まだ結婚できない男の名言・名シーンまとめ!桑野さんは丸くなった!?

13年ぶりに「結婚できない男」が帰ってきました!!

今回は、結婚できない男の名言、名シーン、口癖などをご紹介します。

仕事はできるが、こだわりが強く、クセの強い、皮肉たっぷりの桑野信介が戻ってきましたね!

今回も独身を謳歌し、面白い桑野さんを大発揮しています。

そんな桑野さんは、皮肉たっぷりですが鋭い切れ味たっぷりにはっきり言いまよね。

優しくするのは少し苦手ですが、でも桑野さんなりに良いことを言ったりもしますよね!

そんなところがまた桑野さんの良い所で憎めないキャラですよね。

では、結婚できない男の名言、名シーン、口癖について調べてみたのでご紹介します。

「まだ結婚できない男」名言集!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

岡田拓朗(Takuro Okada)(@taku_cinema)がシェアした投稿

人生100年時代

「人生100年の時代が来るそうですよ。人生が長くなった分、残念ながら不安も増大する確率も高まります。まぁ、逆に考えれば、人生が長くなれば、その分チャンスも増えるので。」

高齢者も住みやすい住宅を作るのに話した時の言葉ですね!人生は、長い!確かに不安も増える!でも、チャンスも増える!

桑野さんらしい!前向きに発言!

桑野さんの結婚観

結婚観についての桑野さんの発言。独特の世界観での表現!

ストレートにそのまま結婚観を切る桑野さんらしい言葉。

結婚は奥が深いですね。

最終回 桑野さん告白シーン?

これは、最終回のシーン。長野の実家に帰るか悩んでいたまどか先生。

そんな時、桑野さんは、まどか先生に、

「やっぱり長野に帰るというのはどうなんですかね。

たしかに長野に帰れば、お母さんの紹介で仕事にも困らないでしょうし、結婚もできるかもしれませんよ。

でもその代わり、一から人間関係を構築していくというのは、なかなか手間と時間がかかります。

そう考えると不完全かもしれませんが、こっちで築いた人間関係でものを考えたほうがいいんじゃないか。

それに東京一極集中は問題ですが、あなたひとりが帰ったところで焼け石に水ですよ。」と言う桑野さん。

桑野さんなりの告白?行かないでほしいということ?でしょう。

まどか先生もきっとどこか感じとり、涙ぐむシーン。

しかし、これはまさかのリハーサル!!

では、次は本番で!という桑野さん!

一気に爆笑ですよね。桑野節炸裂!!

スポンサードリンク

「まだ結婚できない男」名シーンまとめ!

今回は、「まだ結婚できない男」の名シーンを三つに分けてご紹介します。

まずは、笑えるシーン!「まだ結婚できない男」では毎回、フッと子笑いしてしまう所や思いっきり笑えるシーンとたくさんありますよね!

そして、桑野さんは、皮肉が多いイメージですが、芯があり意外とストレートにまっすぐなことを言うときもあり、大人な男性だなっと思うことも

感動するシーンも同様、桑野さんは、思ったことをすぐに悪気もなくスパっと言ってしまうので勘違いされやすいですが、本当は人情深い思いやり持ち主!!

では、笑える、感動、泣けるシーンをご紹介します。

笑える名シーンは?

引用元:まだ結婚できない男公式Twitter

笑えるシーンと言えばこのシーンですね!

早紀ちゃんのお芝居を有希江さんと鑑賞しに行った桑野さん。その帰り道に、ふたりでもんじゃ屋を食べに行きます。

ここでの桑野さんのもんじゃを焼くシーンに注目です!

桑野さんのもんじゃのウンチクから始まり、実際にもんじゃを焼き始めます。

もんじゃを作るシーンはノーカットで流れます。

このもんじゃを作るシーンが具材を入れて焼く場面で高速で2本のフライ返しをカカカカカカ・・・っと焼くのです。

もう桑野さんにしかできないあの焼き方!!

一緒にいる有希江さんも笑ってしまいますよね!

感動の名シーンは?

引用元:『まだ結婚できない男』公式Twitter

感動のシーンと言えば、隣人で女優の戸波早紀の演技の練習に桑野さんが付き合った時のことです。

練習に熱が入り桑野さんが早紀ちゃんを泣かしてしまいます。

早紀ちゃんは、そんな時に「もう女優やめた方がいいのかな」とう言ってしまいます。

そんな時に桑野さんが言った一言が「どんな仕事にだって必ず辞めたいというときが来る。でもそこで踏みとどまれたら、それこそ本当の第一歩なんだ」。

そうですよね。

今の自分があるのは、辛いことや頑張った自分がいたからですよね!

人生の先輩、桑野さんから言われると更にグッときますよね。

泣ける名シーンは?

引用元:『まだ結婚できない男』公式Twitter

泣けるシーンと言えばやはり後輩の栄治の結婚式のスピーチの時ですね!

当日まで結局スピーチを考えていない桑野さん。

結婚式中も考え、いざスピーチの時、相変わらずの桑野さんの若干皮肉混じったスピーチから始まります。

しかし、桑野さんは、13年前まだ栄治が新人だったころ大変だったのに、栄治は全く逃げずに頑張ったこと、そして、こんな変わり者の桑野さんとの間にも絆をしっかり作ることができる。

そんな栄治は、きっと桜子さんとは、もっと絆ができるだろうと話したシーンですね。

普段は、あまり褒める方の性格では無い桑野さんがこのようなスピーチをするとは、13年前の桑野さんより少し優しさみたいなものを感じますよね!

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか??

今回は、13年ぶりに帰ってきた「まだ結婚できない男」の名シーン、名言を紹介してきました。

帰ってきた桑野さんも50代になり少し、老後や結婚観や色々前回とは少し考え方も丸くなりつつもいつもの皮肉たっぷりの桑野さんは健在でしたね!

でも、まどか先生と良い感じのハッピーエンドになり安心!!

前作からのケンちゃん(パグ)からタツオ(パグ)に変わり、タツオの恋模様のシーンもホッとするシーンでしたね!!

また、是非、続編も何年間後に見たい作品です!

面白かったです!