猪名川花火大会2019の混雑と交通規制や駐車場情報!屋台も合わせてご紹介!

 

大阪府池田市と兵庫県川西市の合同開催となる猪名川花火大会の人気は年々増加の傾向にあります。

高速道路を通行止めにして行われ、色鮮やかなスターマインや特殊効果の創作花火が打ち上がり全国でも珍しい花火を見ることができます。

「猪名川花火大会2019」の交通規制と例年の混雑を紹介します。

駐車場情報や屋台についてもまとめているので、お出かけの参考にしてくださいませ。

「猪名川花火大会2019」の日程とスケジュール

《打ち上げ場所》

打ち上げ日時:2019年8月17日(土) 19:20~20:20 雨天決行、荒天時は中止(延期なし)

打ち上げ場所:池田市桃園1丁目2丁目地先、川西氏小花2丁目、下加茂1丁目地先 猪名川河川敷

打ち上げ数:約4,000発

予想人出:約13万人

会場までのアクセス

池田市側と川西市側の両岸から見ることができます。

池田市側

電車の場合

阪急宝塚線「池田駅」より徒歩約10分

車の場合

主催者側は公共交通機関の利用を推奨しています。

 

川西市側

電車の場合

  • 阪急宝塚線「川西能勢口駅」より徒歩約10分
  • JR宝塚線「川西池田駅」より徒歩約15分、「北伊丹駅」より徒歩約25分

車の場合

主催者側は公共交通機関の利用を推奨しています。

 

どちら側も花火大会会場付近に駐車場がないため、車で近くまで行くことは難しいです。

諸事情で車で近くまで行きたい方は早めの現地到着を予定して同乗者の方を先に降ろし、運転手の方は駐車場に向かうことを検討してみてはいかがでしょうか。

 

臨時列車の対応があって少しは混雑緩和!

「猪名川花火大会2019」の交通規制は?

出典元:池田市ホームページ

打ち上げ時間に近くなるにつれ混雑が激しくなります。

高速道路は通行止めにして花火が打ち上げられるので、開始時間近くから出入り口の封鎖が行われます。

阪神高速道路11号池田線の封鎖時間

  • 18:00~ 川西小花出入口
  • 19:00~ 池田木部入口(大阪市内行き(上り))、神田入口(池田木部行き(下り))
  • 19:00~22:00頃 池田分岐から池田木部まで通行止め

 

高速道路以外の交通規制

  • 18:00~21:00 五月ドライブウェイは車両通行止め
  • 16:30~18:00 川西側堤防道路の一部は片側交互通行規制
  • 17:30~22:00 会場付近(川西・池田)で交通規制
  • 20:00~22:00 池田駅周辺で車両通行規制や車両通行止め

 

電車利用の場合も油断せずに早めの到着を予定するとよいでしょう。

人の流れができないうちに到着すると一安心!余裕があると気持ちも落ち着くよ

「猪名川花火大会2019」の混雑具合は?

どちら側も打ち上げ場所の南北で第1会場(北)と第2会場(南)に分かれていて、その間に立入禁止区間があるので注意してくださいませ。

有料観覧席は設けていないので、先着順の場所取りです。

場所取りは適切な広さにして周囲と譲り合いながら多くの人が座れるようにしましょう。

河川敷の公衆トイレの混雑は避けられないでしょう。

駅や近くの商業施設、コンビニエンスストアも女性トイレは並ぶことになるので、会場までの道のりの間でトイレの場所を確認しておくと安心ですよ♪

河川敷は虫とトイレが一番困るね~
花火大会開催の問い合わせ電話番号は当日のみ有効!

池田市側

第1会場は混雑がとても激しいので比較的空いている第2会場も視野に入れてみましょう。

場所取りをする場合には早めに到着すると安心です。

第2会場の猪名川大橋近くは比較的空いていて花火がよく見えるのでおすすめです。

川西市側

第2会場は駅から少し距離があるものの比較的空いていて、打ち上げ場所から近いため花火がよく見えます。

第1会場は16:30からの開場で、第2開場の一部は朝から開場です。

場所とりをした後長時間の不在はシートの撤去となることがあり、一部の区域は立ち見になっているので注意してくださいませ。

どちら側からみても花火の見え方にはほとんど違いはないよ!

混雑や渋滞はつきものなので、冷静に余裕を持って行動しましょう。

混雑を避けたい場合には、早めに現地に到着し、早めに帰路につくか少し時間が立ってから帰路に向かうことが有効です。

駅で人の流れを中断させないよう事前にICカードのチャージや帰りの切符の用意をしておきましょう。

小さなことも重なっていくと車の渋滞と同様で人の流れを悪くしてしまいます。

雨対策はレインコ-トや合羽だよ!

ネックタイプ扇風機

首かけタイプで両手が使えて便利!

LEDライトが付いているので灯りが欲しい時にも大活躍♪

さらに卓上で使えてアロマの香りで暑さも和らぎます。

アウトドアやスポーツ、家やオフィスなどあらゆる場面に快適さをもたらします。

熱中症予防に、花火大会に、この夏の暑さから守ってくれることでしょう。

↓↓ 両手があくのが一番のポイント チェックしてみましょう↓↓

★300円OFFクーポン配布中★携帯扇風機 扇風機小型 卓上扇風機 首掛け扇風機 小型扇風機 肩掛け 首かけ扇風機 ハンディファン ハンズフリー ミニファン ミニ扇風機 持ち運び 扇風機 便利 持ち歩き ハンディ扇風機 大風量 静音 軽量 usb 充電式 おしゃれ 熱中症対策

価格:1,980円
(2019/7/31 03:24時点)
感想(110件)

「猪名川花火大会2019」の駐車場情報

諸事情で車を利用することがあるかもしれません。

最寄り駅から会場までの間にはコインパーキングが少なからずあります。

徒歩で会場に向かうことを前提に交通規制外の駐車場を選ぶのはどうでしょうか。

 

《北伊丹駅周辺駐車場》

 

《川西能勢口駅周辺駐車場》

 

《池田駅周辺駐車場》

会場周辺は夕方17:00頃から人でほとんど動きがとれなくなるので車で近づくことは避けるのが無難です。

当日は18:00頃には満車になってしまうので早めの到着が安心です。

専用駐車場

「猪名川花火大会2019」のための専用駐車場は設けられていません。

当日に駐車場探しをする余裕がない方は事前に確保できる予約サービスの利用をおすすめします。

予約であっても駐められる台数には限りがあるので、予定が確定したのちは早めに動くとよいですね♪

各会場に徒歩で行ける範囲の中で一部紹介します。

 

《タイムズ池田駅前第4》

  • 24時間営業 収容台数:21台 平面
  • 土日祝日 全日20分/100円 18:00-08:00 最大料金200円
  • 全長5m、全幅1.9m、全高2.1m、重量2.5t RV/1BOX車可

第2会場まで徒歩約20分です。

帰路は歩行者の混雑を少しは避けて帰路につくことが期待できますね!

 

《タイムズ川西池田駅前第2》

  • 24時間営業 収容台数:32台
  • 07:00-20:00 40分/200円 20:00-07:00 60分/100円 駐車後24時間 最大料金800円
  • 全長5m、全幅1.9m、全高2.1m、重量2.5t RV/1BOX車可

第2会場まで徒歩約20分のため、第1会場はもっと近くなります。

到着時間によって会場を選択する余裕が出てきますね♪

 

《228パーキング》

  • 24時間営業 収容台数:216台 立体(自走式)
  • 7:00~21:00 15分/100円 21:00~翌7:00 2時間/100円 最大料金 入庫後24時間以内 1200円
  • 高 2.10m まで 3ナンバー、RV、1BOX、外車対応可能
  • トイレ設備あり 提携店舗利用で割引サービスあり

第1会場まで徒歩約15分です。

トイレ設備があるのはとても助かります。

出口渋滞は我慢しましょうね!

 

《NPC24Hビッグボックス川西パーキング》

  • 24時間営業 収容台数:619台 自走式立体駐車場
  • 20分/100円 最大料金 24時間毎 700円
  • 全高 2.10m以下

第1会場まで徒歩約15分です。

余裕があったら空いている第2会場までいかがでしょうか。

 

立体駐車場は出口まで時間がかかる場合があるので、譲り合いの精神で運転しましょう。

賢く事前予約を活用しよう! 

早めに行って駐車場の確保も良いですが、帰りは渋滞になるのは避けられないので、事前に近くの駐車場を予約し帰りも渋滞回避できるakippaの利用が増えていますよ♪

→駐車場事前予約サービスakippaの口コミや評判はこちら

「猪名川花火大会2019」の屋台情報

両岸合わせて例年300店くらいの屋台が出ているので花火とともに大いに楽しむことができます。

池田市側が200店、川西市側が150店くらいの割合です。

一般的な飲食物の屋台はほとんど網羅されていて、さらにデザート系や遊戯系の屋台もあるため、屋台を楽しみにしている方も少なくありません。

料理系では神戸牛ステーキやどて煮が目を引き、デザート系はトルコアイスやタピオカドリンクなど流行に乗っている屋台も見かけます。

遊戯系は金魚すくいやくじ引きなど昔ながらの屋台があり懐かしさも感じることでしょう。

2019年から川西市側の出店の数と場所に変更があり、第1会場の屋台の場所と数が変更になり、第2会場は屋台が出ないので注意してくださいませ。

屋台の場所や数の変更が人の流れにどんな影響を及ぼすのかは予想がつかないところです。

まとめ

フィナーレの超特大スターマインの「金銀の大空中ナイアガラ」は迫力満点で、一瞬時が止まるような感覚になってしまうほど見とれてしまいます。

夜空のキャンバスが金銀で埋め尽くされる光景は見事なものです。

お盆休みの週末にかかり、昨年よりさらなる人出が予想されるので、花火大会に出掛ける計画は早めに検討しましょう。

立秋が過ぎて水辺の風が涼やかに感じる時期になってくるので、体温調節のため上着の用意をしておくと安心です。

穏やかな日に綺麗な花火が上がるのを楽しみに待ちたいですね♪

事前予約は使うべきです
  

花火大会はどうしても渋滞したり、駐車場を止めることができなくて困った経験はありませんか?

あらかじめ準備をしておけば、家族で行くときも、デートで行くときも、大切な時間をスムーズに迎えることが出来ますよね♪

akippaで事前予約をすることで、いつもよりも余裕を持って行動できるのではないでしょうか(^^

↓花火大会に向けて今すぐakippaで駐車場を予約する↓