同期のサクラ清水菊夫役の俳優は誰?竜星涼の本名や身長・年齢や出演作を調査!

スポンサードリンク

 

10月9日夜10時から日テレで放送予定の「同期のサクラ」

過保護のカホコチームが制作することで放送前から期待されるドラマの一つです。

今回は、同期のサクラに出演する清水菊夫役の竜星涼さんについて調べてみました!

竜星涼という名前、整いすぎているスタイルがとっても2次元にいるのではないか?と思わせるような俳優さんですよね!カッコイイ!

竜星涼さんのこれまでの経歴、そして同期のサクラではどのような役で出演するのか調べてみました!

それでは、どうぞ~!

清水菊夫演じるのは竜星涼!

https://www.instagram.com/p/BxRT97DjPPJ/?utm_source=ig_web_copy_link 

ここでは竜星涼さんのこれまでの経歴を調べてみました!

竜星涼さんプロフィール
  • 1993年3月24日生まれの26歳
  • 出生地は山形県新庄市、東京育ち
  • デビューのきっかけは原宿の竹下通りで美容院に行く途中にスカウトされる
  • 俳優デビューはフジテレビのドラマ「素直になれなくて」

竜星涼という名前は本名ではないようですが、公式には本名の発表がありません。

しかし、竜星涼さんから「同級生が本名をばらしてしまった」と発言があるようなので、とことん調べてみたら出てくるのかもしれません。

デビューのきっかけが竹下通りのスカウトという事ですが、2009年にスカウトされているので、同時高校入学したばかりという事ですね。

高校生で竹下通りの美容院に行くなんて、竜星涼さんは高校生の頃からおしゃれだったのでしょうね。

そんな竜星涼さんですが、そんじょそこらのカッコイイ俳優さんでなく、人気になる理由がたくさんありました。

そのことについてまとめてみます!

人気ポイント①高身長でスタイル抜群!

なんと竜星涼さんの身長は、183cm!

この身長で9頭身のスタイルの持ち主です!

そしてパリコレにも出演しています。

パリコレって多分身長やスタイルがいいだけでは出られないですよね。

ウォーキングとかも相当練習されたと思いますが、やはり竹下通りの美容院に行くくらいですから、もともとファッションが好きだったようです。

シーズンごとのコレクションはメンズだけでなく、ウィメンズもチェックするという事でした。スゴイ。

しかも、竜星涼さんの母親は80年代ファッションの仕事をしていたようですので、家族そろっておしゃれ一家だったのでしょう。

画像いろいろ調べましたが、相当おしゃれでカッコイイです。

人気ポイント②スタントなしのアクション

竜星涼さんは元々サッカー少年だったようで小学生の頃から中学生までサッカーをやっていたようです。

そこで得た運動神経を活かして、竜星涼さんが出演した「獣電戦隊キョウリュウジャー」ではスタントなしでアクションを本人がすることもあったそうです!

監督に竜星で撮ると言われると喜んでアクションシーンを演じていたようですよ。

そういう演技もできるところはすごいポイント高いですよね。

人気ポイント③幅広い演技!出演作品は?

https://www.instagram.com/p/BzzxYfan6Y8/?utm_source=ig_web_copy_link 

竜星涼さんの凄いところなのですが、本当にいろいろな役をやられています。

代表作としてはこちら

  • 獣電戦隊キョウリュウジャー キョウリュウレッド役
  • orange 須和弘人役
  • 昭和元禄落語心中 与太郎役
  • トイストーリー4 フォーキー役

戦隊シリーズの主人公、学園物の同級生役、落語にも挑戦して、さらに映画の吹き替えまで!

これからも活躍が期待されますね。

清水菊夫はどんな役柄?

 

様々な役柄を演じてきた竜星涼さんですが、今回のドラマ「同期のサクラ」ではどのような役を演じるのでしょうか?

確認してみました。

清水菊夫の役どころ
  • サクラの同期で研修期間サクラと同じグループになる
  • とにかく熱い九州男児
  • 大学時代は応援部に所属していた
  • 仲間や頑張っている人を応援したい!という気持ちがあるが、自分自身が何をしたいか明確な目標はない

今回はとにかく明るく熱い同期役のようですね。

サクラと相性が良さそうですし、サクラの目標をすごく応援してくれそうですよね。

清水菊夫のポイントとなるのは人の為に何かをしたい!という気持ちは強いのですが、自分の明確な目標がないことですね。

応援部の先輩に言われるがままに花村建設に入社してしまったので、サクラやほかの同期と違って目標がないことが引け目に感じてしまっているようです。

⇒「同期のサクラ」相関図はこちら

その問題をこのドラマでどのように解決していくのか楽しみです。

竜星涼さんからこの役を受けてのコメントがドラマ公式サイトに載っていました。

自分の未来に対して明るい夢を持っている若者はどのくらいいるのだろうか?

明るい夢を忘れずに持ち続けてる大人はどこまでいるのだろう?

脚本を読んで、サクラのまぶしく、勇ましいセリフは胸を打つものがありました。

菊夫という心優しい男が、本当の大人になるまでの10年を丁寧にみなさんに届けていきます。

最終的には菊夫にも目標を持って仕事をしてほしいなと思いますね。

まとめ

同期のサクラ、今回は清水菊夫役の竜星涼さんについて調べてみました。

実は私は失礼ながら竜星涼さんを全く知らなかったのですが、調べれば調べるほど、とても魅力的な俳優さんであることがわかり、同期のサクラでの竜星涼さんを見るのが楽しみになりました。

カッコイイだけでなく、いろいろな役ができるところが、すごいなと感心してしまいました。

そして、どんどん同期のサクラについての情報が出てきました。

公式サイトには、「まっすぐな人でないと見れないまっすぐあらすじ」が公開されていました!

スマホからサイトに入るとみることができますが、本当にまっすぐな人でないと見れない、というかまっすぐなことに集中しすぎてあらすじが頭に入ってこないですが・・・(笑)

ぜひ見てみてくださいね。