犬飼貴丈が朝ドラ「なつぞら」で魅せる演技力は?兄弟役で初のライダー共演!

スポンサードリンク

犬飼貴丈さんは、仮面ライダービルドで注目を集めた若手俳優さんです。

勢いに乗って朝ドラ「なつぞら」へ出演が決まりましたが、仮面ライダーに出演した俳優さんは超売れっ子俳優へと進むことが多いわけですが、

■いったいどんな役を務めるのか?

■演技力はどれ程のものか?

犬飼貴丈さんの気になるポイントをまとめてみました。

犬飼貴丈の演技力は?

 

犬飼貴丈(いぬかい あつひろ)さんは1994年6月13日、徳島県出身の注目若手俳優です。

 2012年に、第25回ジュノンスーパーボーイコンテストでグランプリを獲得したことで俳優への第一歩を歩み始めました。

犬飼貴丈さんといえば、2017年に主演として「仮面ライダービルド」を務めたことで、一気に知名度を上げることになりました。

ここで犬飼さんを知った人が多いと思います。

仮面ライダービルドに出演したのが2017年ですが、2014年の昼ドラ「碧の海LONG SUMMER~」がデビュー作ということで、仮面ライダービルドを務めるまでに何本もの作品に出演し演技力を磨いていたわけですね。

デビューした俳優が特撮シリーズに出演するのは、いわば登竜門。

デビューして1年~2年で出演し、そこで演技力を磨くことが多いわけですが、仮面ライダービルドは難しい役柄設定のため、登竜門という訳にはいかなかったのです。

そういった背景がある中で、主演に抜擢されたことから既に業界ではその演技力を評価されていたということになりますが、このチャンスで世間からの評価という大きな結果を出したことが、犬飼さんが更に上のステージに行く自信に繋がりました。

 

 

ちなみに、犬飼さんは朝ドラ初出演になりますが、「仮面ライダー」や「スーパー戦隊」の特撮シリーズに出演し、5年以内に朝ドラに出演した俳優さんは、

 

  • 梅ちゃん先生 松坂桃李(侍戦隊シンケンジャー)
  • あまちゃん 福士蒼汰(仮面ライダーフォーゼ)
  • ごちそうさん 菅田将暉(仮面ライダーW)
  • ひよっこ 竹内涼真(仮面ライダードライブ)
  • ひよっこ 磯村勇斗(仮面ライダーゴースト) 

 

いずれも大活躍中の俳優さんばかりです。

犬飼さんもゆくゆくはと期待せずにはいられませんね♪

犬飼貴丈がなつぞらで演じる役とは?

 

犬飼貴丈さんが演じるのは、ヒロインであるなつ(広瀬すず)に絵の魅力を伝え、漫画映画(アニメーター)という夢のきっかけを作ることになる山田天陽(吉沢亮)の兄「山田陽平役」として出演します。

弟の天陽の才能にフォーカスが当たっていますが、山田陽平も絵の才能に恵まれ一足先に地元を旅立ち芸術大学で絵を学ぶことになります。

東京に出てくるなつに漫画映画の世界を紹介すると共に、なつの背中を後押しする重要な役目を担っています。

犬飼貴丈 コメント

山田陽平を演じさせていただきます、犬飼貴丈です。東京編から出演させていただくのですが、ひたむきに前を向いて生きて、たまに立ち止まる広瀬すずさん演じるなっちゃんの背中を押してあげられるような、そんな陽平を演じられればなと思います。よろしくお願いします。

引用:映画ナタリー

 

演技力を評価されている犬飼さんが、どんな演技で背中を押し勇気づけていくのか楽しみですね。 

吉沢亮との初共演

 

吉沢亮さんとの兄弟役で、仮面ライダー初共演が話題になっていますね。

犬飼貴丈さんは仮面ライダービルド役としてに、吉沢亮さんは仮面ライダーフォーゼの仮面ライダーメテオ役として出演しております。

まさか朝ドラで、しかも兄弟役とは今回の「なつぞら」は話題につきませんね。

 

まとめ

朝ドラ「なつぞら」には注目の俳優さんが多数出演されています。

その中でどのように存在感を出すのか、犬飼さんの演技も気になりますが、仮面ライダー共演=イケメン共演にも、視聴者は歓喜の嵐ではないでしょうか♪