「癒されたい男」キャスト・相関図は?予告動画も紹介!主演は妄想おじさん?

4月より水曜日・深夜1時30分からエッジとHの効いたドラマが始まります!

 

「癒されたい男」は、中小企業に勤める中年サラリーマン・秋山寛が主人公になっています。

 

日々の仕事にストレスを感じている彼が、さまざまな美女を題材に、少しエッチな妄想を繰り広げ癒されていく様子を描いています!

 

 

「癒されたい男」主演は?

 

主人公の秋山寛(あきやま ひろし)を演じるのは俳優の鈴木浩介さんです。

 

数々のドラマや映画、舞台に出演されていて幅広く活躍されています。

大人気俳優ですが意外にも今作が初の主演になります。

 

そんな鈴木浩介さんは今回のドラマで、トイレメーカー勤務の真面目な40代中年サラリーマンを演じます。

 

彼の癒しは「妄想」です。

 

中学生ですか?と思うほどピュアな妄想を繰り広げるため街をさまよい、コンビニや町で出会った美女をターゲットにくだらない妄想を繰り広げます。

 

女性の数だけ妄想は広がります。(笑)

 

女性から見たら「妄想なんて・・・」「くだらないな~」と思うかもしれません。

 

ですが男性は仕事で頑張っていて、なおかつ家庭のこともきちんと考えていて・・と。

 

このドラマがきっかけで男性への見方や考え方が変わるのではないでしょうか。

 

内容も重たいものではなく、ポップなかんじなので「男のひともこんなに大変なんだ~」と気楽に見れるかもしれませんね。

 

鈴木浩介のプロフィール

 

補足説明
 

  • 名前:鈴木 浩介(すずき こうすけ)
  • 生年月日:1974年11月29日
  • 身長:179cm
  • 職業:俳優
  • 出身地:福岡県北九州市八幡西区出身
  • 所属:シス・カンパニー
  • 特技:陸上短距離・水泳・ゴルフ

 

西南学院高等学校、青山学院大学経営学部経営学科卒業しています。

 

高校時代に陸上部に所属し、短距離走で全国高等学校総合体育大会に出場した経歴を持っています。意外!!!

 

西田敏行さんに憧れ、大学在学中に休学し青年座研究所に入所しました。

 

1997年に劇団青年座に入団し、劇団の若手として活動していました。

 

しかし、西田敏行さんの退団をきっかけに自身も2004年に退団しています。

 

その後はテレビドラマを中心に活動し、2007年、『LIAR GAME』のフクナガユウジ(福永ユウジ)役で知名度を上げました。

 

これまでは名脇役として活躍しましたが、演技力はピカ一です。

どんな鈴木ワールドを見せてくれるのか楽しみですね。

 

スポンサードリンク

スマイル・トイレットのメンバー相関図

スマイル・トイレットのメンバー相関図について書いていきます。

 

秋山寛(あきやま ひろし)はトイレメーカー勤務、44歳。

 

中間管理職の彼は、上司と部下からの板挟みにあい日々ストレスを抱えていた。

そんな彼の癒しは、街で出会う様々な美女達でちょっとHな妄想を繰り広げること。

 

【主役を取り巻くメンバー】

壇ノ浦(だんのうら)リサ役・・・宇野実彩子さん(AAA)

 

  • 壇ノ浦リサは秋山の部下であるが、態度が少し大きく失礼な場面も。物
  • 事をはっきりと言うタイプ。
  • 秋山の行動を常に監視していて社内の男性から恐れられている。

 

宇野実彩子さんのコメント

「色々な笑いの要素が台本をめくる度、散りばめられていてとても面白くて、クスクス笑いながら読んでいました。」

 

桶狭間秀人(おけはざま ひでと)役・・・高崎翔太さん

 

  • 桶狭間秀人は秋山の部下。
  • 仕事が出来ない。
  • ホジティブで明るくリア充なおバカ。

 

高崎翔太さんのコメント

「男のあるあるが詰まった作品で、結構僕も共感できました。

主人公の秋山の妄想が楽しくて、こんなに妄想のバリエーションがあるんだ!と知りました。そして、男性共感コメディーです!」

 

鴻池太郎役(こうのいけ たろう)役・・・半海一晃さん 

 

  • 鴻池太郎は秋山の上司。
  • 悪いことを先回りして想像して凹んだりするような心配性。
  • 怖がりなくせにプライドと出世欲だけは人一倍というかなりねじ曲がった男。

 

半海一晃さんのコメント

「台本を読む前に原作漫画の表紙絵に持っていかれました。

ツンと澄ました女性のノースリーブの脇の下からチラリと見える白いブラ。これこそ男のロマンです!」

 

1話ごとに出演するキャストが変わる!?

 

 

出演者は美人が勢ぞろいですね!!

 

出演者を秋山寛が面白おかしく妄想劇を繰り広げるわけですが、男性だけでなく女性も俯瞰的な目線で見ると思わず笑ってしまうのではないでしょうか?

 

「男ってバカだな~♪」・・・って(笑)

 

スポンサードリンク

まとめ

男性は「そうそうこういうの見たかった!」と思う作品になっているのではないでしょうか。

 

一方、女性は「男ってばか~くだらない~」と笑えるかもしれません。

 

仕事で疲れている男性、男性心を知りたい女性、はたまた呆れてしまう女性・・など。

 

さまざまな感情になることのできる作品になっていると思います!

 

主題歌は「Da-iCE」に決まりMVも紹介しております♪

おバカなストーリーの原作についてもご紹介していますが、是非、攻めすぎな妄想に酔いしれてみてはいかがでしょうか?