仮面同窓会ネタバレ4話の感想と5話あらすじや考察について!

仮面同窓会

 

「樫村の遺書」は一体誰が?何のために?…と気になる終わり方をした仮面同窓会第3話。

4話ではどのような真実が明らかになるのか…。

気になる第4話のネタバレと感想、5話のあらすじや考察について、まとめていきます。

仮面同窓会4話あらすじ

八真人から「樫村の遺書」が手元に届いたと連絡を受けた4人は再度集まります。

4人の中で1番動揺していたのは、和康でした。

そして、この遺書の差出人や内容について話し合う中で、「ひとりの少女を裏切った…というのは、自殺した日比野真理のことを指すのではないか?」という洋輔の発言に、希一・和康・八真人の表情は固くなり、和康は取り乱し始めます。

日比野真理のイジメの件が引っ掛かっていた洋輔は、祖父江から得た情報をもとに、高校当時、日比野をイジメていたグループの1人、江藤なるみの元を訪ねます。そこで、日比野がイジメられた経緯について、知ることになります。

疑心暗鬼でがんじがらめになっていた和康は、洋輔を急遽呼び出し、その胸の内をさらけ出します。

「自首する気になったか?お前じゃなかったら、誰がやるんだよ?」と言い迫る和康に洋輔は「日比野真理が」関係しているんじゃないかと伝えると、「いい加減にしてくれよ」と声を荒げる和康。

「やっぱ俺らと洋輔は違う…俺らには“鉄の結束”がある」と勝手に帰りだそうとする和康を追いかけると、そこには希一・八真人が示し合わせたように待っていました。

そんなある日、精神状態が不安定な和康に上原が揺さぶりをかけてきます。

上原は言葉巧みに和康の「不安感」につけこみ、色仕掛けとお金、安心感を餌に共謀することを持ち掛け、ついに、その罠に落ちてしまう和康。

和康から得た情報をもとに、早速、希一にお金をゆする上原。

洋輔が情報を漏らしたと思い、怒り狂った希一は、洋輔に殴りかかり、口を割らせようとしますが、気絶した洋輔を見て「こいつじゃねぇ」と言い始め、和康に詰め寄ります。

和康は希一の隙をついて、その場から逃げます。

希一を裏切り、上原にも裏切られた和康は、さらに追い詰められ、ある暴挙に出ます。

しかし、結果として和康は遺体となり、発見されることになってしまうのです。

和康(カズ)役の間宮祥太朗に似てる俳優は誰?

スポンサードリンク

仮面同窓会4話のネタバレは?

今週もたくさんの新事実が明かされました!

少しずつ4人にまつわる過去が分かってきた中迎えた、衝撃のラストや第4話のネタバレについて、まとめます。

「日比野真理」と「美郷」

日比野をイジメていた経緯について、江藤なるみから話を聞いた洋輔は、ある事実を知ることになります。

それは「美郷が原因で」日比野がイジメられることになったということ。

なんと、最初にイジメられていたのは、美郷だったのです。

いじめグループの一人・今井菜緒役の女優は?

それをかばって、仲良くしていた日比野が今度は目を付けられ「仕返し」にイジメられたのでした。

でも美郷はまたイジメられるのが怖くて、日比野を助けてあげることができなかったのです。

そのことを隠していた美郷に疑問を持った洋輔は、自宅に美郷を招き、事実関係を確かめようとします。

そこで、改めて日比野と美郷の間にあった出来事を聞きます。

そして、洋輔に今までそのことを黙っていたのは、「こんなことを話したら洋輔君に嫌われると思っていたから」という美郷の「気持ち」も聞き、美郷の背負っていた罪悪感を共有することになります。

日比野真理役はチワワちゃんのヒロイン?

 

鉄の結束とは?

突然、和康に呼び出された洋輔は、「やっぱ俺らと洋輔は違う…俺らには“鉄の結束”がある」という聞きなれない言葉を耳にします。

その言葉が気になった洋輔は、八真人にその言葉について軽く触れてみることにします。

すると、「洋輔は大学でここを出たけど、残った俺たちはそれぞれにしんどいことがあった。残った者同士で鉄の結束を固めようって…それだけ」と話してくれましたが、3人の関係から何かを感じ取っている洋輔は「本当か?」と聞き返します。

八真人は洋輔の「本当か?」という問いに答える代わりに、「俺たち、子供の頃みたいに楽しくやれないのかな?」という言葉を残しました。

和康、死す!?

希一を裏切り、上原にも裏切られ、後がなくなった和康は、洋輔に襲い掛かります。

「お前が死ね!お前のせいだ」と暴言を浴びせられ、歩道橋から突き落とされそうになっているうちに、再び「殺せ」という声が頭の中をリフレインし始め、洋輔は意識を失ってしまいます。

気が付くと、洋輔は自宅のベットで横たわっていました。

手には少し血痕がついており、それに驚いていると、そこへ美郷が突然訪ねてきました。

そこで和康が死亡したことを知らされます。

驚いている洋輔の顔を見て、怪我しているから冷やそうといい、洗面所を借りに行った美郷が目にしたのは、「血だらけになった洗面所」でした。

美郷の顔を見ると「まさか…洋輔君が和康くんを殺したの?」と恐怖を物語っています。

そして、洋輔自身も「まさか俺が…殺した…のか?」と思い、怯えています。

果たして、和康の死は一体…?

スポンサードリンク

4話を見た視聴者の感想は?

 

 

 

 

 

仮面同窓会の相関図一覧はこちら

仮面同窓会を見逃した場合の3つの方法

 

5話の展開予想


次回予告の中で、希一が洋輔に「だからお前は鉄の結束に入ってないんだよ」と言い放ち、必死に希一を止める八真人が映し出されるシーンがありました。

つまり、八真人が洋輔に伝えた鉄の結束とは別の意味が隠されているのではないか? そして、その意味が分かるのではないかと推測できます。

また、希一・和康・八真人の3人の関係性についても少し明らかになるのではないかと思っています。

第4話の中で、希一が八真人に「お前は裏切ってねぇーよな?裏切れるわけないよな?」と脅しをかけている場面がありました。

八真人は希一に弱みを握られているのでしょうか?

「弱みを握っている、握られている=裏切られない関係」に対し、鉄の結束と名前を付けているのではないかと見ることもできます。

また、次回予告のラストで、串刺しジョージが洋輔のもとに現れるシーンがありました。

一連の事件に、串刺しジョージが関わっているという暗示なのでしょうか?

というのは、第4話のシーンで、串刺しジョージが襲った女性=日比野をイジメていた主犯格の「里内彩香」が映し出されていたからです。

串刺しジョージは「日比野真理」のイジメに関わっていた人間に復讐をしているのではないか?と考えられます。

樫村の事件も関与しているのでしょうか?

4話の見逃し動画配信はこちら

まとめ

主たる登場人物が亡くなるとは…まさかの展開に、今週も度肝を抜かれました。

和康が亡くなる前、洋輔に言っていた「この10年、俺がどんな思いで過ごしてきたか分かるか!?」と問う言葉…一体何がここまで和康を追い詰めていたのか…

和康は追い詰められた末の自殺だったのか?

それとも洋輔が?

はたまた別の犯人が?

真相が気になって仕方ありません。

誰が真実を話し、誰が嘘をついているのか…全員が全員怪しく見えてくる展開に、回を追う度、目が離せなくなっている筆者がいます。

そして、「鉄の結束」という言葉に、違和感を覚えた視聴者の方も多いのではないかと思います。

「鉄の結束」が示すものとは一体何なのか?

日比野と八真人の過去のつながりは?

串刺しジョージとの関連は?

今週、影を潜めていたストーカー男の動向も気になります。

そう、気になることだらけ!

背中がゾクゾクする夜はまだしばらく続きそうです。