鴨川市納涼花火大会2019の交通規制や駐車場は?有料観覧席や穴場スポットは?

海から上がる花火は、障害物がないためとても綺麗に見ることができます。

鴨川市納涼花火大会の花火は天高く上がるというよりも、水中花火やスターマインなど高さはないが豪華絢爛な色とりどりの花火が上がることが特徴です。

海水浴場の砂浜で海とともに眺めるのは日常から少し離れた気分を味わうことができるでょう。

鴨川市納涼花火大会2019の駐車場情報や交通規制について調べてみました。

有料観覧席や穴場スポットも紹介していますので参考にしてみてくださいませ。

「鴨川市納涼花火大会鴨川大会2019」の日程とスケジュール

打ち上げ日時:2019年7月29日(月) 19:30~20:20
荒天時には、30日(火)または31日(水)のどちらかへ順延

打ち上げ数:約10,000発

人出予想数:約7万人 年々増加している傾向にあります。

会場までのアクセス

電車の場合
JR内房線 安房鴨川駅から徒歩5分

JR千葉駅乗換がほとんどでが、接続がよくないことが多いです。
東京方面からは、横須賀線と内房線直通(千葉乗換不要)が通っているので、事前に時刻表を確認して乗車する時間を確かめておくといいでしょう。

高速バスの場合
東京駅八重洲口などから亀田総合病院前行高速バスで安房鴨川駅西口下車
(海側とは線路の反対側に停留所があるので、駅のコンコースを渡って海側にでます。)

高速バスは東京駅以外に浜松町、渋谷、二子玉川方面からも出ています。

車の場合
館山自動車君津ICから約39km

都心からはアクアラインを利用すると近いです。

 

東京から少なくとも片道2時間くらいかなぁ

「鴨川市納涼花火大会鴨川大会2019」の交通規制は?

詳細情報が確認できませんでした。

規制図が公開されていないですが、18:00~21:00の間は会場周辺で交通規制があるようです。

抜け道がある地域ではなく幹線道路に車が必ず集まるので、帰りの渋滞はいた仕方がないでしょう。

渋滞する予想で必需品を準備しておくと安心ですね

駐車場情報

周辺にコインパーキングが見当たりませんでした。

予約サイトを利用すると個人貸しの駐車場を見つけることができるかもしれませんね!

専用駐車場

鴨川市納涼花火大会鴨川大会2019の専用駐車場が設置されています。

約300台分が用意がされて、16:00~の入場であれば駐車料金は1,000円です。(朝からの一日駐車の場合には、2,000円です。)

打ち上げ場所のすぐ裏手になります。

一部は有料観覧席の方が優先利用します。

少し歩いた場所にも駐車場があるので紹介します。

《芝浜駐車場》

鴨川市民会館と鴨川潮さい公園に隣接する駐車場です。

海浜プロムナードを通ると車も気にしないで歩くことができますよ!

潮さい公園からでは少し花火が遠くなってしまうので、打ち上げ場所近くまで寄っていった方が綺麗に見ることができます。

賢く事前予約を活用しよう! 

早めに行って駐車場の確保も良いですが、帰りは渋滞になるのは避けられないので、事前に近くの駐車場を予約し帰りも渋滞回避できるakippaの利用が増えていますよ♪

→akippaの口コミや評判とデメリットは?対応がスムーズな理由とは?

駐車場は台数が限られているから、早めに確保したほうがよいでしょう。

「鴨川納涼花火大会鴨川大会2019」の見どころは?

水中花火やスターマインが豪華に打ちあがります。

最後のフィナーレが絢爛豪華で、「花火を見た!!」という満足な気持ちになることでしょう。

13:00からステージイベントの開催や屋台も出ているので、早めに到着しても周辺を楽しむことができますよ!

海水浴を楽しんだあとや鴨川シーワールドに寄ってから花火を見ることもできます。

見どころポイント①【花火】

海岸線が広いので、打ち上げ場所から少し離れても十分見えます。

高台に上がってしまうと物足りなくなってしまうかもしれません。

海上からの打ち上げのため、風向きによっては正面席が見づらくなる場合もあるので、当日の天気によって見る場所を考えるとよいでしょう。

真正面でなくてもいいけれど、近くでみた方が綺麗に見える花火が多いよ

見どころポイント②【有料観覧席】

 

《有料観覧席》

  • 椅子席 2,500円 (1名/席)
     おらが商店街利用券 200円/1枚/席
  • テーブル席 10,000円 (1テーブル/4席)
     おらが商店街利用券 800円/1テーブル
  • ビーチボックス大 15,000円 (4~5名様利用可能)
     おらが商店街利用券 2,000円/1ブース
  • ビーチボックス小 12,000円 (2~3名様利用可能)
     おらが商店街利用券 2,000円/1ブース

*ビーチボックスには照明がないので、利用者で準備してください。
 海岸では火は使用できないので、LEDランタンなどが便利です。

 

限定150席で、前原海水浴場臨時駐車場前に設けられています。

駐車場は1000円/1台で、16:00~21:00の利用となります。
200台の用意があります。

チケットの申し込みは「かもがわナビ」から受付ています。

6/25(火)現在、受付中です。

事前予約の特別席となるので、希望の方は早めに申し込みしてくださいませ。

問合せ先:鴨川観光プラットフォーム

TEL:04-7093-2461、FAX:04-7093-2462

平日 9:00~17:00 受付(土・日・祝日休み)

 

《宿泊》

一泊はいかがでしょうか?

千葉県の最南端に近く、片道の時間をかなり費やして到着する場所なので日帰りはもったいないですよ♪

《おすすめの宿》

  • 鴨川ユニバースホテル
  • ペンション グリーンクラブ
  • 鴨川温泉 漁眠庵 マルキ本館
 

 

上記の3か所は打ち上げ場所から近いので、宿に車を置いて徒歩で花火を楽しめます。

帰りの渋滞や電車の時間、バスの時間で自宅に帰るのは夜中近くになってしまう可能性が高いです。

花火を見てゆっくりと余韻に浸りたい人は、一泊して翌日帰るとゆったりとすごすことができますね♪

見どころポイント③【穴場スポット】

打ち上げ場所は、安房鴨川駅からすぐで到着後は迷うことはありません。

海岸線が広いので、打ち上げ場所から少し離れても見ることができますよ♪

海岸線沿いに海浜プロムナードとして海際をずっと歩くことができます。

比較的空いていそうな場所を取り上げてみました。

《鴨川ユニバースホテル前砂浜》

海岸線を歩いていくと、場所取りをしなくても花火が見ることができます。
地元の人たちから『穴場』と言われている場所です。

《鴨川漁港灯台付近》

漁港は道幅が広いので、上手くすると駐車するスペースを確保することができるかもしれません。

灯りが多くないので、足元を照らす懐中電灯の用意をしておいた方がよいです。

人が多すぎたら、ここまで来てもいいかもね!

見どころポイント④【屋台】

おらが商店街という名がついた屋台ロードはとても人気があり、ご当地グルメのお店も出店しています。

駅から海までの途中に当たるが、店数はあまり多くないので、グルメを堪能したい場合には早めに到着した方がよいですね。

近隣のお店に食事の予定があれば事前予約をしておくとよいでしょう。

駅の反対側にイオンがあるので、そちらも活用してしっかりと飲食物は確保しておきましょう。

 

まとめ

海岸線が広いので場所取りを早くからしなくても花火を見ることができるのは、とても楽ですね!

人混みで大変ということはないようですが、年々観覧者数が伸びているのは、アウトドアの人気が高まっていることも原因の一つかもしれません。

都会の喧騒を忘れて、海の波を眺めて日常から離れた気分で花火を見るひとときは至福の時間になることでしょう。

海岸の砂浜にレジャーシートを敷いて打ち上げ場所から出来るだけ近くから見ることをおススメします。

車の場合には少し早めに出かけてきて駐車場はしっかりと確保しましょう。

鴨川市では似ている名称で別の場所でも花火が開催されます。

「鴨川市花火大会小湊大会」です。

日時が異なりますので注意してくださいませ。

夏の思い出になる花火大会になるとよいですね!