G線上のあなたと私の主題歌歌詞とオープニングや挿入歌(BGM)情報は?

スポンサードリンク

 

とうとうG線上のあなたと私の主題歌が決定しました!

波留さん主演×いくえみ作品であるG線上のあなたと私の主題歌は誰が歌うことになったのでしょうか?

主題歌の気になる歌詞やPV情報はどうなっているのでしょう。

また、ドラマのオープニング曲やサントラはだれが担当するのでしょうか?

主題歌のサビやオープニング曲など、ドラマを見るうえで大切ですよね!

G線上のあなたと私の気になる音楽情報をまとめました。

G線上のあなたと私主題歌は緑黄色社会の「sabotage」に決定!

主題歌が男女混成4人組バンド・緑黄色社会の「sabotage」(サボタージュ)に決定しました。

このドラマのために書き下ろされたこの曲は、自分らしさを追求し、もがきながらも挑戦する人達に勇気を与える応援歌になっているようです。

緑黄色社会がドラマの主題歌を担当するのは今回が初めてなんだそう。

アップテンポな曲でそっと背中を押してくれるようなさわやかな楽曲になっているようですよ。

世代を超えた友情やちょっと切ない大人のラブストーリーのドラマを盛り上げてくれること間違いなしでしょう。

長屋晴子さん(緑黄色社会)コメント

このたび、ドラマ『G線上のあなたと私』の主題歌を担当させていただくことになりました。

 原作を読んでいく中で、小暮也映子という主人公にどんどん惹かれている自分がいました。

 寿退社間近に婚約破棄なんて自暴自棄になってしまってもおかしくないのに、バイオリンという未知の世界に目を向けられる前向きな明るさ、自分より人のことを気にしてしまう優しさ、そんなところが也映子さんの魅力というか私が惹かれた理由なのかなと思います。この作品が描く、不器用ながらもがむしゃらな姿勢に心打たれて今回書き下ろしさせていただいた「sabotage」という楽曲が、作品のキャラクターたちにとっても、これからドラマをご覧いただく皆さんにとっても、ぐっと前を向くきっかけになったらうれしいです。

引用:公式サイトより

作詞・作曲を手掛けた長屋さんのコメントからも、ドラマに対する熱い想いを込めて作られた曲なのでしょうね!

 

主演・波瑠さんコメント

追い風が吹くようで元気が出る、前向きな楽曲だと思いました。緑黄色社会の皆さんのように、私たちもそれぞれの旋律を重ねながら物語を紡いでいけたらと思います。この曲を応援歌に頑張ります!

引用:公式サイトより

この曲を聴いた波留さんも感じた前向きな曲の歌詞とは、どんな歌詞なのか気になります。

 

 プロデューサー・佐藤敦司コメント

緑黄色社会さんの温かく力強い歌声を初めて聴いた時、自分の心の扉を開いてくれるような気持ちに駆り立てられました。『G線上のあなたと私』は、もがいたり悩んだりしながらも必死に自分と向き合い、共感できる相手と現実を乗り越えていく、大人たちの友情とちょっぴり切ない恋の物語です。

そんなくじけそうな時、緑黄色社会さんの背中を押して勇気を与えてくれるメロディーとストレートな歌詞で優しく包み込んでくれるパワーを確信し、主題歌をお願いしました。元気が出る爽快感に溢れる主題歌と一緒に全力でドラマを走り抜けたいと思います!

引用:公式サイトより

秋から冬にかけて、少し寂しくなる私たちの心の隙間にしみわたるような元気が出る曲のようですね。早く聴きたいです。

ドラマの放送開始が待ち遠しいです!!

緑黄色社会の「sabotage」で気になる歌詞やPVは? 

このドラマのために書き下ろされた曲、早く聞きたいですよね!

でも、残念ながら歌詞やPV映像などまだ情報がないようです。

緑黄色社会は、ネクストブレイクが期待される若手俳優・板垣瑞生さんが主演の映画「初恋ロスタイム」(2019年9月20日)の主題歌「想い人」も担当しています。

これに続きドラマの主題歌も初めて担当するようです。

人気急上昇の音楽グループの主題歌、大注目ですね!

「sabotage」は、2019.10.16先行配信スタートで2019.11.6リリースです。

主題歌決定に皆の反応は? 

次に主題歌に緑黄色社会の「sabotage」が決定した時のネット上の反応はどうだったのでしょうか。

 

楽しみにしている声が多いようですね。

「sabotage」は、まだ配信がないので聞けていませんが、他の人気のある緑黄色社会の楽曲を聴いてみると、落ち着きがあるけど力強さを感じる声です。

きっと、日々のささいな悩みも、この曲を聴いたら勇気づけられるような元気の出る曲になっているのでしょうね。

G線上のあなたと私オープニングや挿入歌・BGMは?

オープニングやサントラ・BGMは、末廣健一郎さんとMAYUKOさんが担当します。

2人は、今までも数々の話題のドラマを担当している方たちです。

末廣健一郎さん経歴

1980年12月27日(38歳)生まれ。埼玉県さいたま出身。作曲家、編曲家。所属事務所はワンミュージック

 

10代の頃よりギタリスト、鍵盤奏者、ドラマーとしてバンド活動を始めます。次第にインストに関心を持つようになり作曲家を目指すようになります。

作曲技法、オーケストレーションを岩代太郎さん、大澤徹訓さんに師事していました。

一時、アニメソングを数多く手掛けていましたが、現在は主に劇伴音楽の分野で活動しています!

 

MAYUKOさんの経歴

2月11日生まれ。国立音楽大学卒。アーティスト・作詞・作曲・編曲・演奏(歌・ピアノ)家として活動しています。

在学中より弾き語りアーティスト「MAYUKO」として演奏活動開始(2000年)。

作家名「ゆうまお」として作詞・作曲家デビュー、数々のアーティスト、アニメ・ゲーム作品に楽曲を提供しています。

2006年自身もソロアーティストとしてデビュー。 現在までにシングル3枚、アルバム3枚を発表しています。

2008年活躍の場をテレビ音楽にも広げ、 月9ドラマ「イノセント・ラヴ」で劇伴デビューしました。

数々の有名のドラマの音楽を製作している他、日本テレビ系『news every』、NHK Eテレ『きょうの料理』、NHK総合『news Watch 9』、BS日テレ『深層NEWS』、日本テレビ『みんなだいすきそらジロー』の音楽を制作しています。

 

2人のドラマ音楽共同製作作品

  • 『闇金ウシジマくん』シリーズ(2010年-2016年)
  • 『ホテルコンシェルジュ』(2015年)
  • 『逃げるは恥だが役に立つ』(2016年)
  • 『海月姫』(2018年)
  • 『チア☆ダン』(2018年)
  • 『メゾン・ド・ポリス』 (2019年)
  • 『ストロベリーナイト・サーガ』 (2019年)

 

人気のあったドラマばかりで、G線上のあなたと私でもきっと印象的な音楽を提供してくれることでしょう。

楽しみですね。

G線上のあなたと私の主題歌歌詞とオープニング曲やサントラ(BGM)情報は?まとめ

緑黄色社会の初の連ドラ主題歌!

いよいよドラマも放送開始になる中、主題歌への期待も高まりますよね。テレビで予告編が流れるときに主題歌も聞き逃せません!

映画・ドラマなど数々の有名作品を手掛けてきた末廣健一郎さんやMAYUKOさんのオープニング曲やサントラにも注目ですよね。

G線上のあなたと私、バイオリンがテーマのドラマなだけにドラマ音楽も必見です!