神宮外苑花火大会2019の座席表やおすすめ席と出演アーティストは?

 

「神宮外苑花火大会2019」は都会の真ん中で行われる花火大会で、東京のあちこちから見ることができます。

人出が約100万人以上とも言われていて、2019年は8月10日(土)の19:30~20:30まで、神宮軟式球場から花火が打ち上がります。

例年と打ち上げ場所が異なるため、ビルの谷間から見える場所が少し違うかもしれません。

花火大会の前に音楽ライブが開催され、毎年出演アーティストに大きな注目が集まります。

神宮外苑花火大会2019の有料席の座席表やおすすめ席、出演アーティストについて紹介します。

「神宮外苑花火大会2019」の座席表

《会場周辺図》

出典元:神宮外苑花火大会公式サイト

有料席の場所は大きく分かれて3カ所であり、イブが行われるのは神宮球場のみです。

秩父宮ラグビー場では大型スクリーンに映し出される映像を見ることになります。

設定されている座席の詳細は、公式サイトでまだ確認できませんでした。

各会場の特徴からおよその位置を特定することができるでしょう。

《神宮球場》

神宮球場
指定席のみ

グラウンドがアリーナ席になり、スタンド席は1塁側及び3塁側、バックネット裏にそれぞれ設定があります。

  • アリーナSS席 9,000円
  • アリーナS席 7,000円
  • アリーナA席 6,500円
  • スタンドS席(1塁側)7,500円
  • スタンドS席(3塁側)7,500円
  • スタンドS席(バックネット裏)7,500円
  • スタンドA席(1塁側) 6,500円

 

《秩父宮ラグビー場》

秩父宮ラグビー場
指定席のみ

ゴールポストの上に上がっていた花火が少し右にずれて見えることになります。

スタンド席として用意される場所の位置がずれている事も考えられますね♪

スタンド席 4、000円

 

《神宮第二球場》
 
神宮第二球場
指定席及び自由席あり

2018年まで打ち上げ場所となっていました。

グラウンドとスタンドの一部が有料席会場として確保されています。

周辺は立ち止まって花火を見ることができないので、臨場感のある花火を座って見たい方にはおすすめの会場です。

  • グラウンド自由席 3,000円
  • スタンド1階指定席 3,500円
  • スタンド2階ブロック内自由 3,500円

 

7月25日(木)現在、上記のチケット販売中です。

花火を座って見ることができる有料席は魅力だね~

「神宮外苑花火大会2019」のおすすめ席は?

メインをライブにするのか、花火にするのかによって会場の選び方が異なりますね♪

3カ所の会場は、開場16:00、ライブの開演は17:30です。

→交通規制と混雑状況はこちら

席はあっても早めの到着の予定を立てましょう。

人が大勢集まるので携帯電話の繋がりが悪くなる可能性があるので、待ち合わせに注意してくださいませ。

こんな方にはここの会場をおすすめ!

《神宮球場》

音楽ライブを楽しみたい場合は、本会場となる神宮球場ですね!

ステージと一体となることができるアリーナ席が熱気あふれる盛り上がりに吸い込まれていくことは言うまでもないでしょう。

打ち上げ方向が変更になりバックスタンドの後ろから花火が打ち上がるので、花火を真正面に見ることができるのはバックネット裏になる予想です。

出演アーティストのファンの方々は、ライブ+花火を楽しみされていることでしょう。

 

《秩父宮ラグビー場》

ライブの模様は大型スクリーンで映し出されるので、目の前では見えないけれど気分はライブ会場にあるようですね♪

迫力ある花火を期待する方には、ここ秩父宮ラグビー場がおすすめです!

打ち上げ場所の裏側に位置するので花火の迫力感はまさに一級品です。

以前はゴールスタンドの真後ろから見えた花火が少し横にずれることになり、青山通りを背中にして左のスタンド席が正面になるイメージでしょう

 

《神宮第二球場》

花火メインでゆっくり座って見たい方におすすめの会場です。

グラウンド席はレジャーシートを敷いて家族やグループで楽しく花火を満喫すことができるでしょう。

グラウンドにいる場合には、花火の方向が少しずれても自分の向きを変えると花火をよく見ることができますよ♪

椅子に座って楽しみたい方向けにスタンド席の用意もあります。

 

どこの会場も打ち上げ場所から近いので、臨場感のある花火を間近に感じますよ!

炸裂音もさることながら、ドーンという音の振動が体の中を突き抜けていくような体感があるでしょう。

 

《こんなことに注意!》

4歳以上はチケットが必要です。

雨の場合には傘ではなくレインコートを使用しましょう。

子供も安心の穴場スポットで安全に見るのも良いですよ~

神宮第二球場のグラウンド席はレジャーシートの持ち込みはできず、当日配布されるシートを利用してくださいませ。

びん・カンの持ち込みは禁止で、食べ物やペットボトル、水筒は問題ありません。

神宮球場は再入場はできず、秩父宮ラグビー場と神宮第二球場は再入場口が設置されています。

主催者側は各会場へ指定ルートでの来場を推奨しています。

  • 神宮球場 JR総武線「信濃町駅」、東京メトロ銀座線「外苑前駅」
  • 秩父宮ラグビー場 東京メトロ銀座線「外苑前駅」、東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線「青山一丁目駅」
  • 神宮第二球場 JR総武線「信濃町駅」、東京メトロ銀座線「外苑前駅」

 

 

人の流れに上手に入って押さないように注意して歩こう!

賢く事前予約を活用しよう! 

早めに行って駐車場の確保も良いですが、帰りは渋滞になるのは避けられないので、事前に近くの駐車場を予約し帰りも渋滞回避できるakippaの利用が増えていますよ♪

→駐車場事前予約サービスakippaの口コミや評判はこちら

「神宮外苑花火大会2019」の出演アーティスト

2019年の出演アーティストの方々

  • ゴールデンボンバー
  • 倖田來未
  • MAX
  • Lead

オープニングアウト

  • I Don’t Like Mondays.
  • ラストアイドル
  • WIN=WIN

 

豪華メンバーが揃いました。

ライブに期待がかかりますね♪

音楽ライブと花火を思う存分を楽しんでくださいませ。

 

ライブを楽しみにしている方はワクワクだね~

まとめ

音楽ライブと花火の饗宴を楽しむことができる神宮外苑花火大会2019です。

夏の夜のひとときを外のライブと花火の臨場感を同時に体感して暑さを忘れるほどテンションがアップしそうですね♪

人出が約100万人とも言われている神宮外苑花火大会ですが、有料チケットを手にしているとどこかで気持ちに余裕ができますね。

帰りは余韻に浸っている時間を過ごしているうちに混雑がおさまってくるのではないでしょうか。

徒歩で少し足を伸ばした駅から帰ることも検討してみてくださいませ。

事前予約は使うべきです
  

花火大会はどうしても渋滞したり、駐車場を止めることができなくて困った経験はありませんか?

あらかじめ準備をしておけば、家族で行くときも、デートで行くときも、大切な時間をスムーズに迎えることが出来ますよね♪

akippaで事前予約をすることで、いつもよりも余裕を持って行動できるのではないでしょうか(^^

↓花火大会に向けて今すぐakippaで駐車場を予約する↓