「広島フラワーフェスティバル2019」日程や見所・交通規制と駐車場は?

スポンサーリンク

1975年の広島カープの優勝パレードがきっかけとなり、大勢の人に平和記念公園に訪れてもらおうと企画され、毎年ゴールデンウィークに開催されています。

毎年の動員数は160万人の予想となっていて、人出が多いです。

 

毎年テーマを設けていて、

2019年は「花ひらく 夢と平和の新時代」

 

「広島フェスティバル」を楽しむために、日程や見どころと毎年困る交通規制情報や穴場の駐車場情報をご紹介します!

「広島フラワーフェスティバル」日程は?

開催日:5月3日~5月5日

フェスティバル期間は、初日に開催の式典・最終日には祭典の終了が告げられます。

 

会場の場所は?

主な会場は『平和記念公園』『平和大通り公園』になります。


ひろばは周辺の至るところにブースがあるのでパンフレットをチェックしましょう。

※2019版は現在作成中です。

 

スケジュールは?

 

5/3(金・祝)
11;00~ 開催の式典 平和記念公園
11:30~ 花の総合パレード 平和大通り

 

5/4(土・祝)
11:00~15:00 平和大通り
きんさいYOSAKOI

 

5/5(日・祝)
18:45~ フィナーレ 平和記念公園
祭典終了の式典
※日没後のライトアップは続きます

 

5/3(金・祝)~5/5(日・祝)の3日間
  11:00~18:30

平和大通り公園の緑地帯・平和記念公園ひろば・平和記念公園周辺に設置

【ステージ】

  • 音楽やダンス、パフォーマンスの披露

【ひろば】 

  • フリーマーケット
  • 観光物産展(5/5は~17:30)

【平和記念公園】 

  • ピースフラワープロジェクト花育 
  • シンボルの花の塔の鑑賞
  • ライトアップ

 

【広島フラワーフェスティバル】の見どころは?

初日のパレードを始め、翌日のよさこい、3日間通しての平和大通り公園周辺の花の展示、分散しているステージや屋台など見どころが満載です。

親子で楽しめること間違いなし!

 

見所ポイント① 【花の総合パレード】

 

花の塔に平和の灯をともしたのち、花を飾った衣装を身にまとった人たちのパレードが開催されます。

 

吹奏楽、バトントワリング、フラッグ、サンバなど色々な演出があります。

 

次は何がやってくるのか楽しみで、見飽きないパレードですよ♪

 

沿道に沢山のお客様が見えていることから、演技をする側もやりがいがあるでしょう。

 

見所ポイント② 【きんさいYOSAKOI】

平和大通りとカーネーションステージで行われます。

全国から集まったよさこいの団体が迫力のある踊りを披露します。

見ている側もノリにのってしまいそうです。

 

 

観客が多いので、前に出すぎないようにしましょう。

押し合ったりすると危険なので、係員の誘導に従ってくださいね!

 

見所ポイント③【ひろば】

 

平和記念公園周辺にステージが設けられ、音楽やダンスの披露です。


自分のパフォーマンスを見てもらえる機会に、参加者もワクワクしていることでしょう。

 

毎年、芸能人が参加することでも有名で、瀬戸内7県アイドルSTU48など、今年も多くのゲストが3日間を盛り上げてくれます。

 

 

観光物産展やフリーマーケットも開催されるので、親子で楽しむことができます。

3日間を通して、ピースフラワープロジェクトの育てている花の展示があります。

普段はあまり気にしない方も花の綺麗な魅力を味わってください。

 

小さな花の本を手にしながら、花言葉を調べてみるのも楽しいとおもいますよ♪

 

交通規制について

 

人出が多く、パレードも開催されるため交通規制がかかります。

 

※2019年交通規制案内図は作成中です。

 

規制区間

 

  • 西平和橋西詰交差点~田中町交差点(平和大通り歩行者道路)

5/3(金・祝)~5/5(日・祝) 10:45~19:00 

※パレード参加者を除きこの時間帯は中央車道の歩行は禁止

 


 

  • 相生橋~本川橋西詰交差点 

5/3(金・祝)10:45~19:00 

5/5(日・祝)8:00~17:00

※この時間帯は車両通行止

 


 

  • 小網町交差点~西平和橋西詰
  • 田中町交差点~鶴見橋東  

5/3(金・祝)7:00~15:30 

5/5(日・祝)8:00~15:30

※共にこの時間帯は車両通行止

 

出来るだけ公共交通機関の利用をおすすめします。

 

アクセスは?

 

◇電車の場合

  • JR広島駅から路面電車「袋町」電停下車、徒歩2分

  料金は大人\180、小人\90です。

 

  • 本通駅(アストラムライン)

 

※JR広島駅から会場まで徒歩15分です。

駅から歩いてもよし、路面電車に乗ってもよしです。

 

他の観光地を巡ることも考えているようであれば一日乗車券がお得です。


大人\600、小人\300(車内でも販売されています。)


※期間中は特別使用の花電車が走っていて、乗車しているフラワークイーンからイベント案内があります。

 

どの時間帯に走っているかはわからないので、乗れた時はラッキーです!!

 

◇車の場合


山陽自動車道広島ICから国道54号線経由で8.3km

 

駐車場情報

小さなお子様連れの方など、どうしても車利用が不可欠の方もいらっしゃると思います。

 

早めに出かけることができる場合には、平和記念公園付近に駐車できそうですが、帰りの渋滞にハマってしまう確率も高そうです。

 

フェスティバルのための特別駐車場は設けられていません。

 

平和記念公園付近の駐車場

 

平和大通り公園付近の駐車場は9:00頃には、出演者の人たちの車でほぼ満車になることが予想されます。

 

早めに駐車場を確保するか、少し離れたJR広島駅付近を利用して、以降は路面電車を使うのがよいでしょう。

 

JR広島駅付近の駐車場

 

歩くことに抵抗がなければ、JR広島駅付近で駐車するのが少しでも帰りの渋滞を避けられそうです。

 

祝日のため、一日の最大駐車料金が設定されていないところもあるので、その点は十分に確認してください。

 

その他大型駐車場

 

広島市営基町市営駐車場

 

 

広島市中央駐車場

 

フジグラン広島地下駐車場

 

中央パーキング

 

主要箇所から離れて駐車するのもオススメですよ♪

 

まとめ

 

見所がたくさんある広島フラワーフェスティバルですが、夜のライトアップも綺麗ですね!

 

近くには観光名所が他にもありますので、大勢の人込みから少し離れたい時にはそちらへ向かうこともできます。

 

当日は時間を有効に使い一つでも多くスポットを巡りましょう♪

 

スポンサーリンク