半沢直樹の女将の正体とは?何者で常務との関係は?

半沢直樹に度々登場している小料理屋の女将(井川遥さん)の正体が気になりますよね?

一体何者?常務との関係は?と気になることだらけですが、女将の正体について考察してみました!

半沢直樹の味方なのか?敵なのか?

気になる女将のは一体何者なのか、視聴者の意見を元に考えます♪

半沢直樹を見るならParavi!

2週間無料体験実施中

無料期間中に解約OK!

半沢直樹の女将とは?

半沢直樹に度々登場する小料理屋さんの女将・智美。

井川遥さんが演じる美人女将ですが、一体何者なのでしょうか?

現段階で、東京中央銀行の株主であることはわかっていますが、何やら内部事情にも詳しい様子・・・。

女将が怪しすぎる?

半沢たちが小料理屋でご飯を食べていると、やたらと話かけにくる女将さん。

話が進む度に、聞き耳が多くなってきていますよね。

視聴者の間では、正体が怪しすぎる、と毎回話題になっています!

お客さんの話に耳を傾ける女将さんはやっぱり怪しい!

正体は一体何なのでしょうか?

半沢直樹の女将の正体は?

半沢直樹の女将の正体は一体何なのでしょうか?

普段から半沢たちの話に聞き耳を立てていましたが、紀本常務の話が出てきたときは、明らかに顔つきが変わりましたよね。

珍しくお箸を落とす様子もあり、なにやら動揺している様子。

紀本常務と何らかの関係があるのは間違いないようです。

女将と紀本常務との関係性はどんなものなのでしょうか?

愛人?

紀本常務の愛人or元愛人という関係性が考えられるのではないでしょうか。

女将が動揺した話は、紀本常務の人事についての話でした。

「いくら切れ者とはいえ、あの年で本部に返り咲くのは異例中の異例」と真渡利が話した時です。

ここで動揺した考えられる理由を挙げてみました。

  • 半沢たちの話で紀本常務の帰国を知った
  • 紀本常務が帰ってきたことで何かに勘付かれるのを恐れた

異例の人事で不意に紀本常務の帰国を知った元愛人・・・であれば、動揺する理由も納得かもしれません。

紀本常務が帰ってくると、都合が悪いのではないでしょうか。

半沢直樹の女将は何者?

半沢直樹の女将は何者なのでしょうか?

ただの小料理屋の女将ではなさそうですよね。

女将はスパイ?

ここで視聴者の皆さんの意見をリサーチしてみました。

圧倒的に多いのは女将スパイ説!!

何者かと繋がっていて、情報を横流ししているスパイ・・・となれば、半沢たちの話にやたら聞き耳を立てているのも納得ですよね。

もしかしたら、女将は紀本の元愛人であるため、紀本の頭の回転の速さを知っており、自分の存在に気付かれるのを恐れた・・・ということも考えられるのでは?

伊佐山が証券部長であることも知っており、内部事情にも詳しい様子

東京中央銀行の誰かと繋がっていることは間違いなさそうですね!

考察が好きな方は、半沢直樹の相関図などを見て自分なりに伏線を探してみるのも楽しいかもしれません♪

半沢直樹の女将の正体は何者かまとめ!

半沢直樹の魅惑の美人女将の正体は何者なのか?考察してみました。

今のところは”女将スパイ説”が濃厚の様子!

今後わかってくる女将の正体にも注目して見て下さい!