癒されたい男7話のゲスト一覧!ナンバーワンキャバ嬢は誰?

癒されたい男の第7話が放送されました。

毎度素敵な女性ゲストが登場しますが、今回は3名といつもより多かったですね!

舞台はキャバクラですが、ナンバーワンキャバ嬢・高嶺花子との切ない回となったのも新しい展開でした。

では出演した女性ゲストは誰だったのか、Twitterやインスタ、役柄を交えてご紹介していきます。

「ノリ原ノリ香」役は有沢雪さん

簡単なプロフィール
  • 名前・・有沢 雪(ありさわ ゆき)
  • 生年月日・・1991年5月15日
  • 身長・・169cm
  • 特技・・バスケットボール
  • 趣味・・語学勉強 、英語 、韓国語 、 スキンケア

 

 

 

 

ノリ原ノリ香の役柄

部長と秋山はキャバクラに行き、テンションが上がっていました。

「どうせ女はホストみたいなチャラいのが好きなんだろぉ?」

「チャラいのはぁ~、苦手!おじさんの方が好きだなぁ♪」

「じゃあ俺とエッチできる?」

「全然できるよ?2回戦!!」

そのノリの良さが、普段若い子に相手にされないおじさんの心を鷲づかみにする・・ということで、このあだ名がつきます。

秋山の頭の中では、ノリ香がカラダにフルーツを盛っている妄想が繰り広げられていました。

おバカの極みです(笑)

 

スポンサードリンク

「甘え田ガリ子」役は伊藤しほ乃さん

簡単なプロフィール
  • 名前・・伊藤 しほ乃(いとうしほの)
  • 生年月日・・1988年11月10日
  • 出身地・・東京都荒川区
  • 血液型・・B型

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

週プレ酒BAR🍺🐇 ありがと❤️. . . . #週刊プレイボーイ #週プレ #playboy #お久しぶりです #beers #乾杯 #🍺

shihono itoさん(@shihono11)がシェアした投稿 –

 

 

甘え田ガリ子の役柄

こちらも同様にキャバクラ譲の1人として出演していました。

スキンシップが多くそこで惹かれてしまう男性も多いかと思います。

甘える子が好きな男性にはぴったりですよね♪

甘えてカラダを寄せながら、太ももに手を置く彼女に秋山は鼻の下を伸ばしていました

しかし「彼女のような甘えん坊さんは意外と彼氏を束縛する」と妄想し、秋山の頭の中ではノリ香とガリ子が自分を巡って争う・・ということを妄想していて思わず笑ってしまいました。

絶対にありえないことを妄想にしていて面白かったです。

おバカの極み②です(笑)

 

【伊藤しほ乃さんの芸人時代】

伊藤しほ乃さんのデビューしたきっかけはお笑い芸人だそう!!!

「手ブラーマン」という巨乳ネタでお笑いコンビとして活動していたそう。

伊藤しほ乃さんの「手ブラーマン動画」はこちら▷

今のご時世では深夜でもOKなのかという露出なので、昔は規制がゆるかったな~と感じる映像です。

今では大人の色気漂う女性ですが、若くフレッシュな映像ですよ♪

スポンサードリンク

「高嶺花子」役は小倉優香さん

簡単なプロフィール
  • 名前・・小倉優香(おぐら ゆうか)
  • 生年月日・・1998年9月5日
  • 出身地・・千葉県市川市
  • 血液型・・AB型
  • 身長・・167 cm
  • 事務所・・エイジアプロモーション

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#おはよう ☀️

小倉優香さん(@ogurayuka_official)がシェアした投稿 –

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#いつも通り無駄に派手なロケバス #小倉優香

小倉優香さん(@ogurayuka_official)がシェアした投稿 –

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ヤンマガ発売です🤞✨🍹 #ヤンマガ#表紙 #私の #新境地 #らしい #腹筋 #早く割りたい #オシャレ #水着 #タイ #リゾートホテル #トレーニング #筋トレ #小倉優香

小倉優香さん(@ogurayuka_official)がシェアした投稿 –

 

 

 

高嶺花子の役柄

2人は他の席に行ってしまったものの、ちょうどナンバーワンが空いてすぐにやってきました。

その女性が高嶺花子だったのです。

秋山の席に偶然やってきたのは奇跡のようでした。

妄想しようとしても妄想が先に進みませんでした。

そしてこれが恋なのではないか?と思うようになるのです。

 

キャバクラで女の子が喜ぶと思いフルーツを頼もうとするも、彼女はえいひれが好きだといいフルーツを断ります。

翌日は仕事中にもかかわらず花子のことが頭から離れず、昨日のキャバクラへ向かいました。

明るく笑う花子に、秋山はまたまた癒されます。

そこへ指名が入ってしまい、 肩を落とす秋山に、アフターしようと花子が言いました。

食事に行く話になり、お寿司やお肉を提案するも、近くに好きなお店があると彼女に連れられたのは老夫婦二人が営む古い居酒屋でした。

そこで服飾の専門学校に通い、デザイナーになることを夢見ていたが、才能がなくて諦めたと花子は語ります。

アフターを何度も重ね、どんどん縮まる二人の距離・・ ある日花子がどこか元気がないことに気付き、話を聞いてみると、去年亡くなった父親に借金があることがわかり、随分返したがまだ1,000万残っており、今月中に全額払うように言われたといいます。

 

ん~~~怪しいニオイがするね!秋山止まって~~

 

翌日、秋山は仕事が手につきませんでした。

貯金もない秋山は、車を売ることや、予算書を操作して・・と考えるも踏みとどまり俺にできるのは・・・と、秋山が出した結論は、なんと退職でした。

部長に辞表を提出し、退職金を今月中にお願いしたいと頭を下げます。

 「1,000万、何とかできそうだよ。」

花子に電話をかけるも、花子の隣には店のボーイが居ました。

花子とボーイが仕組んでやったことだということがわかりますが、秋山はここまで気づいていません。

 

2人は手を繋ぎ、同伴デートを楽しむも「秋山さん、あのね・・・」と何かをいいかけるも

「ごめん、トイレ行ってくるね。」と・・・

トイレに行ったきり、彼女は戻って来ませんでした。

楽しい思い出が蘇り秋山は涙を流します。

道中で女性とすれ違い花子によく似ているものの、秋山は気付かず通りすぎていくところでドラマは終わりました。

合わせて読まれてる記事はこちら

 

 

癒されたい男7話の感想

今回は女性ゲストが多かったですが、花子とのシーンが大半を占めていました。

ドラマ始まって以来の妄想ではなく現実ということで、かなり真剣に見てしまいました。

いつもは「妄想だし・・」とどこか気軽に見ていましたが、花子が借金の話をしたあたりから、妄想なのか現実なのか気になってしまったぐらいです。

恋が叶うのであれば現実であってほしかったし、騙されているからこそ妄想であってほしかったし複雑な思いでした。

しかし、そんな秋山を支えてくれたのは上司や部下だったのです。

最初は本当にどうしようもなくて社内も暗く重い空気が流れていましたが(笑)

少しずつ明るくなってきているのがわかりますよね。

今回は恋愛が絡むこともあり考えてしまう回でしたが、また次回から秋山の妄想を楽しみにしたいと思います。

視聴者の声

視聴者の皆さんも独自の妄想を広げながら楽しんでいますね(^^

もっと小倉優香さんの癒されシーンを見たかったファンは多そうです。

お気に入りのゲスト出演する時は期待しちゃう気持ちも分かりますが(笑)

 

深夜番組だからこそのエロ要素やくだらない妄想が中毒になるんですね~

まとめ

癒されたい男7話は、初めて妄想ではなく現実の話となった回でした。

いつもとテイストが違うので「んっ??」となった方は多いのでは?

次回予告ではいつも通り秋山の妄想が流れていたので、また妄想の内容に注目していきましょう♪