わっしょい百万大花火2019の交通規制と駐車場や穴場スポットと有料席について!

2018年まで勝山公園で行われていたわっしょい百万大花火が2019年から打ち上げ場所を移すことになりました。

予定している大きな花火の打ち上げに安全性を保つことができない点が大きな理由です。

2019年度が初めてのミクニワールドスタジアム北九州の前の海で台船上から花火を打ち上げます。

わっしょい百万大夏まつりの前夜祭として花火が位置づけられ、2019年が記念すべき第1回わっしょい百万大花火となります。

わっしょい百万大花火2019の交通規制や駐車場情報を調べてみました。

有料席や穴場ポットの候補場所も紹介しています。

「わっしょい百万大花火2019」の日程とスケジュール

打ち上げ日時:2019年8月2日(金) 19:50~20:40 雨天決行、荒天中止

わっしょい百万大夏まつりは8/2(金)~8/4(日)までです。

最終日の勝山公園からの花火はありません。

打ち上げ数:約10,000発

打ち上げ場所:ミクニワールドスタジアム北九州横の海上(台船3台でピッチと同じ目線から花火を横一直線に打ち上げ)

人出予想:153万人 (祭りを含む2018年度実績)

会場までのアクセス

画像:わっしょい百万夏まつりHP

電車の場合
JR鹿児島本線小倉駅から徒歩7分

車の場合
主催者側は公共交通機関の利用を推奨しています。

 

サッカースタジアムからの打ち上げはめずらしいと思う~

「わっしょい百万大花火2019」の交通規制は?

交通規制の実施はされますが、詳細の発表がまだ行われていません。

今後わっしょい百万夏まつりHPの確認をこまめにお願いいたします。

情報が出るのはもうすこしかな?

駐車場情報

周囲に駐車場は多くありますが、交通規制の実施予定のため規制範囲内に入る可能性があります。

少し離れた場所に駐車した方が安全でしょう。

特に駅の反対側であれば、交通規制は実施されていないと考えられます。

専用駐車場

「わっしょい百万大花火2019」の専用駐車場は設けていません。

周辺のコインパーキングの利用になります。

小倉駅付近の一部を紹介します。

 

《R小倉駅前パーク》

24時間営業 収容台数:15台
月曜-金曜 08:00-22:00 40分/200円 軽区画(9・10)30分/100円 22:00~8:00 60分/100円 最大800円/軽区画(9・10)70分/100円 最大700円
3ナンバー・1BOX 対応不可

 

《タイムズ小倉浅野》

24時間営業 収容台数:120台
月〜金 00:00-00:00 30分/200円 最大料金(繰り返し適用)当日1日最大料金700円(24時迄)
全長5m、全幅1.9m、全高2.1m、重量2.5t

 

《トラストパーク船頭町》

24時間営業 収容台数:11台 平地(自走式)
全日 0:00~24:00 50分/100円
幅 1.50m、長 3.40m 軽専用、RV・ハイルーフ可、改造車不可、最低地上高より下がって開くスライドドアの車種不可
3ナンバー、RV、1BOX、外車 対応可

駐車場予約サービスがあるので、予約している方が大勢います。

当日に探すのは大変なので、予約サービスを利用してみましょう。

賢く事前予約を活用しよう! 

早めに行って駐車場の確保も良いですが、帰りは渋滞になるのは避けられないので、事前に近くの駐車場を予約し帰りも渋滞回避できるakippaの利用が増えていますよ♪

→駐車場事前予約サービスakippaの口コミや評判は?

「わっしょい百万大花火2019」の見どころは?

画像:2019 わっしょい百万夏まつり振興会HP

2019年が記念すべき第1回です。

ミクニワールドスタジアム北九州に有料席を設置しているので、そこからの見え方を重要視しています。

スタンド席正面SS席は打ちあがる瞬間から花火が開くまでを真正面から見ることができます。

花火の打ち上げ場所を上から見下ろすとどんな風にみえるんだろう?

見どころポイント①【花火】

音楽花火は約50分間ととても長いプログラムです。

音楽と花火のコラボレーションに期待は高まります。

展開に予想がつきませんね♪

見どころポイント②【有料観覧席】

画像:わっしょい百万夏まつりHP

有料観覧席の販売状況

チケットは前売券と当日券があります。

協賛席は10,000席用意されています。

《スタジアム観覧席》

 有料観覧席 前売 当日 備考
 エキサイティングシート  4,000円  5,000円 
 SS指定席  3,500円  4,000円 
 S指定席(2F北、2F南)  2,500円   3,000円 
 S指定席(4,5F北、4,5F南)  2,500円  3,000円 
 S指定席(6F北、6F南)  2,500円  3,000円 
 A自由席  1,500円  2,000円 
 桟敷席(1マス5名まで) 10,000円   12,000円 1.8mx1.8m

 

7/5(金)現在、SS指定席がのこりわずかとなっていますが、その他は余裕があります。

座席のイメージはわっしょい百万夏まつりHPより確認してくださいませ。

《事務局販売席》

 有料観覧席 前売 当日
 ペア席  8,000円 10,000円
 カメラマン席 10,000円 12,000円
 テーブル席 10,000円 12,000円
 車いす席(介添えの方2名まで)   2,500円   3,000円


わっしょい百万大夏まつり振興会事務局のみで販売
TEL:093-541-5472で受付です。

席数の残数は直接販売先に確認してくださいませ。

 

《ふるさと納税返礼品》
10,000円以上寄付 A自由席 ペアチケット
申込期間:受付中 7/16(火)まで 北九州市以外の在住の方

申込の詳細はふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」から手続きができます。

 

《特別席》

協賛金20万円 収容人数 30名 北サイドと南サイドの2か所でテーブルとイスの用意があります。

団体で観覧をする方に向いています。

先着順になるので、上記事務局へTELで連絡をお願いします。

スタジアムだけあって、収容人数が多いね!
場所によっては花火が見えづらい位置もあるから注意しよう♪

見どころポイント③【穴場スポット候補】

実際に打ち上げられるのは今回が初めてのため、穴場になるかどうかわからないのが本音です。

地図上で、高い建物に遮られなければ見ることができそうな場所を候補にあげてみました。

 

《延命寺臨海公園》

打ち上げ場所の反対側で少し距離はありますが、高さのある花火は見ることができると予想しました。

2018年にリニューアルされ公園設備が綺麗になって、スポーツ広場や展望広場、多目的広場などがあります。

人混みを避けて見たい方は訪れてみてはいかがでしょうか。

 

《あさの汐風公園》

トイレ設備や自動販売機が設置されています。

発電設備が点在していますが、広い芝生広場から花火が見ることができそうです。

出来るだけ海に近く建物が視界に入らない場所を探してみてくださいませ。

 

《勝山公園》

↑クリックで拡大できます↑

今まで花火を打ち上げていたこの場所から眺める方も大勢いるのではないでしょうか。

距離はあるが、土地の高低差があまりないので尺玉であれば見ることができそうです。

トイレは6:00~22:00はの間で利用可能です。

実際に花火見えるといいんだけど・・・
予想でしかありません!

屋台

2019年度は場所が変更になり人の動きを確認するため、露店の出店は禁止されています。

スタジアムの中では、販売ブースが設置されています。

スタジアムに飲食物を持ち込むこともできますよ♪

来年以降は屋台も出店するかもしれない!

まとめ

花火の打ち上げ場所が変更になり、花火大会の名称も変更になったわっしょい百万大花火2019はどのような花火が打ちあがるのでしょうか。

とても楽しみです。

3,000発から20,000発と一気に花火の打ち上げ数も増え、スタジアムから見る設定となっているのは珍しいことです。

今年の状況を踏まえて今後よりよい花火大会へ前進することを期待しています。

実際に観覧された方から多くの感想を聞くことができればよいですね♪

マナーよく観覧をして、地元の方に迷惑にならないようにして帰りましょう!

夏の楽しい思い出の一つに繋がることを期待しています。

事前予約は使うべきです
  

花火大会はどうしても渋滞したり、駐車場を止めることができなくて困った経験はありませんか?

あらかじめ準備をしておけば、家族で行くときも、デートで行くときも、大切な時間をスムーズに迎えることが出来ますよね♪

akippaで事前予約をすることで、いつもよりも余裕を持って行動できるのではないでしょうか(^^

↓花火大会に向けて今すぐakippaで駐車場を予約する↓