イソップの思うツボの結末ネタバレ!見どころや評価は?

2019年に公開された映画「イソップの思うツボ」は、あらすじや結末のネタバレなどが衝撃だと話題になっています。

この作品は、2018年に大ヒットした「カメラを止めるな」の監督が制作した作品としても注目を集めました。

この記事では、映画「イソップの思うツボ」のあらすじ結末ネタバレだけでなく、観た方の評価や感想などをまとめて紹介していきます!

映画「イソップの思うツボ」あらすじ

映画「イソップの思うツボ」は、3人の女性たちが主体となってストーリーが繰り広げられていきます。

大学に通っている亀田美羽は、人見知りで周りに馴染む事が出来ず、友達と呼べるのは自分の飼っている亀だけでした。

学校へ行っている時も周りの人間と関りを持つ気にはなれず、一人で過ごしていましたが、ある日変化が訪れます。

同じクラスに通っている兎草早織という人物は、亀田美羽と対照的な存在でクラスでもとても人気がありました。

兎草早織は、容姿端麗というだけでなく、家族がタレントという事でも学校で知られている人物です。

共通点のない亀田美羽と兎草早織でしたが、大学に赴任してきた講師に2人とも恋をしました。

亀田美羽は、内気なので講師に好意を伝える事が出来ずにいましたが、兎草早織は積極的に講師にアピールし続け、デートをする事になったのです!

資金を貯めて留学に行きたい戌井小柚は、大学の勉強もこなしつつ自分の父親と一緒に復讐を代行する仕事をしていました。

兎草早織の父親は、自分の妻の浮気に気づいて復讐の代行を依頼したのです。

既に1人に復讐を果たした兎草早織の父親でしたが、浮気相手がもう1人居ることに気づき、探し出して捕らえるように戌井小柚と父親に指示を出しました。

スポンサードリンク

映画「イソップの思うツボ」ネタバ

映画「イソップの思うツボ」の結末までのネタバレを紹介していきます。

兎草早織の父親が復讐の代行を依頼している一方で、母親は浮気をしていました。

兎草早織の母親が浮気していた人物は、なんと娘とデートの約束をした大学の講師だったのです。

一方で、妻の浮気相手を探すように依頼していた兎草早織の父親も金髪の美女と浮気していました。

兎草早織の母親の浮気相手を探していた戌井早織たちでしたが、ヤクザたちからの依頼でタレントの兎草一家を誘拐してきてほしいと頼まれます。

戌井早織たちは、何故兎草一家を誘拐しなければならないのか理解していませんでしたが、裏には亀田一家が関わっていたのです。

過去に、亀田美羽の母親は交通事故で亡くなってしまいました。

ですが、処置を行っていれば命は助かっていたのです。

何故亀田美羽の母親が死んでしまったかというと、兎草早織の母親がケガをして後から病院に運ばれたのにも関わらず、医者をお金で買収し先に処置を受けた事が原因でした。

ヤクザたちは、兎草一家に恨みを持っている亀田一家の人間を会わせようとしていたのです。

会わせる理由は、亀田一家に兎草一家を殺させる所を闇で開かれるパーティーの見世物にする気でした。

スポンサードリンク

映画「イソップの思うツボ」の結末は?

話題になっている映画「イソップの思うツボ」の結末のネタバレを紹介していきます!

戌井早織は父親と一緒に兎草一家をヤクザに言われたとおりに誘拐し、パーティーへと連れて行きました。

ですが、亀田美羽はすでに兄と一緒に兎草早織の家族に仕返しをしていたのです。

実際にヤクザに兎草早織家族と亀田一家を合わせるように仕向けたのも亀田美羽たちで、兎草早織と兎草早織の母親と不倫していたのも亀田美羽の兄でした。

兄は、変装して大学に潜り込み講師として娘に近づき、母親とも関係を持ったのです。

兎草早織の父親を誘惑し不倫関係を持った金髪の女性は、妹の亀田美羽でした。

どちらも気づかない間に動画を撮影されていて、真実を知り兎草一家は驚愕します。

ヤクザたちは、自分たちの知らない間に亀田美羽たちが復讐を果たした事を知り、パーティーの目的である殺しを見せる事が出来なくなってしまい、亀田美羽たちに銃を突きつけました。

ですが、安全ロックを解除し忘れていて発砲ができず、逆に殺されてしまったのです。

亀田美羽たち家族は、兎草早織たちにも復讐する事が出来たので、「ゆっくり生きていこう」と言い結末を迎えました。

▼U-NEXTなら0円視聴できます▼

【U-NEXTのメリット】

  • 国内最大の17万本を配信
  • 31日間も無料でお試し可能
  • お試し期間なのに600ポイントが貰える
  • 見放題作品も充実の14万本
  • 最新マンガも読める
  • DVD以上の高画質動画で楽しめる

↑無料はもちろん質も求めるならU-NEXTがベスト↑

映画「イソップの思うツボ」の見どころ

映画「イソップの思うツボ」の見どころは、ストーリーの中に張り巡らされた伏線になっています。

徐々に3人の女性たちの人生が絡み合っていくところや、最後の伏線の回収が感想でも話題になっていました。

イソップの思うツボの評価は?

「カメラを止めるな」が好きだったので鑑賞しました。展開が次々と変わっていくので見ごたえがあり、ワクワクして面白かったです!
期待しすぎていたのかもしれませんが、本当に駄作。繋がっているようで伏線なども繋がっていないし、亀田サイドの憎しみみたいなモノも全然伝わってこない。最後もチープすぎて理解不能だった。
女の子3人が可愛くてすぐに検索した!ストーリーはよく理解できなかったが、どんでん返し?はすごかった。

映画「イソップの思うツボ」を見た方の評価には、色々なコメントがありました。

前作の「カメラを止めるな」が爆発的に人気なったということもあり、ファンサイドのハードルもとても高かったようです!

まとめ

この記事では、映画「イソップの思うツボ」のあらすじと結末のネタバレを紹介していきました!

「イソップの思うツボ」のあらすじでは、ウサギとカメとイヌが題材になっている作品なので、ストーリーも理解しやすいです。

結末のネタバレがどんでん返しになっている映画が好きな方は、是非チェックしてみてください!