賭ケグルイ2期ドラマ・2話のネタバレや感想・視聴率は?浜辺美波の歌唱力凄い!

賭ケグルイseason2が始まり、又もやキャストの圧巻の演技が注目されています。

今回は2話が放送されましたが、松村沙友理が演じるユメミと、浜辺美波演じる夢子のアイドル対決が幕を開けます。

 

この二人のアイドル姿が可愛いと話題になっていますが、気になる第2話の感想や視聴率をまとめてお届けします。

ネタバレを含みますのでご注意下さい!

 

「賭ケグルイseason2」2話のあらすじ・ネタバレについて

 

 

【2話のあらすじ】

 

夢子(浜辺美波)とユメミ(松村沙友理)の対決は、その名も、「一流アイドル決定戦 バトっていいとも!」。あっけにとられる鈴井(高杉真宙)と芽亜里(森川葵)をよそに、会場のボルテージは最高潮に。どちらがアイドルにふさわしいかを競う、一見すると楽しげなこのゲームには恐ろしい裏があった。ファンへの神対応で知られるユメミだが、実は彼女はファンを金づるとしか考えておらず、アカデミー賞を受賞するという自身の夢の踏み台としか見ていなかった。それを知った夢子は、楽屋でファンを罵倒するユメミの発言を録音、ギャンブルで自分が勝ったらその音源を公開すると提案。それに対してユメミは、自分が勝ったら夢子をアイドルにし、闇サイトに売り飛ばすという条件を掲げる。こうして、人生を賭けたギャンブル対決の火蓋が切って落とされる。「歌唱力対決」「心肺機能チェック」「イントロクイズ」など、アイドルの素養を試すゲームが展開され、夢子とユメミは一進一退の攻防を繰り広げるように見えたのだが―。

引用:公式サイト

 

「賭ケグルイseason2」2話ネタバレ

バトッていいともがスタートします。

ルールは10面ダイスを転がし、描かれている数字でバトルを行う。

 

  1. 心肺機能チェック
  2. スイーツ女子は誰だ!?
  3. アイドルソングイントロクイズ
  4. ガチンコ歌唱力対決
  5. 利きファン
  6. グローバルアイドルを目指せ
  7. ポーカーフェイスを保て!
  8. レッツダンス!
  9. 極限ババ抜き

 

双方ダイスのバトルで3面を埋めるボードに縦横斜めどれか完成で勝利。

9つのバトルから3勝した方が勝利となります。

アイドルを競って勝負開始!!

 

ルールがどうもキナ臭い、裏があると考察する伊月と早乙女。
鈴井は何もわかっていません(笑)

 

勝負の行方はどうなるのでしょう?

 

1戦目 ガチンコ歌唱力対決

ユメミが降ったダイスは歌唱力対決に決定!

ユメミが「廻り廻ってin your pocket」、夢子は「仰げば尊し」を熱唱。

 

夢子のまさかの選曲ですが、その歌声に会場全員が驚愕します!

伸びのある歌声で本当に浜辺美波さんが歌っているとしたら、

歌唱力ハンパない!!!!

 

採点結果は

  • ユメミ85点
  • 夢子98点

夢子が見事勝利します。

 

2戦目から5戦目の結果は?

 

2戦目 ポーカーフェイスを保て
夢子が勝利

3戦目 心肺機能チェック
ユメミが勝利

4戦目 アイドルソングイントロクイズ
ユメミが勝利

5戦目 極限ババ抜き
使うカードは、1枚のジョーカーと2枚のエースのみ。

ユメミが2枚、夢子が1枚からスタートで夢子がエースを引けば勝ちです。

 

ここでユメミの思惑が回想として流れます。

5戦目で負けてそのあと2連勝でフィナーレを迎えるシナリオを組み、

全て仕組まれた戦いということをダークなユメミが説明します。

 

しかし、それを分かった上で夢子はあえて勝利します。


ユメミの策略だと思っていましたが、実はここまでの計算を仕組んだのは

生徒会の豆生田でした・・・

 

しかし、このあたりから夢子の逆襲ムードが漂い始めます。

 

バトっていいとも決着!

 

6戦目のバトルは利きファン

99人のファンから1人選び誕生月を当てるというもの。

 

完全に運です!

 

しかし、またもユメミの回想が始まります。

ユメミコールで完全アウェイの空気を作り出し、更に観客すべての誕生日を覚えているユメミの出来レースで勝ち目はない勝負だったと自身の勝利が確定していると高笑い

ファンクラブのみ入場している認識だからですね。


しかし夢子は、やはり勝てるのはこのゲームしかないと話します。


極限ババ抜きは分かりやすすぎる仕組みで、このバトルをショーとして最大限盛り上げて勝利することがユメミの目的だと見抜いていた夢子。


流石一流アイドルだと称賛しますが、おかげで勝ち目が出来たとも主張。

 

運命のダイスは・・・・

 

夢子のダイスで選ばれたのは、31番!早乙女メアリでした!

 

ここでまさかという表情のユメミは愕然とします。 

そうですよね。
ファンクラブしかいない会場に居るはずのない観客がいるわけですから。
しかも、夢子と組んでいる早乙女が選ばれては、終わりを覚悟するしかないですし。

 

ここで夢子はユメミを畳みかけます。


疑い、怒り、絶望
今にも叫び出したいでしょう?
でも叫び出すのは、このギャンブルが終わってからにしましょう。

 

徹底的に絶望の縁に追いやる夢子は最後に

 

「さぁ、賭ケグルイましょう!」


と耳元でささやきます。

つまり勝利確定という状態です!

 

2話はここまで。

 

次週に夢子勝利の後、ユメミはファンを糾弾したボイスレコーダーを流され、絶望を味わう完全敗北となるのでしょうか。

 

スポンサードリンク

「賭ケグルイseason2」2話の感想

ユメミの回想シーンが流れますが、裏表が目まぐるしく変わる演技は見ごたえ十分です。

浜辺美波さんに注目が集まりがちですが、松村沙友理さんはこの演技で女優としての新境地を開拓したのではないでしょうか?

 

 

スポンサードリンク

「賭ケグルイseason2」視聴率は?

【賭ケグルイseason2】

2話の視聴率は0.9%です。
 

1話の視聴率:1.3%

2話の視聴率:0.9%

3話の視聴率:

4話の視聴率:

見逃し視聴はこちら

「賭ケグルイseason2」1話から最終話までのネタバレ

今回のドラマ「賭ケグルイseason2」の放送期間は、

4月28日(日)~5月31日(日)

 

5月3日(金)には、「映画 賭ケグルイ」が放映されることは決定しているので、それを考えれば4話で完結するのは間違いなさそうですね。

 

映画は原作者である河村ほむらさんがシナリオの原案・監修に参加しての完全オリジナルストーリーとなっています。

 

ドラマの続編ではありませんが、「映画を絶対観る」という方は事前にドラマをチェックし、出演キャラクターの濃すぎる特徴やストーリーを把握して映画を観た方が何倍も楽しめるのではないでしょうか?

 

賭ケグルイの原作と実写の比較画像も用意しています♪

 

「賭ケグルイseason2」全話まとめ

※ドラマを見逃した方はこちらに無料視聴があります。

まとめ

決着まで間もなくですね。

アイドルの裏の顔を全力で演技した松村さんは、これから注目度が跳ね上がるのでは!?

3話では裏の顔を強烈に演じたユメミこと松村さんですが、3話は夢子の独壇場でしょう。

そうなると強気な態度は一変する訳で・・・

ボイスレコーダーを流された後の演技が気になるところです。

3話も待ち遠しいですね!