「ハル~総合商社の女~」放送日はいつで全何話?ドラマの期待値もご紹介!

スポンサードリンク

いよいよスタートする秋ドラマ「ハル~総合商社の女~」。

始まる前から、面白そう!と呼び声が高い、早くも注目を集めているドラマなんです!

そんな期待が高いドラマ「ハル」…放送日やどんなドラマなのか詳しくまとめていきます!

「ハル~総合商社の女~」放送日いつ?放送局はどこ?

まずは気になる放送日から確認していきましょう!

・放送開始日:2019年10月21日(月)22時スタートです!

初回は15分拡大となっております!

放送局はテレビ東京系。

月曜22時はドラマBiz枠と呼ばれる、「働く」をテーマにした重厚で見所たっぷりの大人の「お仕事系ドラマ」を放映しています。

前クールでは、反町隆史さん主演の「リーガル・ハート」が放送されていました。

Biz枠は江口洋介さん主演の「ヘッドハンター」から始まり、仲村トオルさん、唐沢寿明さんなど名だたる名俳優が起用され、専門性が高い職業に焦点を当てることで、ドラマ自体に深みを持たせ、目の肥えた大人の視聴者をうまく魅了している面白いドラマ枠だと思います。

だからこそ、今回の「ハル~総合商社の女~」も骨太の面白いドラマになるのでは!?と早くも期待を寄せています!

「ハル~総合商社の女~」は全何話?

「ハル~総合商社の女~」は10月21日(月)からスタートとなりますが、何話完結なのでしょうか?

まだ詳しい放送日程は発表されていませんが、真木よう子さん主演の「よつば銀行 原島浩美がモノ申す」は全8話、玉木宏さん主演の「スパイラル~町工場の奇跡」も全8話、反町隆史さん主演の「リーガルハート~いのちの再建弁護士」は全7話でしたので、「ハル~総合商社の女~」も全8話くらいで、12月9日くらいが最終回にあたるでしょうか~?

中谷さんへのインタビューで、既に全台本を頂いているというお話も出ていたので、ドラマがスタートすれば、放送スケジュールについては、すぐに公表されるかもしれません。

詳しい放送日程が発表されましたら、随時UPしていきますので、詳細はもう少しお時間を頂けると幸いです♪

「ハル~総合商社の女~」はどんなドラマ? 

では、「ハル~総合商社の女~」のあらすじについて、触れていきましょう。

ハルは米国ビジネス界の第一線で活躍する10歳の息子を持つワーキングマザーでしたが、五木商事の社長にヘッドハンティングされ、日本で働くことになります。

いざ就職してみると、なんと10年前に離婚した夫・和田寿史がハルの上司として現れます。

その他にも様々な問題がハルに襲い掛かりますが、「楽しく仕事をしたい!」というモットーと、持ち前の明るさ・アイディアで難題を解決していきます。

仕事も子育ても、「自分の力で」前向きに取り組んでいく姿が描かれていく、ワーキングマザーをテーマにしたヒューマンドラマです。

→「ハル~総合商社の女~」相関図とキャスト一覧

「ハル~総合商社の女~」を期待する声は?

ハルの放送を楽しみにしている視聴者の方は、どのような点に期待・魅力を感じているのでしょうか?

「ハル~総合商社の女~」の見所について迫っていきましょう!

①商社業界について

ドラマに期待する声として多いのが、「商社の実態」について。

商社がどんなことしてるのかは意外に知られていないのが現状。

でも就活生には今だ人気の業界であり、なんかカッコイイという単純な興味から、ドラマに興味を持つ視聴者もいるはず。

商社に勤めていた製作陣がいるからこそ、知っているリアルな「やりがい」や、華やかさだけではない「苦労話」など、以外と知られていないビジネスモデルやそれに伴う人間ドラマを、知りたい!見たい!という声が多数上がるのは、納得です!

商社に実際勤めていたプロデューサーが担当するので、きっと私たちの知らない商社の姿が描かれるはず!?

しかも、ドラマBiz枠でやるからには、しっかりと「商社で働くとは?」が骨太に描かれること間違いなし!

見ごたえ十分のドラマとなりそうです。

②ワーキングマザーの現状

主人公・ハルは10歳の息子を育てながら、仕事をしている「ワーキングマザー」なんです。

そのため、自然と働くママについても注目が集まりそうです。

今や、働く女性は増え、女性の管理職も珍しくなくなりました。

でも、働くお母さんって、ホントに大変ですよね。

熱が出ればお迎えはお母さん、疲れててもご飯を作るのもお母さん、学校や保育園の懇談会があれば出るのはお母さん…家事も育児もどうしても母親の方に偏り気味な気がしませんか?

それに仕事の重責も加わると、本当に大変。

職場で子供のことを持ち出せば、「やっぱり子持ちはなぁ」と敬遠の雰囲気が醸し出されたり、逆に「子供がいるから」と過度に負担を避けようとしてくれたり…ワーキングマザーを取り巻く環境って様々で難しいですよね。

いろんな場面で肩身が狭い思いをしてる方も多いんじゃないかなと。

でも、働くことで得られる「母親以外」の存在意義ややりがいも、やっぱり捨てがたい…。

いろんなジレンマを抱えながら働いている実情があったりもします。

いい意味でも悪い意味でも、日本の色が濃く残る商社ならば、ワーキングマザーへの風当たりも強いのでは?

実際のワーママが抱える問題に焦点をあて、「分かる!」と共感を得るドラマに仕上がっていったらいいなぁと個人的には期待しています。

一緒に悩み、時には「それ、分かる!」と文句を言いつつ、頑張る明日の背中を押してくれる、そんなワーママ応援系のドラマになることを期待して、放送スタートを待ちたいと思います。

③ラブストーリー?

意外に多かったのが、「ラブストーリー」展開。

確かにドラマの設定上も、元夫と同じ職場という設定や、白洲さん演じる青柳悠馬がハルに恋心を抱くという展開が明かされているため、ラブストーリー系も入るんだろうなぁと予想はつきます。

それに、美男美女のメインキャストが揃えられ、いくつものラブコメディーをこなしてきているベテラン女優・俳優ならば、その展開に期待してしまうのは、自然な流れなのかもしれませんね。

まとめ

「ハル~総合商社の女~」の放送や、見所について、まとめてきました。

商社を舞台にしたドラマって、今まであまり多くなかったですよね?

登場人物が所属している会社が商社という設定はままありますが、ガッツリ題名にまでいれて、商社の裏側までフォーカスしたドラマって、近頃見てないなぁと思います。

我々の思いもよらない、でも実は身近なところにある商社…なかなか謎も多く、知らない世界にありますが、ドラマのプロデューサーが実際に商社で勤務していた経験を織り混ぜて、ドラマを構成しているため、商社の裏話や本音を垣間見れるのではないかとワクワクします!

就活生のなかでも、根強い人気を誇る商社の世界を垣間見れるとあり、働く大人だけではなく、学生~大人まで幅広く楽しめる作品になるのではと早くも期待でいっぱいです!