分が出てきました。

偉人に化ける技が異常に優れているという点です(笑)

ドラマ初回を視聴された方は既にご存知だと思いますが、なんでしょうか?あの腸がねじれそうになるくらいの七変化っぷり!

小瀧くんに…いや掛田にこんな神業が備わっていたなんてドラマを見るまで知りもしませんでした。嬉しい限りです♪

その神業を除けば、本当に原作に忠実な役です。

⇛1話をもう1度見たい!という方はU-NEXTで見れます♪←

まとめ

今回は「決してマネしないでください。」の主人公・掛田理役の小瀧くんについて書かせて頂きました。

初回放送を目にして…あのぶっ飛び七変化に本当に笑わせてもらいました♪

次回はどんな風に恋が発展するのか?というところも気になるし、どんな偉人が飛び出すんだろう?とそちらもひっじょーに気になります!

ドラマは次が気になって早く見たい!!って思えることが大事ですよね♪

次の土曜日を楽しみに待ってます!