ゴンチャのおすすめカスタマイズは?期間限定メニューも登場!

スポンサードリンク

 

カスタマイズで人気のゴンチャ、2/6から期間限定メニューが登場します。

若い世代から大人まで、幅広く支持を得ているゴンチャですが、魅力の一つであるカスタマイズについて、初めて行っても迷わないおすすめのカスタマイズ方法やメニューをご紹介していきます。

 

若い世代から大人まで、幅広く支持を得ているゴンチャですが、魅力の一つであるカスタマイズについて、初めて行っても迷わないカスタマイズの方法やメニューをご紹介していきます。

ゴンチャとは?

 

ゴンチャとは、世界に約1400店舗を越える台湾発祥の「台湾ティーカフェ」です。

世界で急速に店舗数が伸びており、その人気は日本でも絶大です。

日本に上陸したのは2015年9月、原宿に記念すべき1店舗目の台湾ティー専門店「ゴンチャ(貢茶)」がオープンしました。

現在日本には、東京・神奈川・千葉・埼玉・愛知・大阪・福岡で26店舗まで拡大し、春には沖縄にもオープン予定と数年で店舗展開が加速しています。

 

ゴンチャでは、高品質の茶葉を使用したオリジナルティーが楽しめ、台湾では定番となっているミルクティーをはじめ、グリーンティーやスムージーなど豊富な種類のドリンクが選べます。

 

更に、タピオカやフルーツなどのトッピング、オリジナルティーの配合までカスタマイズの豊富さが魅力の「ゴンチャ」。

好みの配合をリピートするのも良し!多くのカスタマイズを楽しむのも良し!

美味しさだけでなく、何度も足を運びたくなるカスタマイズが人気の秘訣です♪

豊富なドリンクメニュー

 4種類のベースティー

基本となる4種類のオリジナルティーを選びます。

※このままでも注文可能

 

ジャスミン グリーンティー

鮮やかな緑色で香り豊かなジャスミンティー

 

ブラックティー

深みのある赤色で、発酵度が高くお茶本来の深みのある味わいが特徴

 

ウーロンティー

親しみのある台湾茶で、本場ならではの豊かな香りとコクが特徴

 

阿里山(ありさん)ウーロンティー

阿里山の高級茶葉を使用し、限りなく緑茶に近いすっきり爽やか風味で鮮やかな黄金色が特徴
 
メニュー S M L
ジャスミングリーンティー 300 350 450
ウーロンティー 300 350 450
ブラックティー 300 350 450
阿里山ウーロンティー 300 400 500

 

ゴンチャ スペシャル

メニュー S M L
ミルクフォームグリーンティー 370 420 520
ミルクフォームウーロンティー 370 420 520
ミルクフォームブラックティー 370 420 520
ミルクフォーム阿里山ウーロンティー 420 470 570

 

ミルクティー

メニュー S M L
グリーンミルクティー 370 420 520
ウーロンミルクティー 370 420 520
ブラックミルクティー 370 420 520
阿里山ウーロンミルクティー 420 470 570
ハニーミルクティー 420 470 570
抹茶ミルクティー 420 470 570
チョコレートミルクティー 420 470 570
タロミルクティー 420 470 570

 

ティーエード

メニュー S M L
ピーチ阿里山ティーエード 370 420 520
パッションフルーツ阿里山ティーエード 370 420 520
マンゴー阿里山ティーエード 370 420 520

 

ジュース

メニュー S M L
ハニーグレープフルーツジュース 370 420 520
ハニーレモンジュース 370 420 520
マンゴージュース 370 420 520
ブラックフォレスト 450

 

スムージー

メニュー S M L
ウーロンミルクティースムージー 500
抹茶スムージー 600
チョコレートスムージー 600
マンゴースムージー 600

カスタマイズ方法

 

1人ひとりの好みに合わせてカスタマイズ出来るのも魅力の一つですが、気になるのはカスタマイズ方法ですよね?

組み合わせが豊富なゴンチャで、初めての注文に迷わないために分かりやすくカスタマイズ方法を紹介していきます。

 

1ドリンクを選ぼう

メニュー表から好みのドリンクを選びましょう。

 

2甘さを選ぶ

甘さは【ゼロ・少なめ・ふつう・多め】の4段階から選択可能。

お茶の味(渋み)を楽しみたいなら少なめ以下がオススメです。

初めての方は、まずは「ふつう」で試してみるのが良いと思います。

 

3氷の量を選ぶ

氷も同様【ゼロ・少なめ・ふつう・多め】の4段階ですが、ゼロを選ぶ場合は+70円です。

ここは「ふつう」がオススメです。

 

4トッピングを選ぶ

 

最後はトッピングを選びます。

スタンダードはパール(タピオカ)ですが、ナタデココも触感が良く多くのドリンクに相性が良いです。

甘いのが好みなら断然ミクルフォームがおすすめです。

トッピングは好みに合わせてMax3つまで選べ、各+70円で可能。

もちろんひとつだけでもOKです。

 

 

是非いろんなパターンを試して、好みの組み合わせを探してみてください。結構楽しいですよ♪

おすすめのカスタマイズ

 

こちらはゴンチャおすすめカスタマイズです。

ゴンチャ=ミルクティーといった認識もああるのでは?

あくまで個人的な意見になりますが、初めてならいわゆる王道の「ブラックミルクティー+パール」はおすすめですよ。

新商品がスタート

2/6から期間限定で「杏仁・チャイ・塩キャラメル」ミルクティーがいよいよスタートです。

新商品は実際に飲んでから追記します。

3種類全てミルクティーと愛称が良さそうで楽しみです(^^♪

スポンサーリンク