同期のサクラ第4話ネタバレまとめ!アンパンマン体操が心の支え!

スポンサードリンク

 

毎週水曜日夜10時から日テレで放送中の同期のサクラ

今回初めて視聴率が二桁いったそうですね!!!

ドラマが始まってからは、見るのがつらいドラマや全体的に暗いドラマと言われていましたが、20代の視聴率は高かったようですね。

今回もそんな20代の独特な悩みがきれいに書かれていたと思います。

みんなアンパンマン体操聞きたくなったんじゃないでしょうか?

そして、岡山天音さんの陰キャ感がすさまじかったですね。

ドラマを見る機会があればぜひ、手に注目してほしいと思います。それでは、ネタバレスタート。

⇒同期のサクラ無料見逃し配信で初回から見る

同期のサクラ第4話ネタバレ

 

社史編纂室から人事部に戻ったサクラ

時は2012年の9月。

前回、会社のお得意様を怒らせてしまったサクラは処分を受けて、社史編纂室に移動になっていましたが、今日から人事部に戻ってきました。

早速人事部の仕事に取り掛かります。

サクラが任されたのは、メンタルヘルスケア対策の為にメンタルチェックアンケートの回収でした。

忙しくて書いていない人がほとんどで、同期のみんなも仕事に追われこのアンケートを残していました。

その中でも同期の土井蓮太郎は明らかにイライラしながら仕事をしているのに「悩みはない!」「相談なんてしなくて大丈夫だからほっといてくれ」などサクラに強く当たってきます。

そんな中で、設計部の先輩と後輩には「1級建築士の試験に2年連続落ちた」とおちょくられている蓮太郎をみたサクラは部内で浮いた存在なのではないかと心配します。

ちょうど昼時だったこともあり、サクラは蓮太郎に「一緒にご飯を食べませんか?」と誘います。

「おいしいラーメン屋さんを見つけたんです。」

とサクラが言いましたが、蓮太郎は「ラーメンは大嫌いなんだ!」と言い断ります。

その日の夜蓮太郎が帰った先は「土井ラーメン」

蓮太郎の実家はラーメン屋さんなのでした。

家に帰っても部屋に引きこもり、今度開催される社内コンペの準備をします。

コンペの準備に行き詰まり、今日先輩や後輩におちょくられることを思い出します。

イライラした蓮太郎はそれをインターネットのチャット部屋にぶちまけます。

 

その翌日、サクラはメンタルチェックのアンケートを回収するために、会社のエントランスで蓮太郎を待ち伏せします。

そんなサクラを見つけた百合と葵は、事情を聴き蓮太郎の話をし始めます。

1級建築士の試験に落ちたとか、百合は告白されたとか。

そんな話をしていた3人を陰からこっそり見ていた蓮太郎。

そして、こっそり隠れていた蓮太郎を見つけてしまった菊夫は大声で

「こんなところでなにしてんだよ!蓮太郎!」と声をかけてしまいます。

隠れていたのがばれてしまった蓮太郎はそそくさと、設計部に行きます。

設計部のコンペ

蓮太郎が準備を進めていたコンペは13時から始まる予定でした。

お昼ご飯を食べながら準備していた蓮太郎は、準備ができてから急いでコンペの会場に向かいます。

しかし会場には誰も居ません。

急いで部長に連絡すると「もう終わったよ。コンペ。言ってなかったっけ?2時間早まったんだ。」と言われます。

ショックを受ける蓮太郎は、設計部に帰ります。

そこには、サクラの姿が。

「アンケート回収に来ました」とサクラは言います。

その時設計部から聞こえてきたのは

「部長!土井にだけコンペの時間言わなかったんですか~?」

「あ~あいつ何考えてるかわかんないし、もう設計部から追い出すから。」

という部長と設計部員の声でした。

その声を聴いて怒った蓮太郎は、その場にあったカッターを手に取り、部長を刺しに行こうとしますが、サクラに止められます。

「そんなことしたら、クビでは済みませんよ!」

と必死に止めますが、それを振り払おうとしたときにサクラの手を切ってしまいます。

「いた!!!」と声を上げるサクラに気づいた設計部の社員が外に出てきますが、その前に蓮太郎は逃げてしまいます。

サクラは5針縫うけがをしました。

しかし、その原因を会社に報告すると、蓮太郎は処分を受けてしまうと考え、黙っていました。

サクラはその日の夜、土井の実家に行きます。

部屋に引きこもった蓮太郎はサクラに「もう会社辞める。転職する」と言います。

しかしサクラは今日のコンペで見せる予定だった資料を見つけて

「ひじょ~にいい!」と蓮太郎を褒めます!

蓮太郎は「そうだろ!?自信があったんだ!」と言いますが、

サクラは「しかし、全面ガラス張りでは熱がこもりすぎてしまいます。そして、入り口が1つしかないのは、火災や地震の時に逃げるとなると時間がかかります。」とダメ出ししてしまいます。

それを聞いた蓮太郎は、「どうせ才能ないし!もうやめるんだからいい!」といい引きこもってしまいます。

引きこもりの蓮太郎

その日から、サクラは蓮太郎に会社に来るように毎日説得し続けますが、うまくいきません。

しかも、人事部の黒川部長に「お前の同期、このままだとクビになるぞ~」と言われてしまいます。

そこで、サクラは同期の仲間を集めて、蓮太郎君を説得しよう!と呼びかけます。

百合と菊夫はサクラの味方をしてくれるので、賛成しますが、葵は反対します。

結局サクラと菊夫、百合の3人で蓮太郎の家に行きます。

3人で変わりばんこに説得しますが、なかなかうまくいきません。

途方に暮れていましたが、そこに反対したはずの葵が来てくれました。

葵が、「キャバクラに行こう!」「ゴルフ教えてやる!」と楽しいことに誘うと、蓮太郎は部屋から出てきますが、

「木島、お前が一番きらいなんだよ!いつもえらそうで!」

と言ってまた引きこもってしまいます。

最後にサクラが、「このままではクビになってしまいます。設計が好きなんでしょう?」と言いますが、その声も届かず、

「この前みただろ!?俺のコンペ資料。才能ないんだよ!」

と言ってサクラに向かい、資料を投げつけます。

それをみたサクラは

「あ~はい。わかりました。そのまま一生引きこもってジャンクフードを食べてぶくぶく太ってください。ごきげんよう。さようなら」

と言い放ち心のシャッターを下ろしてしまうのでした。

サクラの逆襲

サクラは、蓮太郎にあんなことを言ってしまい、自分が嫌になり、ショックを受けます。

そんな気持ちをまた、じいちゃんにFAXします。

じいちゃんからすぐにFAXが帰ってきますがそこには、

「その若者、むかつく。でもお前まで自分を嫌いになるな。辛い時こそ、自分の長所を忘れるな。

と言われます。

そこで、自分の長所を思い出し、設計部に殴り込みに行きます!

殴り込みに行くことを百合が蓮太郎に電話で知らせます。

蓮太郎はサクラが何をしでかすが、不安になり会社に行きます。

そこには、蓮太郎がコンペで見せる予定だった資料を持って立つサクラの姿がありました。

「確かに欠点だらけで、ダメですが、私が指摘したところはすべて直っています。新入社員研修の時もそうでした。私が無茶なことを言ってデザインを直させてしまいましたが、絶対に直してデザインを出してくれました。蓮太郎君は、最後までやりきる忍耐力があります。」

と蓮太郎をフォローしていました。

「しかも、今回、このコンペで出すはずの資料を同期に見せました。

もっとこうしたら、あれをこうしたらと意見がたくさん出てきて、こんなに興味を惹かれる建物を作れる蓮太郎君は才能があると思います。

私には夢があります。同期の仲間と人を幸せにする建物を作ることです。」

と部長に伝えました。

そこで、蓮太郎はいままでしてしまった態度を謝ります。

「自分の事、わかってくれる人なんていない。ネガティブにばかり考えて全部人のせいにして、自分のからに閉じこもっていました。でも夢ができました。いつか、同期に認めらえるデザインを作ることです。そのためなら、どんなに失敗しても、あきらめません。時間がかかっても1級建築士になります。辛くても人のせいにしません。馬鹿にされても逃げません!

今日からまた、皆さんと働かせてくれませんか?お願いします!」

部長に頭を下げます。

しかし、荷物を全ておいてきてしまった蓮太郎は家に荷物を取りに戻ろうとします。

そこには同期の仲間たちの笑顔がありました。

そこで、菊夫はアンパンマン体操の歌を歌います。

「もし自信をなくしてくじけそうになったら、いいことだけ思い出せ。」

そのことを思い出して頑張っていこう!と蓮太郎を励まします。

人を幸せにすること

その日の夜、蓮太郎は家に帰るとそこにはサクラの姿が。

「毎日通っているうちに、ここのラーメンにはまってしまいました。」

と蓮太郎に言います。

蓮太郎は絶対にラーメンを食べようとしませんでしたが、

「今日、ラーメン食べようかな」と両親に言います。

サクラは、「建物の方が多くの人を幸せにすると思っていましたが、ラーメンもなかなか!」といい考えを少し改めたそうでした。

 

その後、会社に行くと、部長から「お前は人事部に向いてるんじゃないか~?」と言われますが、やっぱり土木に行くことが夢だと語ります。

しかし、その後、部長から「そういえば、お前の故郷にかかる橋、震災の影響で無期延期になった」と告げられるのでした。

⇒蓮太郎を救う感動の4話を今すぐ無料視聴する場合はこちら

第4話を見た視聴者の感想

 

今回もとても感動する話でしたね。

蓮太郎は人に認められることが多くなかったからこそ、サクラにこんなにいろいろ言われて、ここまで考えてもらって、それで初めて人との付き合い方が分かったのかと思います。

人が成長する姿、とてもよかったですね。

皆さんはどう思ったでしょう?

 

 

今回の同期のサクラでは、「アンパンマンたいそう」が話題になりました。

大人になってから聞くこの歌詞が心に響く人が多いそうですね。

確かに、自然に口に出して歌えますが、歌詞の意味を考えてはいなかったので、なるほど!と思いました。

 

毎回話題になるじいちゃんのFAX!今回は自分の長所を見失うな!でしたね。

サクラは芯が強いように見えて弱いので、じいちゃんという心の支えがあると無敵ですね。

今回の蓮太郎の成長には心を動かされた人が多いのではないでしょうか?

とっつきにくくて、浮いてる存在がいても、まずは、寄り添って認めてあげることが大切ですよね。

それにしても岡山天音さんの演技が素晴らしくて、おそらく他の映画を見たら全く違う顔を見せてくれるのではないかなと思っています。

youtubeで岡山天音さんを検索するとCM集が見れます。

なかなかおもしろかったですよ。

まとめ

今回も感動の連続でしたね。

とても楽しかったです。

来週は新田真剣佑さん演じる木島葵のフィーチャー回ですね。

ファンはずっと楽しみにしていたんじゃないでしょうか!?

とても楽しみですね。

どんな話になるのか全く予想もできませんが、また感動ストーリーが待っているのではないでしょうか!?

来週が待ち遠しいです。