神宮外苑花火大会2019の交通規制や混雑状況は?子連れで行ける安心の穴場スポットも紹介!

 

神宮外苑花火大会は、毎年震災の支援として収益金の一部を被災地に届けるチャリティー活動を続けています。

イベントに参加する豪華アーティストの出演がありとても人気のある花火大会です。

2019年はゴールデンボンバー、ラストアイドルなどの出演が決まっています。

神宮外苑花火大会2019の交通規制や例年の混雑状況を調べてみました。

子連れでも気軽に行くことができる穴場スポットや混雑に巻き込まれない穴場スポットを紹介しているので、お出かけの参考にしてくださいませ。

>>>2019年の座席表と主演アーティスト情報はこちら

「神宮外苑花火大会2019」の日程とスケジュール

打ち上げ日時:2019年8月10日(土)19:30~20:30

小雨決行 荒天時は翌8/11(日)に順延

打ち上げ場所:神宮軟式野球場 

※2019年より変更になりました!

打ち上げ数:約10,000発

予想人出:約100万人

会場までのアクセス

出典元:神宮外苑花火公式サイト

 

電車の場合

最寄り駅
  • 神宮球場 東京メトロ銀座線「外苑前」
  • 秩父宮ラグビー場 東京メトロ銀座線「外苑前」、東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線「青山一丁目」
  • 神宮第二球場 JR中央線「信濃町駅」、東京メトロ銀座線「外苑前」

 

その他
  • JR中央線「千駄ヶ谷駅」
  • 都営大江戸線「国立競技場駅」

 

車の場合

主催者側は公共交通機関の利用を推奨しています。

 

有料席の会場への公共交通機関の利用に指定ルートを推奨しています。

電話の繋がりが悪くなるので待ち合わせに注意!

「神宮外苑花火大会2019」の交通規制は?

出典元:神宮外苑花火公式サイト

場所によって18:00~21:30頃まで交通規制が敷かれます。

高速道路への入口及び出口も交通規制にかかります。

首都高速

  • 18:00~20:00 外苑出口から外苑方面は通行禁止で、信濃町方面への誘導
  • 20:00~21:30頃 外苑出口通行止め
  • 外苑入口閉鎖
 


3カ所の会場周辺は歩行者専用道路になるので、車は中に入ることができません。

できるだけ渋滞の発生を抑制するため車の利用は避けるようにしましょう。

諸事情で車の利用となる場合にはコインパーキングしかないね~

賢く事前予約を活用しよう! 

早めに行って駐車場の確保も良いですが、帰りは渋滞になるのは避けられないので、事前に近くの駐車場を予約し帰りも渋滞回避できるakippaの利用が増えていますよ♪

→駐車場事前予約サービスakippaの口コミや評判はこちら

「神宮外苑花火大会2019」の混雑状況

2019年の打ち上げ場所が神宮軟式野球場に変更されたが、最寄り駅は今まで通りです。

>>>2019年の座席表と主演アーティスト情報はこちら

到着は早め、帰路は遅めと時間を少しずらして行動することが混雑回避の一番よい方法でしょう。

 

花火開始前

神宮球場のイベントは16:00開場、17:30開演です。

神宮球場は再入場ができないため注意してくださいませ。

駅の混雑を回避するよう昼間の時間を近くで過ごすようにして徒歩で会場に向かうことも一案でしょう。

人の波がどんどん繋がるので想像以上の混雑になります。

場所取りで早めに到着した場合は、席を離れてしまうと自分の居た位置を探すのが大変になるので気をつけましょう。

トイレの場所は確認しておこうね♪

花火終了後

花火が終わった後は一斉に人が動くため駅まで行列が続き、場合によっては駅で入場制限が行われることも考えられます。

最後のフィナーレを見るか見ないかによっても混雑具合は異なることでしょう。

付近で時間を費やすかまたは別の駅まで徒歩で向かうこともできるので検討してみてくださいませ。

JR「代々木駅」、JR「原宿駅」、東京メトロ千代田線「表参道駅」などへも徒歩で向かうことができるので、都心の交通網を上手に活用しましょう♪

ちょっとしたタイミングと選択する駅によって混雑から少し離れることができるかも!

「神宮外苑花火大会2019」の子連れでも行ける穴場スポットを紹介

小さな子供をつれていると人混みの中花火を見に出かけるのは大変です。

少し離れた場所でも見ることができると親子で満足することができますね!

花火の大きな音にビックリしてしまったり、じっとしているのが難しい年齢の子供でも連れて行くことができる穴場スポットを紹介します。

 

《新宿NSビル 展望室》

買い物帰りに立ち寄って見ることもできる無料の穴場スポットです。

冷房が効いていて、トイレの心配もありません。

スペースが広いので、人に囲まれてじっとしなくてもよい事が子供にも開放感がありますよ♪

レストランもあるので、そのまま食事をすることも可能です。

 

《代々木公園》

中央の芝生から綺麗に見ることができます。

昼間公園で遊んだり、近くのお店で買い物をしたのち、芝生で花火を見るのはどうでしょうか。

子供の満足感と大人の満足感は違うので両方が満たされるとストレスなく帰宅できますね♪

最寄り駅はJR「原宿駅」や小田急線「参宮橋駅」、東京メトロ千代田線「代々木公園駅」になるので、花火の混雑からはかなり離れることができるでしょう。

 

 

《東京都庁 展望室》

北展望室が改修工事で休室になっているため、打ち上げ場所の変更で見え方が少し異なるかもしれません。

都内に住んでいてもあまり都庁まで足を運ぶことは多くないですね!

この機会に一度都庁から東京をぐるりと見回してみてはいかがでしょうか。

トイレの心配もなく、花火の高さが目線に近くなってくるので、子供も興味を示すことでしょう!

 

《恵比寿ガーデンプレイス》

38階、39階の無料開放のスカイラウンジから綺麗に見ることができます。

距離はありますが、ゆったりと楽しむことができます。

花火プラス買い物や食事といったことを計画すると時間を有意義に使うことができますね♪

子供を連れているとトイレがあることはとても安心につながります。

何事も親子で楽しむ場合には両方の欲求を満たせるように工夫するとよいものです♪

「神宮外苑花火大会2019」のその他の穴場スポット

花火大会会場の付近の穴場も含めて一部紹介します。

《鳩森八幡神社交差点付近》

飲食店が並ぶ場所で屋台も出ているため、花火の雰囲気を満喫することができる場所である反面、道路が狭いので車に注意してくださいませ。

道幅とは裏腹に意外と交通量が多いため、お子様連れの方にはあまりおすすめしません。

 

 

《伊藤忠商事本社ビル~青山一丁目交差点付近》

打ち上げ場所のすぐ裏手にあたるので、花火の迫力感があります。

ビル横の公開空地で足を止めることができるでしょう。

人の通行には邪魔にならないように注意してくださいませ。

駅に近いため花火が終わったあと、混雑が始まる前に電車に乗ることができますよ♪

 

《東京タワー》

今も人気のある東京タワーの展望室から夜景と花火を見ることができます。

東京を一日歩いた最後に花火と夜景のWショットを狙うのはいかがでしょうか。

エアコンが効いていて、トイレの心配がないので安心ですね。

早めの時間に入って中の様子から花火のよく見えるポイントを探しておくといいでしょう。

 

毎年穴場スポットとなっている「絵画館前広場」は、打ち上げ場所の変更に伴い立ち入り禁止区域になっているので注意してくださいませ。

花火プラス○○で楽しむと意外な場所で見ることができるかもしれないよ!

まとめ

打ち上げ場所が変更になったため穴場スポットからの見え方にも少し変化があるかもしれません。

花火以外の目的も合わせて予定を立てると充実した一日となりますね。(花火の前の音楽イベントもその一つでしょう。)

都会の真ん中で打ち上がる神宮外苑の花火は多くの場所から花火を見ることができるのも特徴です。

煙の流れによっては見えなくなってしまうこともあるので、当日の天気予報で風の向きに注意してくださいませ。

夏本番の最中、花火で涼しさを味わってみてはいかがでしょう。

 

事前予約は使うべきです
  

花火大会はどうしても渋滞したり、駐車場を止めることができなくて困った経験はありませんか?

あらかじめ準備をしておけば、家族で行くときも、デートで行くときも、大切な時間をスムーズに迎えることが出来ますよね♪

akippaで事前予約をすることで、いつもよりも余裕を持って行動できるのではないでしょうか(^^

↓花火大会に向けて今すぐakippaで駐車場を予約する↓